アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」番組サムネイル
「ジョジョ」全シリーズ配信中 »

 アニメ『ジョジョの奇妙な冒険』は、ユニークな世界観とキャラクター、そして「スタンド」能力を駆使した斬新なバトルで人気を博したアニメシリーズです。2012年10月に第1部が始まり、2022年10月から第6部第2クールが放映予定です。

【動画】「ジョジョ」第6部、PV配信中
 
 今回は、多くのファンに愛されているテレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第1部~第6部について、“おすすめの視聴順”をご紹介します。さらに、制作会社や各シリーズのあらすじまで詳しく解説していきます。

「ジョジョの奇妙な冒険」とは

 「ジョジョの奇妙な冒険」は、1986年から「週刊少年ジャンプ」にて連載を開始した、荒木飛呂彦氏による長期連載マンガです。2005年より掲載誌を「ウルトラジャンプ」に移し、2021年8月までに第8部まで連載されました。

 第1部から第6部まではストーリーと登場人物が繋がっています。名門貴族の跡取り・ジョナサン・ジョースターと吸血鬼のディオ・ブランドー(DIO)の戦いを起点として、彼らの子孫が宿命と能力を受け継ぎながら、100年以上に渡る世代を超えた戦いを繰り広げました。第7部からは、第6部までの世界観と登場人物を模したパラレルワールドのような物語となっています。

 第3部からは超常的能力をもつ守護霊のような存在の「スタンド」が登場し、より迫力のある独特なバトルスタイルを生み出し、多くのファンを魅了しました。さらに、登場するキャラクターたちが身を包む個性的なファッションも、作品の人気を後押ししています。ほかにも、作品内で描かれるキャラクターの独特な立ちポーズが話題となり、通称「ジョジョ立ち」と呼ばれるようになりました。ジョジョ立ちをした写真をSNSでアップするなど、キャラクターの真似をする熱心なファンも多く見受けられます。

ちょっと豆知識!“ジョジョ”って何?

 “ジョジョ”は、第1部の主人公・ジョナサン・ジョースターの名字と名前の最初の音の“ジョ”を組みあわせた愛称です。第1部以降の主人公も、第2部が“ジョセフ・ジョースター”、第3部が“空条承太郎(くうじょう じょうたろう)”、第5部が“ジョルノ・ジョバァーナ”、第6部が“空条徐倫(くうじょう ジョリーン)”と、名字と名前の中に、それぞれ“ジョ”の音が入っています。

 例外的に、第4部の主人公が“東方仗助(ひがしかた じょうすけ)”と前述の法則から外れているように見えますが、下の名前の仗助を音読みすると「じょうじょ」となり、そこから「ジョジョ」というあだ名を付けられる描写が作中にありました。このように、「主人公が“ジョジョ”と呼ばれる(読める)キャラクター」というのが、シリーズを通しての共通点となっています。

目次

  • アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの制作会社はどこ?
  • テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズを見る順番を紹介!
  • 1番目 第1部
  • 2番目 第2部
  • 3番目 第3部
  • 4番目 第4部
  • 5番目 第5部
  • 6番目 6部
  • 初心者には3部からの視聴もおすすめ
  • アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズのまとめ

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの制作会社はどこ?

 アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの制作を手がけているのは、株式会社デイヴィッドプロダクション(英: David Production Inc.)です。株式会社フジテレビジョンの子会社で、アニメから映画、CM、ゲーム映像制作まで請け負っています。「ジョジョ」シリーズ以外では、「はたらく細胞!!」「あんさんぶるスターズ!」「炎炎ノ消防隊」などのアニメ作品の制作を手掛けています。

「はたらく細胞!!」全話配信中
「はたらく細胞!!」全話配信中

テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズを見る順番を紹介!

