川口葵、最後に井上想良を呼び出すも綱啓永からLINEが!?三角関係の行方は?『恋オオカミ』最終回
番組をみる »

 5月2日(日)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『恋とオオカミには騙されない』の最終回が放送され、あおいが「月LINE」で誘ったのはそらだったことが判明。2人がデートをしていると、そのタイミングでつなから「月LINE」の使用を宣言するメッセージが届き、あおい、つな、そらの三角関係は、最後まで目が離せない展開となった。

▶映像:ついにオオカミが判明…そら・あおい・つなの恋の結末は?衝撃の結果に(最終話配信中)

『恋とオオカミには騙されない』とは

川口葵、最後に井上想良を呼び出すも綱啓永からLINEが!?三角関係の行方は?『恋オオカミ』最終回

 『恋とオオカミには騙されない』は、デートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘する10人の男女を追いかける恋愛リアリティーショー。ただし、メンバーの中に好きなフリをする嘘つき“オオカミ”が1人以上潜んでいる。

 女性メンバーは、なえなの(20歳)、長谷川美月(みちゅ/18歳)、Taki(21歳)、吉田伶香(りょうか/19歳)、川口葵(あおい/22歳)。男性メンバーは、綱啓永(つな/22歳)、りゅうと(ちょこ/20歳)、樋口晃平(コウヘイ/20歳)、杢代和人(もくだい/16歳)、井上想良(そら/22歳)。スタジオでは横澤夏子飯豊まりえ滝沢カレン神尾楓珠がMCを務める。

あおい&そら、アトリエの屋上で告白前最後のデート

 最終告白を目前に控える中、あおいは「月LINE」を送信し、そらをアトリエの屋上に呼び出した。共同作業のリーダーとサブリーダーを務めてきたそらとあおいにとって、思い入れの強い場所であるアトリエを、あおいはデート場所に選んだのだった。あおいは屋上で料理を作り、そらが来るのを待った。そして、そらがやって来ると、2人は「お疲れ様でした」と乾杯。焚き火を囲みながら、スープ料理を味わい、そらは「うま…。一瞬で体温かくなった」としみじみ。出会った当初から2人は「一緒にいると落ち着く」と話していたが、この時も居心地の良さを感じさせる、穏やかな空気が漂っていた。

 するとその時、LINEの通知が届いた。そらがスマートフォンを取り出すと、そこには「つなです。月LINEを使います」とのメッセージが。「月LINE」の場合、まずは全体に向けて「月LINE」の使用を宣言した後、デートに誘うメッセージが個人宛てに送られる。つながあおいを誘えば、その場でわかるはずだが、あおいのスマートフォンが鳴ることはなかった。そのためあおいは、りょうかが誘われたのではないかと予想。あおいの表情は、やや複雑そうにも見え、スタジオのMCから「あおいちゃん気になってる」「来てほしそうな感じがする」との声が上がった。

川口葵、最後に井上想良を呼び出すも綱啓永からLINEが!?三角関係の行方は?『恋オオカミ』最終回

つなが「月LINE」をあおいに送信「今の気持ちを伝えたい」

 しかし、その後、つなが「月LINE」で誘った相手は、あおいだったことが判明する。そらと2人でいた時、あおいは通知をオフにしており、つなからのLINEに気づいていなかったのだ。そらと別れた後、つなからのLINEを確認すると、あおいは猛ダッシュ。そらに追いつくと、息を切らしながら「つなくんから月LINE来てました」と報告した。そらは「あおいちゃんが満足するぐらい、ちゃんと話して来てください」と真摯に語り、さらに「俺はずっと気持ち変わらず、待ってます」と言葉に力を込めた。

川口葵、最後に井上想良を呼び出すも綱啓永からLINEが!?三角関係の行方は?『恋オオカミ』最終回

 こうして迎えた、つなの「月LINE」デート当日。つなは、あおいがそらから好意を告げられた際に、迷いがあったと話していたことを持ち出し、「俺のことも考えてくれてたんだなって思って、めちゃめちゃ嬉しかった」とその時の心境を回想。続けて「俺も今の気持ちちゃんと伝えたいなと思って…」と切り出した。

 果たしてつなは、あおいに何を伝えたのか?親友同士で火花を散らしてきた、あおいを巡る三角関係の行方はいかに?すべての恋の結末、“オオカミちゃん”の正体は、ABEMAビデオで配信中。

ついにオオカミが判明…そら・あおい・つなの恋の結末は?衝撃の結果に(最終話配信中)
ついにオオカミが判明…そら・あおい・つなの恋の結末は?衝撃の結果に(最終話配信中)