『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』サムネイル
全29作品配信中! »

 臼井儀人氏による原作コミックスの連載開始より30周年を迎えた『クレヨンしんちゃん』は、5歳の男の子・野原(のはら)しんのすけと、その家族の日常を描いた大人気コメディーです。アニメ「クレヨンしんちゃん」は1992年から放送がスタートし、現在も放送中。そして、海外にも進出している映画「クレヨンしんちゃん」は1993年以降、毎年公開され、2022年4月現在では全29作品にのぼります。

最新作『謎メキ!花の天カス学園』配信開始!
最新作『謎メキ!花の天カス学園』配信開始!

 この記事では、映画「クレヨンしんちゃん」の歴代29作品を振り返り、あらすじ・声優キャスト・スタッフ情報をまとめました。

目次

  • 映画クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王
  • 映画クレヨンしんちゃん ブリブリ王国の秘宝
  • 映画クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望
  • 映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険
  • 映画クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡
  • 映画クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦
  • 映画クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ
  • 映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ ブリブリ3分ポッキリ大進撃
  • 映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!
  • 映画クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者
  • 映画クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国
  • 映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 黄金のスパイ大作戦
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス
  • 映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!
  • 映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん
  • 映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~
  • 映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃
  • 映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ
  • 映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~
  • 映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~
  • 映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者
  • 映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園
  • 映画『クレヨンしんちゃん』歴代作品を視聴できる動画配信サービスを紹介!

映画クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王

 1993年に公開された、記念すべき第1作目の劇場版アニメ作品。作中ではお馴染みのヒーロー “アクション仮面”としんのすけがともに戦う、アクション満載のストーリーです。この映画本編のコミカライズや続編のゲーム化が行われるなど、高い人気を誇っています。なお野原家に妹・ひまわりが生まれる前のお話なので、 “3人家族”の野原一家が描かれています。

■あらすじ
オラ、のはらしんのすけ!オラがチョコビで当てたカードを使って入場した「アクション仮面アトラクションハウス」で乗り物に乗ったら、一家そろって異次元世界に来ちゃったゾ!! そこでは、ハイグレ魔王っていうおかまのおねいさんに、み~んなハイグレにされているんだ! ハイグレ魔王とその手下の悪いヤツらをやっつけるには、なんとかしてアクション仮面をよばなくちゃ! よ~し、アクション戦士に選ばれたオラもいっしょに戦うゾ!! 
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:本郷みつる、脚本:もとひら了、作画監督:小川博司、美術監督:星野直美、録音監督:大熊 昭
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、シロ:真柴摩利、アクション仮面:玄田哲章、ハイグレ魔王:野沢那智

映画クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王
映画クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん ブリブリ王国の秘宝

  1994年に公開された、劇場版第2作。しんのすけそっくりの男の子・スンノケシ王子が登場します。アナウンサーの小宮悦子さんも、ご本人役で声優として参加しています。

■あらすじ
オラ、野原しんのすけ。こんどはオラが南の島のブリブリ王国で大活躍!! 福引きで当たった海外旅行、オラとかあちゃんととうちゃんでおバカンスーと思ったら、ホワイトスネーク団て悪いやつらの罠だったんだ。変なオカマにオラが誘拐されて、オラにそっくりのスンノケシ王子なんてのに会わされて、最後はブリブリ魔人が出て、もー、みんな見ればー!
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:本郷みつる、脚本・絵コンテ:本郷みつる・原 恵一、作画監督:原 勝徳・堤 規至、美術監督:野村可南子、撮影監督:高橋秀子、音楽:荒川敏行、録音監督:大熊 昭
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、アナコンダ:富田耕生、ミスター・ハブ:中田浩二、ブリブリ魔人:加藤精三、黒魔人:納谷六朗、ニーナ:屋良有作、サリー:塩沢兼人、王様:宮内幸平、ルル:紗ゆり、スンノケシ王子:山田妙子、小宮悦子:小宮悦子

映画クレヨンしんちゃん ブリブリ王国の秘宝
映画クレヨンしんちゃん ブリブリ王国の秘宝

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望

 1995年に公開された、劇場版第3作。しんのすけの愛犬・シロが人間の言葉を話しだし、野原一家が戦国時代へタイムスリップするというSF感のあるストーリーです。アクションシーンは時代劇の要素があり、剣での斬り合いシーンは迫力満点。後半には、お馴染みのカンタムロボによる戦闘シーンもあります。

■あらすじ
「おおっ、シロがしゃべった…!」未来の30世紀からやってきたタイムパトロール隊員のリングが、シロの体を借りてオラに話しかけてきたんだ。悪いヤツが時間をこえて、過去を変えようと企んでるって! 人類の大ピンチ!! そんでもって、オラが人類をオタスケするっていうワケ。敵は雲黒斎(うんこくさい)なんてとーってもにおいそうなヤツだゾ~”タスケテケスタ”の呪文でオラが3回大変身1? カンタムロボも活躍するゾ!!
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:本郷みつる、脚本・絵コンテ:本郷みつる・原 恵一、作画監督:原 勝徳・堤 のりゆき、美術監督:中村 隆・野村可南子、撮影監督:高橋秀子、音楽:荒川敏行、録音監督:大熊 昭
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、シロ:真柴摩利、リング:佐久間レイ、吹雪丸:浦和めぐみ、雪乃:水谷優子、フリードキン:玄田哲章、猫ノ進:戸谷公次、お銀:萩森じゅん子、雲黒斎:加藤精三、ヒエール:富山 敬
※萩森じゅん子の「じゅん」は、正式にはにんべんに旬の字

映画クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望
映画クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険

 1996年に公開された、劇場版第4作。アクション仮面、ぶりぶりざえもん、カンタムロボといった、本作のヒーロー達が大集結。笑いあり涙ありの内容で、オカマ魔女とひろし・みさえがダンスで対決するシーンもあります。主題歌を担当する雛形あきこさんが、ご本人役で声優としても参加しています。

■あらすじ
今度はテーマパークを舞台にしんちゃん大活躍!? 幼稚園の遠足で出かけた“群馬ヘンダーランド”。実はそのヘンダーランドこそオカマ魔女とその一味が地球征服を企む本拠地だった! そこで地球のピンチに立ち上がったしんちゃん。お馴染みのアクション仮面、ぶりぶりざえもん、カンタム・ロボと強力な助っ人を引き連れて、オカマ魔女率いる強敵と世紀の大勝負!! 当時セクシーアイドルとして大活躍した雛形あきこも登場。さあ、地球の運命はいったいどうなる!?
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:本郷みつる、脚本:本郷みつる・原 恵一、作画監督:原 勝徳・堤 のりゆき、美術監督:柴山恵理子・星野直美、撮影監督:高橋秀子、音楽:荒川敏行・宮崎慎二、録音監督:大熊 昭
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、雛形あきこ:雛形あきこ、ジョマ:田中秀幸、マカオ:大塚芳忠、ス・ノーマン・パー:古川登志夫、クレイ・G・マッド:辻 親八、チョキリーヌ・ベスタ:深雪さなえ、トッペマ・マペット:渕崎ゆり子

映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険
映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡

 1997年に公開された、劇場版第5作。初めて映画に登場する、しんのすけの妹・ひまわりが事件のキーパーソンとして活躍します。主題歌も財津和夫さんの「ひまわりの家」と、まさに“ひまわりづくし”の作品です。原作者の臼井儀人氏も、まんが家役で声優として特別出演しています。

