ZAZYがフルオーダーの皮専門店で体験した奇妙なエピソード「一番好きな曲を聞かれた」その理由
番組をみる »

 ピン芸人のZAZYが11月27日、「ABEMA BOATRACE CAMPUS『勝負駆け!笑いのターンマーク』」に生出演して、お馴染みのエキセントリックな衣装をオーダーした際の奇妙なエピソードを語った。

【動画】ZAZY、個性派衣装の注文エピソード

 日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」の「山-1グランプリ」で頭角を現して以降、2021年にはR-1グランプリで準優勝、歌ネタ王決定戦では優勝を掴み取るなど、活躍目覚ましいZAZYは最近、「しっかりした衣装を新調しよう」と表参道にあるフルオーダーの皮専門店へ出向いたとのこと。そこで「全部、いい皮でお願いします」と告げると奥の部屋へと通され、やり取りの末に「石原軍団のカッコイイ人」のようなスタッフから、金額は「64万円」だと言われたそうだ。

 それでもZAZYは「衣装なんで、お願いします」とフルオーダーを決断。その後、「測ったことないところまで全部」採寸されると、何故か最後に「それでは一番、好きな曲をお願いします」と質問されたという。これにZAZYは「じゃあ、松任谷由実さんの『VOYAGER(~日付のない墓標)』が好きです」と答えたそうだが、気になるのは聞かれた理由。すぐさま「その曲、どうしはるんですか?」と聞いたところ、スタッフからは「この曲、皮に聴かせます」と返されたそうで、これにABEMAアナウンサーの西澤由夏ら「植物に音楽を聴かせることはありますけど」と笑うと、ZAZYは「その人のお気に入りの曲を聴かせるそうです」と独特な製造工程を説明し、共演者たちを驚かせた。
(ABEMA/BOATRACEチャンネルより)

【動画】あの松任谷由実がお気に入り(?)のZAZY
【動画】あの松任谷由実がお気に入り(?)のZAZY
【動画】ZAZY、個性派衣装の注文エピソード
【動画】ZAZY、個性派衣装の注文エピソード