人気アイドルが本気の生歌 ファン「良すぎる」「最高」と絶賛の嵐 田中れいなのアカペラがすごい
番組をみる »

 適当に見えても、そこはトップアイドル。元モーニング娘。田中れいなが、最後の最後で本気を出して視聴者を唸らせた。11月26日、「ABEMA BOATRACE CAMPUS『教えて!クロちゃん先生』」に生出演した田中は、元℃-uteの中島早貴とタッグを組んでボートレース予想に挑戦。当番組では特定コメントに到達すると感謝の意を込めて生歌唱するのがルールで、この日も順調に投稿が続いた。

【動画】田中れいな、さすがの熱唱

 まず、1000コメントで2人は℃-uteの楽曲「世界一HAPPYな女の子」をチョイス。中島が歌う横で田中は合の手を入れることに終始し、これにクロちゃんが「2人で合わせて歌うと思ってたんで、ちょっとビックリはしております」と苦笑いを浮かべると、中島も「私もです」と同意し、「田中さんは歌が上手いんで申し訳ないなって思ってたら、℃-uteの曲は歌っていいよ」と丸投げされたことを暴露した。一方、当の田中は「歌いました」と主張。曰く、「いぇい、いぇい」「早貴ちゃん」といった合の手も歌の内だそうで、クロちゃんから「次からそれ、禁止ね」と突っ込まれても「私は本物を聴きたい」「本物をフィーチャーするタイプだから」と持論を述べた。

人気アイドルが本気の生歌 ファン「良すぎる」「最高」と絶賛の嵐 田中れいなのアカペラがすごい

  続く1500コメントでは、クロちゃんにハリセンをお見舞いしながらのイレギュラーパターンを実演。番組終盤での2000コメント到達時には、またしても℃-uteの楽曲「Danceでバコーン」を歌うも、やはり田中は合の手を入れるだけで、クロちゃんの「れいなさん、基本、さっきとあんまり変わってなかった」との指摘にも「腰のダンス、いいですよね」と中島のダンスを褒めつつ、「グループをリスペクトしてるんで、ユニゾンのところだけ歌わせてもらいました」と返し、「次の時はきちんとやってくださいね」とクロちゃんを呆れさせた。

 ただ、そんなやり取りは好評だったようで、視聴者コメントは番組残り数分で2500まで到達した。時間ギリギリの中で急遽、ラスト1曲を披露することになると、田中は中島からのリクエストで自身が所属したユニット・High-Kingの「シンデレラコンプレックス」をソロで熱唱。完璧な振り付けを加えた本気のパフォーマンスにはクロちゃんも「いえーい、やっぱ歌すごいよ」と拍手喝采で、視聴者からも「うまぁ」「すげぇ」「最高」「れいな、歌うまい」「良すぎる」「本気出した」とコメントが殺到した。
(ABEMA/BOATRACEチャンネルより)

【動画】クロちゃん×田中れいな、交際寸前!?
【動画】クロちゃん×田中れいな、交際寸前!?
【動画】田中れいな、さすがの熱唱
【動画】田中れいな、さすがの熱唱