■あらすじ
かつて暗黒魔人ジャークを封じ込めた埴輪と、ジャーク復活のカギとなる2つの“タマ”――。――今、その“タマ”をめぐって、世界征服を企むホステス軍団と、それを阻止しようとするオカマ3兄弟の対決が始まった! “タマ”の1つをひまわりが飲み込んでしまったため、争いに巻き込まれたしんちゃん一家が東日本をまたにかけ、所狭しと駆けめぐる!! 銀座のクラブのママ玉王が率いるセクシーなホステス軍団に、世界一強~い男ヘクソンが加わって今度の敵もパワフル&パワフル! でも、絶対負けられないゾ!
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督・脚本・絵コンテ:原 恵一、作画監督:原 勝徳・堤 のりゆき、美術監督:野村可南子・古賀 徹、撮影監督:梅田俊之、音楽:荒川敏行・宮崎慎二、録音監督:大熊 昭
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、ラベンダー:塩沢兼人、ローズ:郷里大輔、レモン:大滝進矢、東松山よね:山本百合子、玉王ナカムレ:山本圭子、サタケ:立木文彦、ヘクソン:筈見 純、まんが家:臼井儀人(特別出演)

映画クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡
映画クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦

 1998年に公開された、劇場版第6作。ふたば幼稚園の5人組・かすかべ防衛隊が大活躍します。原作者の臼井儀人氏が前作に引き続き、まんが家役として歌声を披露しています。さらに、主題歌を担当したSHAZNAのボーカリストIZAMさんがゲスト声優として登場しているところにも注目です。

■あらすじ
オラ、のはらしんのすけ5才。またまた地球の大ピンチだゾ!! 時は現代。世界征服をもくろむ秘密組織“ブタのヒヅメ”は、電子工学の天才・大袋博士とその助手アンジェラ小梅をだまし、恐ろしいコンピュータウィルスを作り出した。それを知った正義の秘密組織“SML”の一員、コードネーム〈お色気〉は、機械を動かすために必要なパスワードが入っているトランクを盗み、お台場の海に逃げ込んだ。彼女が救いを求めて転がり込んだ屋形船では、なぜかふたば幼稚園の先生としんのすけたち園児が、大宴会中だった!? 巨大飛行船を舞台に、“SML”の一員’お色気’と春日部防衛隊のみんなも地球の平和を守るために大活躍だゾ! 父ちゃん、母ちゃんもひまわりを連れてオラたち救出のために立ち上がった! よ~し、おバカ・パワー全開だぁ!!
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督・脚本・絵コンテ:原 恵一、作画監督:原 勝徳・堤 のりゆき、美術監督:川井 憲・古賀 徹、撮影監督:梅田俊之、録音監督:大熊 昭、編集:岡安 肇、効果:松田昭彦、音楽:荒川敏行・宮崎慎二
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、風間くん:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:鈴木みえ(現:一龍斎貞友)、ボーちゃん:佐藤智恵、お色気:三石琴乃、筋肉:玄田哲章、ぶりぶりざえもん:塩沢兼人、マウス:石田太郎、マンガ家:臼井儀人(特別出演)、IZAM(SHAZNA)

映画クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦
映画クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦

 1999年に公開された、劇場版第7作。この作品は本編のほか、「野原刑事の事件簿」「ひまわり あ GOGO!」「ふしぎの国のネネちゃん」「ヒーロー大集合」「私のささやかな喜び」「ぶりぶりざえもんのぼうけん 銀河編」の6作の短編も同時上映されました。ゲスト声優として、大御所俳優の丹波哲郎さんが登場しています。

■あらすじ
悪の科学者“ドクターアカマミレ”率いる「YUZAME」は、地球を温泉で沈めてしまう“地球温泉化計画”を実行に移そうとしていた。それを阻止できるのは、世界の温泉の平和を守る秘密組織“温泉Gメン”だけ。温泉Gメンは、「YUZAME」に対抗するため、不思議な温泉パワーを秘める伝説の“金の魂の湯”(きんたまの湯)を探していた。そして、ようやく探し当てたきんたまの湯は、なんと野原家の地下にあった! 温泉Gメンに家を明け渡してしまったことで、バラバラになってしまった野原家。しかしアカマミレが差し向けた巨大ロボットが、野原家をつぶそうとした時、一家の心は一つになる。そして、4人と一匹は、きんたまの湯が認めた“温泉戦士”として、「YUZAME」の野望に立ち向かうのだった!
■本編スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督・脚本:原 恵一、作画監督:原 勝徳・堤 規至・間々田益男、美術監督:高野正道・天水 勝、撮影監督:梅田俊之、録音監督:大熊 昭
■短編スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:水島 努、作画監督:末吉裕一郎、美術監督:野村可南子、撮影監督:梅田俊之、録音監督:大熊昭
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、草津:小川真司、アカマミレ:家弓家正、温泉の精:丹波哲郎(特別出演)、臼井儀人:臼井儀人(特別出演)

映画クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦
映画クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル

 2000年に公開された、劇場版第8作。大人達が謎のサル軍団に連れ去られ、残された子ども達がみんなを助けるために大活躍します。この作品以降、第17作を除く第20作まで「〜を呼ぶ」がタイトルにつけられるようになりました。主題歌を担当した小林幸子さんが、本編では紅白歌合戦の衣装を彷彿とさせるキャラクター・ペガサス役として登場します。

■あらすじ
“嵐を呼ぶ園児”しんのすけ、妹のひまわり、父ちゃんひろし、母ちゃんみさえのおなじみ野原一家は「アクション仮面」最新作の完成を記念した豪華客船ツアーに参加していた。南の島に近づき、いよいよ待ちに待った船上試写会が始まった。と、突然、会場に謎のサル軍団が現われ、あっという間に父ちゃん、母ちゃん、大人達そしてアクション仮面がさらわれてしまう! 船に残されたのは子供たちばかり。呆然とするしんのすけと仲間たち。しかし、しんのすけはアクション仮面の活躍を思い出し、風間くん、ネネちゃん、マサオくん、ボーちゃんの“カスカベ防衛隊”で勇気をふりしぼって大人達を探しに行く。島に上陸するが、進んでも進んでも大人たちは見つからない。とそこへ、アフロヘアーのファンキーな王様率いるサル軍団が再び現れ、今度はみんながさらわれてしまう。ついに残ったのはしんのすけとひまわりだけ…。さぁ困った、一体どうする? しんのすけはひまわりを抱えてみんなをお助けに行く決心をする。さ~て、しんのすけ、ひまわりの大冒険はどうなる? そしてアクション仮面は!?
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督・脚本:原 恵一、絵コンテ:原 恵一・水島 努、演出:水島 努、キャラクターデザイン:湯浅政明・原 勝徳、作画監督:原 勝徳・堤のりゆき・間々田益男、美術監督:川井 憲・天水 勝、撮影監督:梅田俊之、ねんどアニメ:石田卓也、音楽:荒川敏行・宮崎慎二、録音監督:大熊 昭、編集:岡安 肇
主題歌:「とべとべおねいさん」のはらしんのすけ&アクション仮面、「さよならありがとう」こばやしさちこ、チーフプロデューサー:茂木仁史・太田賢司・堀内 孝
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、アクション仮面:玄田哲章、風間くん:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、ボーちゃん:佐藤智恵、パラダイスキング:大塚明夫、ペガサス:小林幸子

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル
映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

 2001年に公開された、劇場版第9作。21世紀に入ってから最初の映画作品です。しんのすけの両親・みさえとひろしが古き良き20世紀を懐かしむ“オトナ帝国”にとらわれ、子どもに戻ってしまうという衝撃的な内容です。主題歌は2作続けて小林幸子さんが担当しています。

