ダイソンの加湿器に“すっぽりハマる”柴犬、緑内障でおそらく両目は見えず 飼い主「気持ちいい風を感じているのだろう」

 Instagramにアップされた、妙な場所がお気に入りとなっているワンちゃんが人気となっている。

【映像】加湿器にすっぽりハマる「ウニ」ちゃん

 寝息を立てながら気持ちよさそうに眠る柴犬の「ウニ」ちゃん(10歳)。そのウニちゃんがすっぽりハマっているのは、ダイソンの加湿器。「ダイソンしか勝たん!」と言わんばかりに、加湿器のスイッチをONにすると吸い寄せられていくそうだ。

 このunihaloさんのInstagramにはいろんな表情を見せるウニちゃんが載っているが、実は3年前に発症した緑内障により、現在ウニちゃんの両目はおそらく見えていないという。このため、ダイソンに近寄っていくのも、気持ちいい風を感じているのだろうと飼い主は推測している。

 ウニちゃんのこうした楽しそうな投稿をアップする理由について、飼い主は「飼育放棄などで悲しい思いをする犬が1匹でも減ればいいなと。『目が見えなくてもこんなに楽しいことがあるよ』と伝えたくて投稿している」ということだった。

 ちなみに、ダイソンの加湿器で寝てもウニちゃんがびしょ濡れになることもなく、加湿器も正常に動いていて快適に過ごせているということだ。

(『ABEMA Morning』より)

“うちの犬、バイオハザードに出てたと思う”
“うちの犬、バイオハザードに出てたと思う”
ABEMA
「たぶん何かインストール中」
「たぶん何かインストール中」
ABEMA