「パクっと食べられたらどうしよう」娘が母に話した“スケールが大きすぎる”心配事が話題
“スケールが大きすぎる”娘の心配事 »

 娘が母に話した“スケールが大きすぎる”心配事が話題となっている。

【映像】“スケールが大きすぎる”娘の心配事

 注目を集めているのは、さちうす子(@kisekimachi)さんの娘さんの心配事。ある日、娘に「心配事があったらいつでもママに言ってね」と話したさちうす子さん。すると、娘から「言うと本当になりそうでもっと怖くなる」と言われ、さちうす子さんは「ああ、それわかる。でも、ママも全力で助けたいから、思ってること全部知りたいんだ」と返事をした。

 その言葉で意を決した娘は「私の周りにプランクトンがいると勘違いしたクジラが、バクっと食べに来ないか心配…」と打ち明けた。

 さちうす子さんは、そのエピソードをTwitterに投稿。ツイートを見た人から「安心して欲しい。大丈夫です」「子どもの頃は、そんな心配いっぱいしてたからめっちゃわかるーーーー!!」「ドアから黒豹が入ってきて、食べられたらどうしようと思っていた」「可愛くて幸せになった」など共感の声を中心に様々な反響が寄せられ、2万を超える“いいね”を記録した(※数字は12月2日14時のデータ)。

 ニュース番組『ABEMAヒルズ』は、さちうす子さんを取材。この話をした理由について「いじめや学校でのトラブルのニュースが頻繁にあり、大切な娘に何かあった時に親として気づいてやれないということがないように、今のうちから何でも相談する習慣をつけたいと思って話しました」と明かした。

 また、その後について「クジラは『大型の哺乳類を丸呑みできる食道などを持っていない』という知識をコメントして頂き『ヒゲクジラは、喉が細いから人間をゴックンって飲み込めないんだって。だから大丈夫だね』と言ったら、『ほー!よかったぁ…!』と安心していました」と教えてくれた。(『ABEMAヒルズ』より)

ハイテク?アナログ?謎アイテム映像美
ハイテク?アナログ?謎アイテム映像美
ホエール並のスケール!?娘の心配事は...
ホエール並のスケール!?娘の心配事は...
ショウタイム!小学生が選ぶ今年の漢字
ショウタイム!小学生が選ぶ今年の漢字