■あらすじ
ある日、春日部で突然「20世紀博」というテーマパークが開催された。昔のテレビ番組や映画、暮らしなどを再現し、懐かしい世界にひたれる遊園地に大人たちは大喜び。でも、しんのすけをはじめとする子供たちには、ちっとも面白くない。毎日のように夢中になって遊びに行く大人たち…。そのうちにひろしは会社に行かなくなり、みさえは家事をやめ、しんのすけがひまわりの面倒をみる始末。実はこれは、“ケンちゃんチャコちゃん”をリーダーとするグループの、大人だけの楽しい世界を作って時間を止めてしまう、恐るべき“オトナ”帝国化計画だった! やがて大人たちは、「20世紀博」に行ったきり、帰ってこなくなってしまう。このままでは未来がなくなってしまう! そこで、しんのすけら“かすかべ防衛隊”のメンバーはオトナたちを取り戻すために、「20世紀博」へ乗り込んでいくことにする。しかし、そこにはもうすっかり子供に戻ってしまった親たちが楽しそうに遊んでいた。 果たして“かすかべ防衛隊”は“ケンちゃんチャコちゃん”に勝てるのか!? そして、しんのすけはオトナたちを今の世界に取り戻し、未来を守ることができるのか!?
■スタッフ
原作:臼井儀人、監督・脚本:原 恵一、演出:水島 努、作画監督:原 勝徳・堤のりゆき、間々田益男、キャラクターデザイン:末吉裕一郎・原 勝徳、音楽:荒川敏行、主題歌「元気でいてね」歌:こばやしさちこ、作詞:白峰美津子、作曲・編曲:岩崎元是
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、風間くん:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、ボーちゃん:佐藤智恵、ケン:津嘉山正種、チャコ:小林 愛、TVの声:関根 勤、小堺一機

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲
映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦

 2002年に公開された、劇場版第10作。戦国時代にタイムスリップした野原一家が出会った侍・井尻又兵衛と廉姫のラブストーリーがメインとなります。この物語はのちに映画『BALLAD 名もなき恋のうた』として、草なぎ剛さん・新垣結衣さん主演で実写化されました。また、声優として雨上がり決死隊(当時)の宮迫博之さん、蛍原徹 さんがゲスト出演しています。
※草なぎ剛の「なぎ」は、正式には弓+剪の字

■あらすじ
春日部で平和に暮らしていたしんのすけが何故か突然戦国時代へとタイムスリップしてしまう。そこでひょんなことから、歴史上討たれるはずだった侍を救ってしまう。歴史を変えてしまうわけだが、そんなことはどこ吹く風とばかりに、しんのすけは政略結婚に巻き込まれたり、戦で戦ったり、と戦国時代でも大暴れ。そして、後から何とか車で(?)追っかけてきたひろし達とも再会をするものの、歴史の荒波は一家を大きく変えていく…果たしてしんのすけ達はどうなってしまうのか? そして、変えられてしまった歴史はどうなるのか?
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督・脚本:原 恵一、演出:水島 努、作画監督:原 勝徳・大森孝敏・間々田益男、キャラクターデザイン:末吉裕一郎、主題歌:ダンス☆マン
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、風間くん:真柴摩利、シロ:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、ボーちゃん:佐藤智恵、マサオくん:一龍斎貞友、井尻又兵衛:屋良有作、廉姫:小林 愛、春日和泉守康綱:羽佐間道夫、仁右衛門:緒方賢一、大蔵井高虎:山路和弘、隼人佐:玄田哲章、兵庫助:大塚周夫、新八郎:納谷六朗、彦蔵:宮迫博之(雨上がり決死隊)、儀助:蛍原 徹(雨上がり決死隊)

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦
映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード

 2003年に公開された、劇場版第11作。制作方法が手描きからデジタルへと移行し、アクションシーンの演出がスケールアップしました。また、野原一家の作画が突然劇画調に変わる演出も見どころの1つです。主題歌を担当した華原朋美さんが、トモちゃん役として声優に挑戦しています。

■あらすじ
普段の野原家と比較しても、明らかに貧相な朝食を前に、とてもご機嫌斜めなしんのすけたち。しかしそれは最高級焼肉の夕食に備えた倹約と知り、一転大喜び!  ところが突然の訪問者に、状況は二転三転。危険を感じたしんのすけたちは貧相な朝食もそのままに、何よりも冷蔵庫に最高級焼肉を残して、その場から逃げ出した!! 気がつけば、なぜか野原一家は指名手配犯に。周りは報奨金目当ての敵だらけ! 一連の事件は熱海に本部を置く組織「スウィートボーイズ」の陰謀によるものであることを知った一家は、逃走の進路を熱海に向ける! 一路熱海へ! 解決の糸口を見つけた野原一家であったが、執拗な追っ手の攻撃に家族はバラバラ。それでもしんのすけたちは熱海を目指す。最高級焼肉を囲む我が家の食卓を取り戻すために!!
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:水島 努、脚本・絵コンテ:水島 努・原 恵一、キャラクターデザイン:末吉裕一郎、作画監督:原 勝徳・大森孝敏・針金屋英郎・間々田益男、撮影監督:梅田俊之、美術監督:高野正道・古賀 徹、音響監督:大熊 昭、ねんどアニメ:石田卓也、主題歌:「PLEASURE」華原朋美 「こんな時こそ焼肉がある」のはら家オールスターズ、チーフプロデューサー:茂木仁史・太田賢司・生田英隆
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、風間くん:真柴摩利、シロ:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、ボーちゃん:佐藤智恵、白衣の男:石丸博也、下田:江原正士、天城:皆川純子、トモちゃん:華原朋美、堂ヶ島少佐:徳弘夏生、ボス:石塚運昇

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード
映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ

 2004年に公開された、劇場版第12作。かすかべ防衛隊の5人の絆と友情がクローズアップされた作品です。そして、本作のもう1つの見どころが、しんのすけの本気の恋。映画の世界で出会った女の子・つばきとの恋の行方は…? 主題歌を担当したNO PLANの内村光良さん、さまぁ~ずさん、TIMさん、ふかわりょうさんが声優に挑戦しています。

■あらすじ
映画館「カスカベ座」で遊んでいたかすかべ防衛隊だが、トイレに行ったしんのすけを残して、みんな忽然と姿を消してしまう。夜になり行方不明になったみんなを心配した野原一家。映画館を探しに来たが、延々と上映されている西部劇の映像に目を奪われているうちに、気が付けば一家は映画と同じ西部劇の街に立っていた…。春日部に戻ろうと街をさまようしんのすけたちの前に、変わり果てたかすかべ防衛隊のみんなが! 風間くんは乱暴な保安官に、マサオくんとネネちゃんは…なんと夫婦になっていた。みんなは春日部の記憶を失っており、それぞれ新しい生活を送っていたのだ。唯一記憶が残っていたボーちゃんと帰る約束をするが、この世界での生活が長引くにつれ、徐々に春日部の記憶を失い、この世界の生活に馴染んでゆくしんのすけたち。果たしてしんのすけたちは、本当の自分を取り戻して春日部に帰ることができるのか?
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督・脚本:水島 努、絵コンテ:水島 努・原 恵一、キャラクターデザイン:末吉裕一郎、作画監督:原 勝徳・大森孝敏・針金屋英郎・間々田益男、撮影監督:梅田俊之、美術監督:森元 茂・古賀 徹、録音監督:大熊 昭、ねんどアニメ:石田卓也、編集:岡安 肇、音楽:荒川敏行・宮崎慎二、主題歌:「○(マル)あげよう」NO PLAN・「オラはにんきもの」のはらしんのすけ、チーフプロデューサー:茂木仁史・生田英隆・木村純一、プロデューサー:山川順市・和田 泰・西口なおみ・すぎやまあつお
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、風間くん:真柴摩利、シロ:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、ボーちゃん:佐藤智恵、つばき:齋藤彩夏、マイク:村松康雄、オケガワ:長嶝高士、NO PLAN(特別出演):内村光良、さまぁ~ず、TIM、ふかわりょう、ジャスティス:小林清志

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ
映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ ブリブリ3分ポッキリ大進撃

 第13作の劇場版は2005年公開。重要なキャラクター“ミライマン”を俳優・村井国夫さんが演じています。そのほか、ゲスト声優として女優・坂井真紀さん、アナウンサー・佐々木正洋さん、芸人・波田陽区さんが登場しています。主題歌はAIさんが担当しました。特撮・アニメヒーローのパロディが満載の作品です。

