稲葉陽八段、決勝進出枠をゲット 予選決勝では黒田尭之五段との激戦制す/将棋オールスター

 「SUNTORY 将棋オールスター 東西対抗戦2021」の関西予選Bブロックが10月9日に行われ、稲葉陽八段(33)が決勝で黒田尭之五段(25)に113手で勝利、決勝への進出枠を獲得した。

【中継】SUNTORY 将棋オールスター 東西対抗戦2021 関西Bブロック

 名人挑戦の経験もある稲葉八段は、同ブロックの本命と目されていたが順当に勝ち上がった末の決勝では、黒田五段と形勢が二転三転する大激戦。初手から30秒将棋というスリリングな戦いで、最後は勝負強さを発揮し決勝行きを決めた。

◆SUNTORY 将棋オールスター 東西対抗戦2021 ファン投票による選出(東西各2人)、予選(東西各3人)、決勝戦(東西各5人)によって構成される。12月下旬に開催予定の決勝では、個人戦と団体戦のポイント数で優勝チームを決定。対局は全て持ち時間なし、初手から1手30秒未満で行われる。先手・後手は振り駒。
(ABEMA/将棋チャンネルより)

SUNTORY 将棋オールスター 東西対抗戦2021 関西Bブロック
SUNTORY 将棋オールスター 東西対抗戦2021 関西Bブロック
ABEMA
SUNTORY 将棋オールスター 東西対抗戦2021 関東Bブロック
SUNTORY 将棋オールスター 東西対抗戦2021 関東Bブロック
ABEMA