 第1部~第5部までのアニメの放送話数は、全部で152話もあります。ロングシリーズの作品だけに、これから見ようとしている人の中には「どこから視聴を始めればいいの?」と迷う人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、初めて視聴する方に向けて、おすすめの視聴順を紹介します。

 「ジョジョ」シリーズは、第1部から第6部まで時系列順に物語が展開していきます。よって、結論から言うと順番通りに視聴するのがもっとも理想的です。ここからは、作品の公開順=理想的なおすすめの視聴順に沿って、各部の主人公とあらすじも紹介していきます。大きなネタバレや結末は伏せていますので、ぜひ視聴の参考にしてください。

 アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズにはOVAやスピンオフ作品の「岸部露伴は動かない」もありますが、今回はテレビアニメシリーズに絞って解説していきます。

「ジョジョの奇妙な冒険」第6部 PV
「ジョジョの奇妙な冒険」第6部 PV

1番目 第1部

【タイトル】ジョジョの奇妙な冒険(原作副題「ファントムブラッド」)
【主人公】ジョナサン・ジョースター…名門貴族ジョースター家の跡取り息子。

 舞台は1880年のイギリス。ジョースター家の養子となった野心家の少年ディオ・ブランドーは、自身の野望のために財産の乗っ取りを計画します。ディオは跡取り息子のジョナサンを陥れるものの、ジョナサンの芯の強さに圧倒され敗北。青年になっても野望をあきらめられずに裏で暗躍していたディオでしたが、ついにジョナサンに悪事を暴かれてしまいます。追いつめられたディオはジョナサンが研究していた古代文明の遺物・石仮面に手を出し、人ならざる者へと変化。吸血鬼と化したディオと、100年以上に渡って繰り広げられる因縁の戦いが幕を開けたのでした。

「ジョジョの奇妙な冒険」第1部
「ジョジョの奇妙な冒険」第1部

2番目 第2部

【タイトル】ジョジョの奇妙な冒険(原作副題「戦闘潮流」) 
【主人公】ジョセフ・ジョースター…ジョナサンの孫。生まれついての波紋使い。

 舞台は1938年のニューヨーク。ジョナサンの親友だったスピードワゴンが石油王となり、メキシコで遺跡調査に乗り出します。しかし、石仮面とともに2000年眠り続ける“柱の男”を発見後、消息が不明に。そこでジョナサンの孫であるジョースターが、スピードワゴンの行方を追うためメキシコへ旅立つことになります。メキシコで人智を超えた最強の存在“柱の男”と出会うジョセフ。地上を支配しようとする“柱の男”の野望を阻止するため、ジョセフは大きな力に立ち向かっていきます。

「ジョジョの奇妙な冒険」第2部
「ジョジョの奇妙な冒険」第2部

3番目 第3部

【名称】ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース
【主人公】空条承太郎(くうじょう じょうたろう)…ジョセフの孫。日本人の父を持ち、日本で暮らしている高校生。

 舞台は1988年の日本。ある日突然、承太郎にスタンド能力が宿ります。それは死んだと思われていたディオがジョナサンの死体を乗っ取り、復活したことが原因でした。やがて承太郎の母・ホリィにもスタンド能力が宿りますが、体が能力に耐え切れず、死を待つ状態となります。ジョセフに「母を救うには推定50日以内にディオを倒し、肉体の影響を断つしかない」と告げられた承太郎は、母を救うため、世界を横断しながらディオとの因縁を断ち切る旅にでます。

スタンドが初めて登場した、「ジョジョ」シリーズの中でも人気の高い物語です。

「ジョジョの奇妙な冒険」第3部
「ジョジョの奇妙な冒険」第3部

4番目 第4部

【タイトル】ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
【主人公】東方仗助(ひがしかた じょうすけ)…ジョセフの隠し子。承太郎は年上の甥にあたる。リーゼントが特徴の日本の高校生。

 舞台は1999年の日本、M県S市の杜王町(もりおうちょう)。普通の高校生活を送っていた仗助のもとに、杜王町の異変を察知した承太郎が訪れます。時を同じくして、スタンド能力を強制的に生みだす「弓と矢」と、杜王町に潜む連続殺人鬼の存在が明らかになり、町を守る警官だった祖父も、凶悪なスタンド使いの犠牲になってしまいます。祖父の意思を継いだ仗助は次々と立ちふさがる新手のスタンド使いと対決しながら、仲間とともに町を救う戦いに身を投じていきます。