■あらすじ
野原家の前に突如現れた時空調整員「ミライマン」。「3分後に怪獣が現れる。3分後の未来に行ってその怪獣を倒さないと現実に怪獣が現れることになる!」世界滅亡を防ぐため、ミライマンはそう告げると野原一家に地球防衛という大役を一任してしまう。ミライマンの力で変身を果たして難なく怪獣を倒す野原一家。そんな世界に浸り始め、変身できることに夢中になっていく。そんな世界に夢中になっていくにつれ、ひろしとみさえはヒーロー気取りで自分達が世界を守っている、という気持ちになっていく。だが、どんどんと強い怪獣が後から後から現れ、だんだんと現実世界が危なくなっていく。そこで、遂にしんのすけが立ち上がる。このままじゃだめだゾ。“ひまに女子大生になってもらって素敵なおにーさまって友達に紹介してもらう”ために、オラがんばるゾ! 理由はともあれ、しんちゃんが地球の未来、そして家族の未来を守るために宇宙最強の敵を相手に戦いを挑む!
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:ムトウユージ、脚本:ムトウユージ・きむらひでふみ、絵コンテ:ムトウユージ・榎本明広・増井壮一・きむらひでふみ・原 惠一、作画監督:原 勝徳・大森孝敏・針金屋英郎・間々田益男、キャラクターデザイン:原 勝徳、怪獣デザイン:末吉裕一郎、美術監督:川口正明・古賀 徹、撮影監督:梅田俊之、編集:岡安 肇、ねんどアニメ:石田卓也、音響監督:大熊 昭、音楽:若草 恵・荒川敏行・澤口和彦・CHIKA、チーフプロデューサー:茂木仁史・木村純一・生田英隆、プロデューサー:和田 泰・西口なおみ(テレビ朝日)・すぎやまあつお(ADK)、アシスタントプロデューサー:吉川大祐(テレビ朝日)、制作デスク:吉田有希・馬渕吉喜
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、シロ:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、ボーちゃん:佐藤智恵、園長先生:納谷六朗、よしなが先生:高田由美、隣のおばさん:鈴木れい子、アクション仮面:玄田哲章、カンタムロボ:大滝進矢、ミミ子:小桜エツ子、坂井真紀:坂井真紀、部長:郷里大輔、プリティミサエス:福圓美里、怪人カマキリン:大川 透、TVアナウンサー:佐々木正洋、ギター侍:波田陽区、ミライマン:村井国夫

映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ ブリブリ3分ポッキリ大進撃
映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ ブリブリ3分ポッキリ大進撃

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!

 2006年に公開された、劇場版第14作。そっくりな“クローン人間”が気づかないうちに春日部に入り込んでいる…という、ホラーやミステリー的な要素のある作品。普段はクールな風間くんや、ナルシストなまつざか先生の活躍が印象的です。ゲスト声優に長州小力さん、セイン カミュさんを迎え、主題歌は倖田來未さんが担当しました。

■あらすじ
ニセモノォ? 本物そっくりなんだけど、でも本物じゃないんだ。「ただいま」ってウチに帰るのはそっくりさんの方らしい…カスカベ都市伝説…本物はどこへ? そんな噂がしんのすけたちの間でも広がっていた。そしてある日、買い物をしている野原一家。しんのすけはお菓子売り場を物色していたが案の定、迷子に。そこにみさえがしんのすけに近づいてくる。妙に優しく、いつもなら絶対に買ってくれないお菓子を買ってくれるみさえにしんのすけは大はしゃぎ。しかし、そのみさえこそ、恐怖の“そっくり人間”だったのだ…。しんのすけに危機迫る! が、そこにフィーニー特捜官が現れ、間一髪の所で救う! 颯爽と現れたラテン美女にしんのすけはすっかり夢中! フィーニーと共にカスカベを脱出しようとするホンモノの野原一家。しかし、追っ手の執拗な追跡にとうとう敵の基地に拉致されてしまう。はたして“そっくり人間“の謎と陰謀とは? しんのすけは“ホンモノの家族”とカスカベを守るため、おケツに渾身の力を込め、今、情熱のダンス・バトルが始まる!
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:ムトウユージ、脚本:もとひら了、絵コンテ:ムトウユージ・増井壮一・きむらひでふみ・平井峰太郎、作画監督:原 勝徳・大森孝敏・針金屋英郎・間々田益男、キャラクターデザイン:原 勝徳、美術監督:川口正明・古賀 徹、撮影監督:梅田俊之、編集:岡安 肇、ねんどアニメ:石田卓也、音響監督:大熊 昭、音楽:若草 恵・荒川敏行・丸尾 稔、チーフプロデューサー:茂木仁史・太田賢司・生田英隆、プロデューサー:和田 泰・西口なおみ(テレビ朝日)・すぎやまあつお(ADK)、アシスタントプロデューサー:大澤正享、制作デスク:吉田有希・馬渕吉喜、配給:東宝
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、風間くん:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、ボーちゃん:佐藤智恵、ジャッキー:渡辺明乃、アミーガスズキ:田島令子、園長先生:納谷六朗、よしなが先生:高田由美、まつざか先生:富沢美智恵、上尾先生:三石琴乃、風間ママ:玉川紗己子、マサオママ:大塚智子、バーのママ:長州小力、SRI隊長:セイン カミュ、アミーゴスズキ:池田秀一

映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!
映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!

 2007年に公開された、第15作目の劇場版。記念作品ということもあり、ゲスト声優に京本政樹さんや戸田恵子さん、AKB48のメンバーという豪華な面々を迎えています。主題歌はSEAMOさんが担当。今回は愛犬・シロが主役になり、随所で歌が挿入されるミュージカル風の作品になっています。

■あらすじ
地球を見下ろす宇宙空間。ケツだけ星人の円盤が隕石群と接触しそうになっている。隕石群に爆弾を仕掛け衝突を避ける事が出来たが、誤って一発の不発弾が地球に落下して行ってしまった・・・。地球上では、二泊三日の沖縄旅行を楽しんでいる野原一家。ふとしたことからシロのお尻に変なものがくっついてしまう。面白がって、たいして気にも留めない野原一家。しかし、それはケツだけ星人が地球に落として行った爆弾であった! 宇宙監視センターUNTI(Unidentified Nature Team Inspection・通称、ウンツィ)は、その爆弾を察知し、爆弾の回収に動き出す。同じ頃、その情報を傍受している者たちがいた。美人テロ集団『ひなげし歌劇団』だ。沖縄から帰宅した野原一家は、UNTIからシロにくっついた物が地球を丸ごと吹き飛ばす破壊力を持った爆弾である事、そしてシロから取り外す事が出来ない事を知らされる。UNTIは地球の安全のためにシロごと宇宙に飛ばし爆破すると言う。「シロは誰にも渡さないゾ!」爆弾を巡って、UNTIやひなげし歌劇団が迫る!! 果たして、しんのすけはシロを救うことができるのか!?  65億人 対 ひとりと一匹。いま、しんのすけとシロの命がけの逃亡劇がはじまる。
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:ムトウユージ、脚本:やすみ哲夫、絵コンテ:ムトウユージ・増井壮一・平井峰太郎、演出:石田 暢、作画監督:原 勝徳・大森孝敏・針金屋英郎・間々田益男、キャラクターデザイン:原 勝徳・末吉裕一郎、美術監督:川口正明・村上良子、設定デザイン:末吉裕一郎、撮影監督:梅田俊之、編集:岡安 肇、ねんどアニメ:石田卓也、音響監督:大熊 昭、音楽:若草 恵・荒川敏行・丸尾 稔、チーフプロデューサー:茂木仁史・太田賢司・生田英隆・中島一基、プロデューサー:和田 泰・吉田有希・西口なおみ(テレビ朝日)・すぎやまあつお(ADK)・増尾 徹(双葉社)、アシスタントプロデューサー:大澤正享、制作デスク:長南佳志・馬渕吉喜、配給:東宝
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、シロ:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、風間くん:真柴摩利、ボーちゃん:佐藤智恵、ケツだけ艦長・アクション仮面:玄田哲章、ミミ子:小桜エツ子、時雨院時常:京本政樹、お駒夫人:戸田恵子、金波:来宮良子、銀波:此島愛子、うらら(歌劇団3人衆):ゆかな、くらら(歌劇団3人衆):折井あゆみ(AKB48)、さらら(歌劇団3人衆):大島麻衣(AKB48)、空港の歌劇団員:今井 優(AKB48)、新人女性隊員:浦野一美(AKB48)、先輩女性隊員:野呂佳代(AKB48)

