演劇などの舞台に立つ役者を描いたアニメは、これまでに数多く制作されています。古くは『ガラスの仮面』に始まり、最近では劇場版も制作された『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』などが挙げられるでしょう。また少し変わったものとしては、ロボバトル要素も盛り込まれた『新サクラ大戦 the Animation』、バレエとストーリー進行が密接に絡んだ『プリンセスチュチュ』などがあります。

【動画】『かげきしょうじょ!!』全話リスト

 ここではそんな舞台・演劇アニメの中から、現在放送中のものを含む比較的新しい作品を3本、ご紹介します。

■かげきしょうじょ!!

煌びやかなステージにかける青春!舞台・演劇がテーマのアニメ3選
番組をみる »

(C)斉木久美子・白泉社/「かげきしょうじょ!!」製作委員会

 7月より放送中の、「歌劇団」の育成校に通う少女たちを描いたアニメです。原作は斉木久美子氏によるコミックで、「MELODY」(白泉社)にて連載中。歌劇という華やかな世界の裏で、さまざまな悩みや困難に向き合いながらも成長していくというスポ根テイストが話題を博しています。

<作品概要>

未来のスターを目指し、輝く舞台へ情熱をそそぐ歌劇少女たちの〈青春スポ根ストーリー>。大正時代に創設され、未婚の女性だけで作り上げる美しく華やかな舞台で 世代を超えて人々の心を魅了する「紅華歌劇団」。その人材を育成する「紅華歌劇音楽学校」に、高い倍率をくぐり抜け入学してきた第100期生たち。“オスカル様”に憧れる、178cmの長身を持った天真爛漫な少女、渡辺さらさ。夢も友達も、すべてに無関心な元・国民的アイドル、奈良田 愛。 何もかもがバラバラな彼女たちの、希望と葛藤に満ちた音楽学校生活が今、幕を開ける──。

かげきしょうじょ!!
かげきしょうじょ!!

■ゲキドル

煌びやかなステージにかける青春!舞台・演劇がテーマのアニメ3選

(C)ゲキドル製作委員会

 2021年1月より放送された、メディアミックスプロジェクト『ゲキドル』のアニメ版。演劇をテーマとしながらも、都市消失後の世界が舞台となっているなど、SF要素も多くを占めている作品です。

<作品概要>

謎の災害・世界同時都市消失から5年。世界は混乱の中にありながらも、少しずつ復興を遂げようとしていた。そんな世界で、3Dホログラムを用いた「シアトリカルマテリアルシステム」を使った演劇に魅せられ、光り輝くステージを目指す少女たちがいた。それぞれの思いを胸に今、ステージの幕が上がる。

「ゲキドル」
「ゲキドル」

■A3!

 イケメン役者育成ゲームA3!』のアニメ版で、2020年に放送されました。潰れかけの劇団を立て直していくストーリーで、浅沼晋太郎さんや江口拓也さんといった有名声優が多数出演してます。

<作品概要>

東京郊外の街・天鵞絨(ビロード)町には『ビロードウェイ』と呼ばれる通りがあり、多くの劇団が拠点にし、劇団員の聖地となっている。そんな街に、一通の手紙を頼りにMANKAIカンパニーを訪れた立花いづみは、その劇団は父親が立ち上げたものだと知る。しかし父は不在、くわえてお客はゼロ、借金もあり、劇団員は1名――いづみはそんな劇団を立て直すため、主宰兼『総監督』となり立て直すため奔走することになる。はたして、MANKAIカンパニーの運命は?

A3!
A3!