「ジョジョの奇妙な冒険」第4部
「ジョジョの奇妙な冒険」第4部

5番目 第5部

【タイトル】ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風
【主人公】ジョルノ・ジョバァーナ…ディオ(DIO)と日本人女性との間に生まれた子供。日本からイタリアに来た、金髪碧眼の15歳。

 舞台は2001年のイタリア。ギャングスタ―になる夢を持つジョルノは、トップに成り上がるため、巨大ギャング組織「パッショーネ」に入り込みます。そこで志を共にする仲間と出会い、「ボスの隠し子・トリッシュ・ウナを守り届けよ」という指令を受けることに。次々と襲い掛かる凶悪な暗殺者たちとバトルを繰り広げながら、ボスに近づくため、命懸けの護衛ミッションを遂行するジョルノたち。次第にボスの真の目的も明らかになっていきます。

「ジョジョの奇妙な冒険」第5部
「ジョジョの奇妙な冒険」第5部

6番目 6部

【タイトル】ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン
【主人公】空条徐倫(くうじょう ジョリーン)…シリーズ初の女性主人公。承太郎の娘。アメリカに在住する、お団子&三つ編みという特徴的なヘアスタイルの19歳。

 舞台は2011年のアメリカ・フロリダ州。無実の罪で刑務所に入れられた徐倫は、父・承太郎から贈られたペンダントに入っていた「矢」でスタンド能力に目覚めます。そして面会に訪れた承太郎から、投獄はジョースター家の宿敵・ディオの手下の罠だと告げられ、脱獄をうながされます。その後、承太郎の記憶と能力が謎のスタンドによって奪われてしまい、徐倫は刑務所で次々と襲い掛かる危険なスタンド使いたちとバトルを繰り広げながら、父の記憶と能力を取り戻す戦いに身を投じていきます。

 こちらの第6部は2022年10月から第2クールを放映予定のシリーズです。

「ジョジョの奇妙な冒険」第6部 PV
「ジョジョの奇妙な冒険」第6部 PV

初心者には3部からの視聴もおすすめ

 第1部は「ジョジョ」シリーズの根幹となる物語です。そのため、最初に見ることをおすすめしますが、「ジョジョ」シリーズに初めて触れる方には少し理解しにくく感じるかもしれません。

 あえて順番通りに見ないのであれば、シリーズを通して人気の高い第3部「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」から視聴を始めるのもアリです。この第3部は、主人公が日本人かつ現代に近い時代設定(1989年)なので、その点でも理解しやすいのではないかと思われます。

 この第3部を視聴して「ジョジョ」シリーズの世界観に馴染んだら、あらためて第1部から時系列順に視聴するもよし、そのままスタンドバトルのシリーズとして第4部、第5部まで視聴してから、第1部~第2部、第6部を視聴するのもよしです。

初心者におすすめ「ジョジョの奇妙な冒険」第3部
初心者におすすめ「ジョジョの奇妙な冒険」第3部

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズのまとめ

 ジョジョシリーズは、ご紹介したように第1部~第6部までの物語が時系列順になっています。主要キャラクターの子孫が世代を超えて各部に登場するので、放送順に見ることが一番ストーリーの繋がりを理解しやすいでしょう。キャラクターのその後が次以降のシリーズで描かれているケースもあるので、それも時系列順に見る楽しみといえます。

 一方、どのシリーズも1部ごとにストーリーが完結しているので、気になったシリーズから視聴を始めても十分に楽しめます。2022年現在第1部~第5部のTV放映は終了していますが、ABEMAなどのネット配信サービスで全話視聴できますので、気になった方はぜひ利用してみてください。

(c)荒木飛呂彦/集英社・ジョジョの奇妙な冒険製作委員会

【動画】「ジョジョの奇妙な冒険」第5部 黄金の風
1部&2部    ジョジョの奇妙な冒険
1部&2部    ジョジョの奇妙な冒険
3部    ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース
3部    ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース
4部    ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
4部    ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
5部    ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風
5部    ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風
6部 ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン
6部 ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン

『ジョジョの奇妙な冒険』まとめ・最新情報一覧

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」公式サイト