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!
映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者

 2008年に公開された、劇場版第16作。原作を連載している双葉社の創立60周年記念作品でもある今作は、ファンタジーな世界観の中にギャグが満載した内容で、初期のクレヨンしんちゃんの雰囲気を踏襲しています。主題歌はDJ OZMAさん、ゲスト声優にお笑い芸人の小島よしおさんが登場。物語の鍵となるキャラクター・マタは、堀江由衣さんが担当しています。

■あらすじ
しんのすけがうっかり開けてしまった不思議な扉。それは、地球と暗黒の世界“ドン・クラーイ”を繋ぐ“闇の扉”――地球を闇で支配しようとする侵略者たちの陰謀だった! しかし、そのことに気づいているのはしんのすけだた1人…。ひょんなことから“選ばれし勇者”となったしんのすけに次々と迫る闇の魔の手。しんのすけを守るために現れた謎の少年マタとともに伝説の金矛を手に、いま勇者しんのすけが立ち上がる! 果たして、しんのすけは無事に地球をお守りすることができるのか!?
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督・脚本:本郷みつる、絵コンテ:多田俊介・須間雅人・橋本昌和・本郷みつる、演出:本郷みつる、作画監督:原 勝徳・針金屋英郎、キャラクターデザイン:林 静香・原 勝徳・高倉佳彦・末吉裕一郎、美術監督:石田晶子・村上良子、設定デザイン:湯浅政明、色彩設計:野中幸子、撮影監督:梅田俊之、編集・小島俊彦、ねんどアニメ:石田卓也、音響監督:大熊 昭、音楽:若草 恵・荒川敏行・丸尾 稔、チーフプロデューサー:茂木仁史・杉山 登・松下洋子・中島一基、プロデューサー:和田 泰・吉田有希・西口なおみ(テレビ朝日)・鶴崎りか(ADK)・増尾 徹(双葉社)、アシスタントプロデューサー:大澤正享、制作デスク:長南佳志・馬渕吉喜、配給:東宝
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、シロ:真柴摩利、マタ・タミ:堀江由衣、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、風間くん:真柴摩利、ボーちゃん:佐藤智恵、マック:宮本 充、チタイ:佐久間レイ、プリリン:本田貴子、アクション仮面:玄田哲章、ミミ子:小桜エツ子、歌のお兄さん:小島よしお、アナウンサー:下平さやか、ギンギン(クロ):間宮くるみ、キンキン:金田朋子、ダーク:銀河万丈、ドウドウ:屋良有作、ナレーション:屋良有作

映画クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者
映画クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国

 2009年に公開された、劇場版第17作目。環境保全がテーマの今作は、原作者の臼井儀人氏が最後に見た劇場版となっています。主題歌はシリーズを通して初めての演歌。歌を担当したジェロさんがゲスト声優としても登場しています。登場人物のうち、誰がどんな動物に変身するのかも見どころの1つです。

■あらすじ
しんのすけの住む街・カスカベでは、地球に優しいエコロジー活動がさかんになっていた。地域のゴミ拾いでしんのすけが拾った謎のドリンクを勝手に飲んだひろしとみさえ。すると2人は突然動物の姿に変わってしまった! そう、それは過激エコ組織“スケッベ”が秘密裏に進める“人類動物化計画”だったのだ…! 一度動物化すると人間であった記憶は失ってしまうという。果たして、しんのすけはひろしとみさえを元の姿に戻すことができるのか?  そして、スケッベの野望を打ち砕くことができるのか!? しんのすけの雄叫びが、いま、世界中に響き渡!!る
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、脚本:静谷伊佐夫、演出・監督:しぎのあきら、絵コンテ:しぎのあきら・中村憲由、作画監督:原 勝徳・針金屋英郎、キャラクターデザイン:原 勝徳・末吉裕一郎、美術監督:森尾麻紀・西村 隆、色彩設計:野中幸子、撮影監督:梅田俊之、編集・小島俊彦、ねんどアニメ:石田卓也、音響監督:大熊 昭、音楽:若草 恵・荒川敏行・丸尾 稔、チーフプロデューサー:和田 泰・杉山 登・松下洋子・中島一基、プロデューサー:吉田有希・梶 淳(テレビ朝日)・鶴崎りか(ADK)・鈴木健介(双葉社)、配給:東宝
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、シロ:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、風間くん:真柴摩利、ボーちゃん:佐藤智恵、ビクトリア:後藤邑子、ブンベツ:山本高広、マイハシ:折笠 愛、四膳 守:山寺宏一、ジェロ:ジェロ

映画クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国
映画クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁

 2010年に公開された、第18作目の劇場版。しんのすけの未来の花嫁が登場する今作では、花嫁のタミコを釘宮理恵さんが演じ、花嫁(希望)軍団としてハリセンボンの近藤春菜さんや、はるな愛さんといった多数の女性 芸能人がゲスト出演しました。主題歌はmihimaru GTです。事故で亡くなられた原作者の臼井儀人氏を偲ぶメッセージが、エンディングに掲げられています。

■あらすじ
ある日、タイムマシンでしんのすけの未来の花嫁タミコがやって来た。大人になったしんのすけが、ネオトキオの支配者・金有増蔵に捕まってしまい、助けるためには5才のしんのすけの力が必要だという。タミコの必死な訴えにも、いつも通りまったくやる気のないしんのすけ。お互いに本当に未来のケッコン相手なのかと疑いつつも、とりあえず、二人は未来都市“ネオトキオへ”――。大人しんのすけが連れ去られた理由とは!? 5才のしんのすけのパワーとは!? 今、しんのすけの、未来の自分と花嫁を救う戦いが始まる!!! そして、しんのすけとタミコ、二人の未来は――?
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、脚本:横手美智子、監督:しぎのあきら、絵コンテ・演出:しぎのあきら・高橋 渉、作画監督:原 勝徳・針金屋英郎、美術監督:鈴木 朗・皆谷 透、イメージボード:岸 義之、キャラクターデザイン:原 勝徳・大木銀太郎、色彩設計:野中幸子、撮影監督:梅田俊之、ねんどアニメ:石田卓也、音楽:多田彰文・荒川敏行、音響監督:大熊 昭、編集:小島俊彦、チーフプロデューサー:和田 泰・杉山 登・松下洋子・中島一基、プロデューサー:吉田有希・今川朋美(テレビ朝日)・鶴崎りか(ADK)・鈴木健介(双葉社)、配給:東宝
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、シロ:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、風間くん:真柴摩利、ボーちゃん:佐藤智恵、アクション仮面:玄田哲章、団羅座也:茶風林、タミコ:釘宮理恵、金有増蔵:内海賢二、花嫁(希望)軍団…黒沢:黒沢かずこ(森三中)、椿:椿 鬼奴、春菜:近藤春菜(ハリセンボン)、あさこ:いとうあさこ、愛:はるな 愛、涼子:白石涼子、朱未:神田朱未

映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁
映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 黄金のスパイ大作戦

 2011年に公開された、劇場版第19作。今作はしんのすけがスパイにスカウトされるという、異色の設定が魅力になっています。当時、TVアニメの主題歌を歌っていた関ジャニ∞がオープニングテーマと主題歌を担当。メンバーの村上信五さんと大倉忠義さんがゲスト声優として参加しています。

