しょうゆは東西共通? 関東と近畿「焼餃子のつけダレ」の違い ランキングの中には意外な組み合わせも
番組をみる »

 練り物や惣菜などの食品を販売している紀文食品が28日、餃子に関する調査結果を公開した。

【映像】どのくらいの頻度で餃子を食べる?(グラフで見る)

 紀文食品は、2021年7月8日~11日にインターネットからデータを収集。関東エリアと近畿エリア在住の20代から60代以上の男女を対象に、餃子に関する調査を実施した。自宅で餃子を食べる頻度として最も多かったのは「月に1回」。次に「月に2~3回」という結果に。一方で、「週1回以上」と答えた人の割合も12.4%となっていた。

【Q1.ご自宅でどのくらいの頻度で餃子を召し上がりますか <焼餃子>】

 週1回以上(12.4%)

 月に2~3回(31.1%)

 月に1回(31.6%)

 2~3か月に1回(19.7%)

 年に1回以下(3.0%)

 ほとんど食べない(1.7%)

 食べない(0.4%)

 また焼餃子につける調味料として、関東エリアで最も多かった回答は「しょうゆ+酢+ラー油」。次に「市販の餃子のたれ」、「しょうゆ」という結果に。一方、近畿エリアでは「市販の餃子のたれ」と答えた人の割合が65.5%と最も高く、次に「ポン酢」、「しょうゆ+酢+ラー油」と続いている。中には「ごまだれ」という意外な回答もあった。

【Q2.焼餃子には何をつけて召し上がりますか <関東エリア/近畿エリア>】

 <関東エリア>

 1位:しょうゆ+酢+ラー油(54.1%)

 2位:市販の餃子のたれ(48.6%)

 3位:しょうゆ(29.9%)

 4位:しょうゆ+酢(28.7%)

 5位:ポン酢(21.1%)

 6位:ポン酢+ラー油(18.1%)

 7位:酢+コショウ(16.5%)

 8位:酢(13.2%)

 9位:ゆずこしょう(8.9%)

  10位:おろしポン酢(7.4%)

 <近畿エリア>

 1位:市販の餃子のたれ(65.5%)

 2位:ポン酢(30.8%)

 3位:しょうゆ+酢+ラー油(29.0%)

 4位:ポン酢+ラー油(19.3%)

 5位:しょうゆ+酢(18.5%)

 6位:しょうゆ(12.5%)

 7位:酢+コショウ(8.1%)

 8位:酢(6.2%)

 9位:ゆずこしょう(5.1%)

 9位:おろしポン酢(5.1%)

  10位:ごまだれ(4.5%)

 ※9位は同率順位

 コロナ禍で“おうち時間”が増え、家庭で食事をとる機会も増えたはず。餃子を食べる際には、気分を変えて普段と違ったつけダレを試してみるのもいいかもしれない。(ABEMAヒルズ』より)

【映像】焼餃子には何をつけて食べる?
【映像】焼餃子には何をつけて食べる?
【映像】唐辛子の分量を間違えて爆誕した“17倍辛い”焼肉のタレ
【映像】唐辛子の分量を間違えて爆誕した“17倍辛い”焼肉のタレ
【映像】ポテトチップスに“伝説の味”が登場!?
【映像】ポテトチップスに“伝説の味”が登場!?