モー娘。生田衣梨奈とJuice=Juice井上玲音が「#ガッツポーズお姉さん」を完コピ「ハロプロだからですね」
番組をみる »

 J2・FC町田ゼルビアをテーマにしたABEMAの“サッカーリアリティーショー”「FC町田ゼルビアを作ろう~ゼルつく~」4月30日放送回で、モーニング娘。'21生田衣梨奈とJuice=Juice井上玲音の“ハロプロコンビ”が巷で話題の「#ガッツポーズお姉さん」のポーズを華麗に決めた。

【動画】目指せガッツポーズお姉さん!アイドルが挑戦

 今サッカー界で「#ガッツポーズお姉さん」なる女性のガッツポーズが話題となっている。これは、J1・名古屋グランパスの女性サポーターがゴールの瞬間に渾身のガッツポーズを決めた様子が中継に映り、ファンを魅了してTwitterのトレンド入りするほど盛り上がったもの。これにあやかって、番組ではナビゲーターの「ゼルつく宣伝大使2号」Juice=Juice井上玲音と、ゲストのモーニング娘。'21生田衣梨奈の2人が“来たるべきスタジアム観戦のときのため”にガッツポーズに挑戦した。

モー娘。生田衣梨奈とJuice=Juice井上玲音が「#ガッツポーズお姉さん」を完コピ「ハロプロだからですね」

 まずはそれぞれがオリジナルのガッツポーズを考案。両手でガッツポーズがしたいという井上は、リズム感よく両手を挙げて「いぇい!いぇい!いぇい!」とかわいくもキレのあるガッツポーズを決めた。一方の生田は、「(井上が)上行ったんで前にしますか」と両手を前に突き出してから決める空手の型のようなガッツポーズを披露してみせた。

 最後に、2人そろって本家「ガッツポーズお姉さん」の動きを“振りコピ”することに。2人が合図に合わせて同時に始動すると、見事きれいにシンクロしたパフォーマンスとなった。井上は「息ぴったり!」と喜び、生田は特に事前に合わせることなくできたことについて「これを1回で見て覚えられるのはハロプロだからですね」と満足げだった。

(ABEMA/「FC町田ゼルビアをつくろう~ゼルつく~」より)

ネット上の噂について初告白
ネット上の噂について初告白
見たらすぐできるアイドル力
見たらすぐできるアイドル力