■あらすじ
突如現れた国籍不明の少女レモン。彼女がしんのすけに見せたものは、しんのすけのヒーロー、アクション仮面からのメッセージ。「しんのすけくん、君も今日からアクションスパイだ。正義のために一緒に戦おう!」すっかりその気になったしんのすけは、レモンの指導のもと、スパイ訓練を開始するのだが……。果たして、しんのすけがスパイに選ばれた理由とは? レモンの真の目的は?? 正義・裏切り・友情・秘密……5才のおバカ園児しんのすけと野原一家を巻き込んで、今、人類の未来をかけた巨大な陰謀が動き出す!!!
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:増井壮一、脚本:こぐれ京、絵コンテ:増井壮一・橋本昌和・高橋 渉・しぎのあきら、演出:増井壮一・高橋 渉、作画監督:原 勝徳・大森孝敏・針金屋英郎、美術監督:高橋佐知・渡辺美穂、キャラクターデザイン:原 勝徳・末吉裕一郎、色彩設計:野中幸子、撮影監督:梅田俊之、ねんどアニメ:石田卓也、音楽:荒川敏行・多田彰文・井内啓二、音響監督:大熊 昭、編集:三宅圭貴、オープニングテーマ「T・W・L」歌:関ジャニ∞、主題歌「イエローパンジーストリート」歌:関ジャニ∞、配給:東宝
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、シロ:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、風間くん:真柴摩利、ボーちゃん:佐藤智恵、アクション仮面:玄田哲章、ミミコ:小桜エツ子、レモン:愛河里花子、ライム:櫻井 智、プラム:堀内賢雄、イツハラ:なかじままり、ナーラオ:井上喜久子、ヨースル:川浪葉子、ジャガー:村上信五(友情出演)、マッシュ:大倉忠義(友情出演)、ヘガデル博士:山野史人

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 黄金のスパイ大作戦
映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 黄金のスパイ大作戦

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス

 2012年に公開された、劇場版第20作。しんのすけとひまわりの兄妹の絆にスポットを当てたストーリーです。イケメン達として藤井隆さん、ココリコさん、土田晃之さんがゲスト出演しています。主題歌はAKB48の選抜メンバーからなる、渡り廊下走り隊7が担当しました。

■あらすじ
「オラ、妹なんかいらない!ひまわりなんかいらないゾ!」ある日、プリンのことで喧嘩したしんのすけとひまわり。そこへ、突然「ひまわり姫をお預かりします」という謎の男2人が現れた。ほいほい喜んで渡された紙にサインをしてしまう、しんのすけ。次の瞬間――上空に現れたUFOに、野原一家は吸い込まれてしまった! 到着したのは「ヒマワリ星」という見知らぬ星。そこで、星の王ゴロネスキーが叫ぶ。「ひまわり様が姫にならなければ、地球もヒマワリ星も消滅~~~~~!!」急激な展開に呆然とするひろしとみさえだが、しんのすけがサインしたのは全て了解するという「宇宙契約書」だったのだ! しかし、ひまわりが姫になると、家族は離ればなれに…。「自分で決めるがよい。妹を選ぶのか…、地球の未来を選ぶのか…?」 果たしてしんのすけの選択は!?
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:増井壮一、脚本:こぐれ京、絵コンテ:増井壮一・高橋 渉・誌村宏明・横山広行、演出:増井壮一・高橋 渉、作画監督:原 勝徳・大森孝敏・針金屋英郎、美術監督:高橋佐知・渡辺美穂、キャラクターデザイン:原 勝徳・末吉裕一郎、色彩設計:野中幸子、撮影監督:梅田俊之、ねんどアニメ:石田卓也、音楽:荒川敏行・多田彰文・松尾早人・井内啓二、音響監督:大熊 昭、編集:村井秀明、主題歌「少年よ、嘘をつけ!」歌:渡り廊下走り隊7、配給:東宝
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、シロ:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、風間くん:真柴摩利、ボーちゃん:佐藤智恵、イケメンA:藤井 隆、イケメンB:田中直樹(ココリコ)、イケメンC:遠藤章造(ココリコ)、イケメンD:土田晃之、ハトリシン:羽鳥慎一、サンデー・ゴロネスキー:飯塚昭三

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス
映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!

 2013年に公開された、劇場版第21作。“グルメ”がモチーフになっている今作では、キャラクターに食材の名前が付けられています。コンビニや外食チェーンとのコラボレーションも話題となりました。ゲスト声優としてコロッケさん、渡辺直美さん、シェフの川越達也さんが出演し、主題歌はSEKAI NO OWARIが担当しています。

■あらすじ
これは、ある春の日、春日部で起こった奇跡と友情と空腹の物語である。グルメの祭典“B級グルメカーニバル”へ向かう、しんのすけたちカスカベ防衛隊。途中、謎の女性・紅子に出会い、「このソースを会場に届けてほしい」と壺を託される。そのソースは“B級グルメ”を滅ぼそうとする秘密結社“A級グルメ機構”の企みを阻止することができる“伝説のソース”だった! そんな大事なソースとは露知らず、のんきにソースを運ぶカスカベ防衛隊。しかし、そこへ、ソースを奪おうとするA級グルメ機構の刺客たちが次々と襲い掛かる。不安と恐怖と空腹で、しんのすけたちカスカベ防衛隊は、ついに仲間割れをしてしまう…! はたして、カスカベ防衛隊の友情の行方は!? そして、無事にソースを届け、B級グルメを守ることができるのか!?
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:橋本昌和、脚本:浦沢義雄・うえのきみこ、絵コンテ:橋本昌和・高高橋 渉・誌村宏明・宮脇千鶴・増井壮一、演出:佐々木 忍、作画監督:原 勝徳・大森孝敏・針金屋英郎、美術監督:高橋佐知・沖吉真由美、キャラクターデザイン:原 勝徳・末吉裕一郎、メカデザイン:高倉佳彦、色彩設計:野中幸子、撮影監督:梅田俊之、ねんどアニメ:石田卓也、音楽:荒川敏行・多田彰文・澤口和彦、音響監督:大熊 昭、編集:三宅圭貴、主題歌「RPG」歌:SEKAI NO OWARI、配給:東宝
※高橋 渉の「高」は、正式にははしごだかの字
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、シロ:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、風間くん:真柴摩利、ボーちゃん:佐藤智恵、ソースの健:辻 親八、フォアグラ錦:大川 透、トリュフ:神谷浩史、キャビア:早見沙織、下町コロッケどん:コロッケ、しょうがの紅子:渡辺直美、川越シェフ:川越達也、グルメッポーイ:中村悠一

映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!
映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん

 2014年に公開された、劇場版第22作。野原一家の家族への強い愛を描いたハートフルなストーリーで、第18回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門で優秀賞を受賞しました。ゲスト声優として武井咲さん、大和田伸也さんが出演。さらに、前作に続いてコロッケさんも声優陣に名を連ね、主題歌はきゃりーぱみゅぱみゅさんが担当しています。

■あらすじ
ある日、ギックリ腰を治しにマッサージに行ったとーちゃん。そしたら…なんと、ロボットになって帰ってきた!? ロボットになったひろしに戸惑うみさえと大喜びのしんのすけ。
美味しい料理を作ったり、家をピカピカにしたり、リモコン操作もできる“ロボとーちゃん”は、ちょー便利。しかしそれは、家庭での立場がすっかり弱くなってしまった日本の父親たちの復権をもくろむ、父ゆれ同盟(父よ、勇気で立ち上がれ同盟)による巨大な陰謀だったのだ! 正気を失った父親たちによる“父親革命”が勃発し、野原家も春日部も崩壊寸前!! その時、“ロボとーちゃん”がしんのすけと一緒に立ち上がる!! はたして、野原一家の、そしてロボひろしの運命は!? 今、日本中の家族の愛が試される!
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:高橋 渉、脚本:中島かずき、絵コンテ:高橋 渉・湯浅政明・池端たかし・猫賀大介、演出:池端たかし、作画監督:原 勝徳・大森孝敏・針金屋英郎、美術監督:高橋佐知・沖吉真由美、キャラクターデザイン:原 勝徳・大塚正実、色彩設計:野中幸子、撮影監督:梅田俊之、ねんどアニメ:石田卓也、音楽:荒川敏行・宮崎慎二、音響監督:大熊 昭、編集:村井秀明、主題歌「ファミリーパーティー」歌:きゃりーぱみゅぱみゅ、配給:東宝
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、シロ:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、風間くん:真柴摩利、ボーちゃん:佐藤智恵、小女鹿蘭々:一木美名子、頑馬博士:コロッケ、段々原照代:武井 咲、黒岩仁太郎:遊佐浩二、鉄拳寺堂勝:大和田伸也

