33人参加の東京予選Cブロック 決勝枠最後の1人は 実力者集中の激戦区/将棋オールスター
番組をみる »

 「SUNTORY 将棋オールスター 東西対抗戦2021」の東京予選Cブロックが10月24日に行われた。東京、関西それぞれ3ブロックに分かれて行われた予選もこれが最終日。決勝枠ラストの1枠を勝ち取るのは誰か。

【中継】SUNTORY 将棋オールスター 東西対抗戦2021 東京Cブロック

 東京予選Cブロックには33人が参加。タイトル経験者から勢いのある若手まで、バラエティに富んだ顔触れとなった。注目は初戦でぶつかる佐藤天彦九段(33)と広瀬章人八段(34)。また若手からはB級1組で無傷の6連勝を果たしている佐々木勇気七段(27)が有力候補だ。

◆SUNTORY 将棋オールスター 東西対抗戦2021 ファン投票による選出(東西各2人)、予選(東西各3人)、決勝戦(東西各5人)によって構成される。12月下旬に開催予定の決勝では、個人戦と団体戦のポイント数で優勝チームを決定。対局は全て持ち時間なし、初手から1手30秒未満で行われる。先手・後手は振り駒。
(ABEMA/将棋チャンネルより)

【中継】SUNTORY 将棋オールスター 東西対抗戦2021 東京Cブロック
【中継】SUNTORY 将棋オールスター 東西対抗戦2021 東京Cブロック