神木隆之介

神木隆之介(かみき・りゅうのすけ)。1993年5月19日生まれ。埼玉県出身。俳優・声優。1995年からCMに出演し、1999年のドラマ「グッドニュース」(TBS系)出演以降、人気子役として活躍。2004年に映画『お父さんのバックドロップ』で第14回日本映画批評家大賞 新人賞(南俊子賞)を、2006年に初主演映画『妖怪大戦争』で第29回 日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。その他出演作にドラマ「あいくるしい」(TBS系)、「探偵学園Q」(日本テレビ系)、「11人もいる!」(テレビ朝日系)、「家族ゲーム」(フジテレビ系)、「集団左遷!!」(TBS系)、映画『遠くの空に消えた』、『劇場版SPEC』シリーズ、『桐島、部活やめるってよ』、『るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編』、『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』、『バクマン。』、『3月のライオン』、劇場アニメ『千と千尋の神隠し』、『ハウルの動く城』、『サマーウォーズ』、『君の名は。』、『天気の子』など。

神木隆之介

‘神木隆之介’の最新ニュース一覧


おすすめの見逃し配信