映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん
映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~

 2015年に公開された、劇場版第23作。作品内で野原一家が引っ越すことから、実際にしんのすけが春日部市に転出届を提出し、メキシコの日本大使館に在留届を提出するセレモニーも行われました。ゲスト声優は指原莉乃さん、日本エレキテル連合、アナウンサーの宇賀なつみさん。主題歌はゆずが担当しました。

■あらすじ
父・ひろしは、メキシコの町に生息するサボテンの実を集めるため、転勤を命じられる。一家そろっての引越しを決意したみさえやしんのすけたち。春日部のみんなと涙なみだのお別れ。そして辿り着いた町の名前は「マダクエルヨバカ」。個性いっぱいのお隣さんたちに囲まれて、楽しい毎日がスタートするはずが…待ち受けていたのは人喰いキラーサボテンだった~! しんのすけとメキシコのご近所さんたちは、この絶体絶命の大ピンチを乗り越えられるのか?! 町の平和は、しんのすけに託される!
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:橋本昌和、脚本:うえのきみこ、絵コンテ:橋本昌和、増井壮一、高橋 渉、湯浅政明、演出:佐藤まさふみ、高橋 渉、作画監督:原 勝徳、大森孝敏、針金屋英郎、末吉裕一郎、美術監督:沖吉真由美、高橋佐知、キャラクターデザイン:末吉裕一郎、原 勝徳、色彩設計:今泉ひろみ、撮影監督:梅田俊之、ねんどアニメ:石田卓也、音楽:荒川敏行、澤口和彦、音響監督:大熊 昭、編集:三宅圭貴、主題歌「OLA!!」歌:ゆず、配給:東宝
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、シロ:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、風間くん:真柴摩利、ボーちゃん:佐藤智恵、町長:平田広明、ネネ・ロドリゲス(レインボー仮面):堀内賢雄、マリアッチ:浪川大輔、カロリーナ:坂本真綾、スマホ:指原莉乃、細貝さん:中野聡子(日本エレキテル連合)、朱美ちゃん:橋本小雪(日本エレキテル連合)、ウガ・アーナ:宇賀なつみ(テレビ朝日)、ホセ:うえだゆうじ、イケガミーノ:田村健亮

映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~
映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃

 2016年に公開された、劇場版第24作。脚本を監督の高橋渉さんとともに、劇団ひとりさんが手がけたことが話題になりました。ゲスト声優は吉瀬美智子さん、安田顕さん。さらに、ご本人役で大和田獏さんと、とにかく明るい安村さんも出演しました。主題歌の担当はケツメイシです。

■あらすじ
ある夜、それぞれに楽しい夢をみていた野原一家は、いきなり大きな魚に飲み込まれるという不思議な夢を見た。その日をきっかけに、街じゅうの人たちが、眠ると見たい夢が見られる世界”ユメミーワールド”に行けるようになる。楽しい夢に夢中になるしんのすけたち。しかし、ユメミーワールドは次第に悪夢しか見られない恐怖の世界へと変わっていく。そんな時、しんのすけの幼稚園にサキという女の子がやって来る。みんなが友だちになろうとする中、誰とも打ち解けようとしないサキ。カスカベ防衛隊はサキに仲間になろうと声をかけるが、サキにはある秘密があるのだった……。しんのすけたちはみんなの夢を守ることができるのか!?
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:高橋渉、脚本:劇団ひとり、高橋渉、絵コンテ:高橋 渉、三原三千夫、演出:三原三千夫、池端たかし、作画監督:針金屋英郎、原 勝徳、大森孝敏、末吉裕一郎、美術監督:三原信明、西村隆、キャラクターデザイン:針金屋英郎、色彩設計:今泉ひろみ、撮影監督:梅田俊之、ねんどアニメ:石田卓也、音楽:荒川敏行、宮崎慎二、音響監督:大熊 昭、編集:村井秀明、主題歌「友よ~この先もずっと…!」歌:ケツメイシ、制作:シンエイ動画・テレビ朝日・ADK・双葉社、配給:東宝
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:藤原啓治、ひまわり:こおろぎさとみ、シロ:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、風間くん:真柴摩利、ボーちゃん:佐藤智恵、貫庭玉サキ:川田妙子、貫庭玉サユリ:吉瀬美智子、貫庭玉夢彦:安田顕、大和田獏:大和田獏(特別出演)、とにかく明るい安村:とにかく明るい安村

映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃
映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ

 2017年に公開された、劇場版第25作。ひろしの声優が、藤原啓治さんから森川智之さんに変わった最初の映画作品です。ゲスト声優は、第10作にも出演されていた雨上がり決死隊。さらに、ご本人役で志田未来さんも出演しています。主題歌の担当は高橋優さんです。

■あらすじ
ある夜、突然野原家に宇宙人がやってきた。その名もシリリ。シリリの謎のビームでひろしとみさえは25歳も若返り、こどもの姿になってしまった。大人にもどるため、こども野原一家は、シリリをしんのすけのシリに隠し、ニッポン縦断の旅に出ることに…しかしその裏ではシリリの父親が企む<<巨大な陰謀>>が進行していた!! 果たして野原一家は、地球のピンチをすくうことができるの!?か そしてもとの家族の姿にもどることができるのか!?
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督・脚本:橋本昌和、絵コンテ:橋本昌和、高橋渉、演出:藤井康晶、鈴木大地、山地光人、作画監督:針金屋英郎、原勝徳、大森孝敏、末吉裕一郎、美術監督:西村隆、河合伸治、キャラクターデザイン:久野遥子、末吉裕一郎、針金屋英郎、色彩設計:今泉ひろみ、ねんどアニメ:石田卓也、音楽:荒川敏行、大谷幸、音響監督:大熊昭/編集:三宅圭貴、主題歌「ロードムービー」歌:高橋優、配給:東宝
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:森川智之、ひまわり:こおろぎさとみ、シリリ:沢城みゆき、シリリの父:宮迫博之(雨上がり決死隊)、モルダダ:蛍原徹(雨上がり決死隊)、志田未来(本人役):志田未来

映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ
映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~

 2018年に公開された、劇場版第26作。矢島晶子さんがしんのすけを演じた、最後の映画作品です。テーマである、カンフーで戦うかっこいいアクションシーンが見どころ。ゲスト声優は第9作にも出演された関根勤さん、ANZEN漫才です。主題歌はももいろクローバーZが担当しました。

■あらすじ
春日部にある中華街、≪アイヤータウン≫。マサオの誘いで伝説のカンフー、ぷにぷに拳を習うことになったしんのすけたちカスカベ防衛隊は、カンフー娘・ランとともに修行に励んでいた。一方アイヤータウンでは、謎のラーメンが大流行。その名も…“ブラックパンダラーメン” 一度食べた人はヤミツキになり、凶暴化してしまうおそろしいラーメンだった! 突然襲ってきたラーメンパニック! アイヤータウンを救うため、カスカベ防衛隊が立ち上がる!! 果たして彼らは、街の平和を取り戻すことができるのか!?
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:高橋渉、脚本:うえのきみこ、絵コンテ:高橋渉、橋本昌和、三原三千夫、久野遥子、美月輝、演出:鈴木大司、三原三千夫、高橋渉、作画監督:針金屋英郎、原勝徳、大森孝敏、末吉裕一郎、キャラクターデザイン:三原三千夫、末吉裕一郎、美術監督:三原伸明、西村隆、色彩設計:山崎大輔、撮影監督:梅田俊之。ねんどアニメ:石田卓也、音楽:荒川敏行、大谷幸、音響監督:大熊昭、編集:村井秀明、主題歌「笑一笑 ~シャオイーシャオ!~」歌:ももいろクローバーZ、配給:東宝
■キャスト
しんのすけ:矢島晶子、みさえ:ならはしみき、ひろし:森川智之、ひまわり:こおろぎさとみ、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、風間くん:真柴摩利、ボーちゃん:佐藤智恵、タマ・ラン:潘 めぐみ、ドン・パンパン:廣田行生、ヌン:真殿光昭、チャック:置鮎龍太郎、ぷにぷにの精:水島裕、師匠:関根勤、ミヤ・ゾン:みやぞん(ANZEN漫才)、あらぽん:あらぽん(ANZEN漫才)

