女優の新木優子が8月29日、自身のInstagramを更新。自身が撮影したという共演者の中川大志や鈴木伸之らのオフショットを公開し、ファンから注目を集めている。

【動画】中川大志出演、映画史上最も切ない“片想い”ラブストーリー

 新木は、現在放送中の連続ドラマ『ボクの殺意が恋をした』(日本テレビ系)に出演中。ドラマ撮影中に頻繁に写真を撮っているようで、「私から見た @bokukoi_drama 共演者の皆様」と紹介した。同投稿では、共演者の中川、鈴木、中尾明慶、田中みな実、永田崇人、小西はるのオフショットを公開し、自身と永田、中尾の3ショットも披露。「最後の写真はみな実さんに撮ってもらった写真です」と田中が撮影したものだと明かしている。なお、8月15日には中川が自身のInstagramで「優子ちゃんが撮ってくれた」と、新木による自身のオフショットを公開し反響を呼んでいた。

 これを受けてファンからは「写真上手」「優子ちゃんがカメラで撮ったものを集めて写真集とか見てみたい」「撮影現場のよい雰囲気が伝わりますね」「ゆんぴょの撮る写真素敵すぎる」「とても楽しい雰囲気が伝わってきます‎」など称賛のメッセージが多数寄せられている。  

『リベンジgirl』
『リベンジgirl』