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~
映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~

 2019年公開の第27作目は、平成最後の劇場版となりました。しんのすけを二代目の声優・小林由美子さんが演じた、最初の映画作品でもあります。ゲスト声優は第16作にも出演された小島よしおさん、ぺこさん、りゅうちぇるさん、木南晴夏さんです。主題歌はあいみょんさんが担当しました。

■あらすじ
オーストラリアの秘境“グレートババァブリーフ島”で新婚旅行を満喫中の野原一家。その夜突然ひろしが消えた。探しに出かけたしんのすけたちが見たものは、仮面族の村で行われていたド派手な結婚式に参列する、花婿姿のひろし! 宝欲しくば、花婿贈れ、天の指輪輝くとき……
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:橋本昌和、脚本:うえのきみこ・水野宗徳、絵コンテ:橋本昌和・高橋 渉・三原三千夫・久野遥子・鈴木大司、演出:太田知章・鈴木大司・三原三千夫、作画監督:針金屋英郎・原 勝徳・大森孝敏・末吉裕一郎、キャラクターデザイン:三原三千夫・末吉裕一郎、美術監督:皆谷 透、色彩設計:今泉ひろみ、撮影監督:梅田俊之、ねんどアニメ:石田卓也、音楽:荒川敏行・松尾早人、音響監督:大熊 昭、編集:三宅圭貴、主題歌:「ハルノヒ」 歌:あいみょん(unBORDEワーナーミュージック・ジャパン)、制作:シンエイ動画・テレビ朝日・ADK・双葉社、配給:東宝 他
■キャスト
しんのすけ:小林由美子、みさえ:ならはしみき、ひろし:森川智之、ひまわり:こおろぎさとみ、シロ:真柴摩利、ネネちゃん:林 玉緒、マサオくん:一龍斎貞友、風間くん:真柴摩利、ボーちゃん:佐藤智恵、仮面族・長:大塚芳忠、グレートピッケル:銀河万丈、ブルドーザージョニー:大塚明夫、イケメン:島崎信長、ライダース:高瀬右光、ホバクラ:木村雅史、怪力:後藤光祐、カモフラ:佐野康之、姫:悠木 碧、オオカブト:楠見尚己、ぴろし:宮田幸季、カオー・コスギ:渡辺久美子、小島よしお:小島よしお、ぺこ:ぺこ、りゅうちぇる:りゅうちぇる、インディ・ジュンコ:木南晴夏、他
※島崎信長の「崎」は、正式にはたつさきの字

映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~
映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者

 2020年に公開された、劇場版第28作。ぶりぶりざえもんを、声優・神谷浩史さんが映画作品で初めて演じました。ゲスト声優は山田裕貴さん、りんごちゃんさんのほか、映画・TV版の主題歌を担当し、TV版の声優も務めたことのあるきゃりーぱみゅぱみゅさんです。主題歌はレキシが担当しました。

■あらすじ
自由なラクガキをエネルギー源として空に浮かぶ王国「ラクガキングダム」 しかし、今やエネルギー不足により滅びようとしていた…。王国軍は、無理やりラクガキをさせるため地上・春日部への進撃を開始! 一方、描いたものが動き出す、王国の秘宝「ミラクルクレヨン」を与えられし勇者は…まさかの“ちょ〜お気楽5歳児”野原しんのすけ!! しんのすけと、描き出したラクガキたち “ほぼ四人の勇者”は春日部奪還を目指す! そんな最中、ラクガキは水に濡れると溶けてしまうという弱点が発覚! さらに上空には今にも降り出しそうな雨雲が… 果たして、ラクガキたちとの出会いと冒険の先に待つのは、笑いか!? 涙か―!?
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)、監督:京極尚彦、脚本:高田 亮・京極尚彦、主題歌:レキシ「ギガアイシテル」(ビクターエンタテインメント)
■キャスト
しんのすけ:小林由美子、みさえ:ならはしみき、ひろし:森川智之、ひまわり:こおろぎさとみ、ぶりぶりざえもん:神谷浩史、防衛大臣:山田裕貴、リンゴ・イチゴ・メロン:りんごちゃん、姫:きゃりーぱみゅぱみゅ(ラクガキ応援大使)

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者
映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者

▲ページトップへ戻る▲

映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園

 2021年に公開された、劇場版第29作。2021年11月現在、映画「クレヨンしんちゃん」の最新作です。もとは2021年4月23日公開予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で公開延期となり、7月30日に封切りとなりました。

■あらすじ
カスカベ防衛隊”全員で“天カス学園”に入学することを密かに夢見ていた風間くん。しかし、しんのすけはそんな想いを全く知らずに風間くんの足を引っ張るばかり。我慢の限界を超えた風間くんは大ゲンカの末に「お前とは絶交だ!」と飛び出してしまう! 心配になり探しに出たしんのすけたちは、壊れた時計塔の中で倒れている風間くんを発見! そのお尻には奇妙な噛み跡が…。翌朝、目を覚ました風間くんはなんと! 究極のおバカに変貌していた!! 学園では正体不明の「吸ケツ鬼」に襲われた生徒が突如おバカになる怪事件が多発していたのだ! 「カスカベ探偵倶楽部」をケッ成し、事件の真相に迫るしんのすけたち。迷推理の先に見つけたものとは!? そして、ケツ裂したままのしんのすけと風間くんの友情の行方は──!?
■スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)「月刊まんがタウン」(双葉社)連載中 テレビ朝日系列で放送中、監督:高橋 渉、脚本:うえのきみこ、主題歌:マカロニえんぴつ「はしりがき」(TOY'S FACTORY)、製作:シンエイ動画 テレビ朝日 ADKエモーションズ 双葉社、配給:東宝
■キャスト
しんのすけ:小林由美子、みさえ:ならはしみき、ひろし:森川智之、ひまわり:こおろぎさとみ
声の特別出演:仲 里依紗、フワちゃんチョコレートプラネット

映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園
映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園

▲ページトップへ戻る▲

映画『クレヨンしんちゃん』歴代作品を視聴できる動画配信サービスを紹介!

 2022年4月現在、以下の動画配信サービスにて、映画『クレヨンしんちゃん』全29作品を視聴できます。トライアル(お試し)期間を利用すれば無料での視聴が可能です。

・ABEMA
初回登録は2週間の無料トライアルが可能。月額費960円(税込)のプレミアム会員に登録すると、約3万エピソードの作品が見放題になります。また不定期で映画「クレヨンしんちゃん」の無料放送を行っています。

『映画クレヨンしんちゃん』29作品配信中!
『映画クレヨンしんちゃん』29作品配信中!

・Netflix
ベーシックプラン月額990円(税込)から該当するアニメ、映画などが視聴できます。さらに月額1490円(税込)のスタンダードプラン、月額1980円(税込)のプレミアムプランがあり、視聴できるデバイスの台数と画質に違いがあります。

・TELASA
月額費618円(税込)で該当する約1万本のアニメ・映画・ドラマなどが見放題になります。対応デバイスにより4Kで視聴可能です。初回は2週間無料でお試しできます。

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2020

魔法少女・魔女が主役のアニメといえば?女児向け王道アニメや、スローライフ系ファンタジーまで

アニメ『クレヨンしんちゃん』配信中の作品

クレヨンしんちゃん
クレヨンしんちゃん
クレヨンしんちゃん
クレヨンしんちゃん
映画クレヨンしんちゃん
映画クレヨンしんちゃん

『クレヨンしんちゃん』まとめ・最新情報一覧

アニメ「クレヨンしんちゃん」公式サイト