【2022年2月12日更新】
アニメ「呪術廻戦」2期制作決定の情報について追記しました。

アニメ「呪術廻戦」番組サムネイル
「呪術廻戦」全話配信中 »

 「週刊少年ジャンプ」にて連載中の「呪術廻戦」(作・芥見下々)は、呪術師たちの戦いを描く大人気バトルマンガです。TVアニメ1期は2020年10月から2021年3月まで全24話が放送され、2021年12月24日から映画「劇場版 呪術廻戦 0」が公開されています。

 2月12日、「呪術廻戦」のTVアニメ2期制作決定が報じられました。この記事では2期放送時期の予想や、どんな内容になるのかに関して解説していきます。

「呪術廻戦」全話配信中
「呪術廻戦」全話配信中

目次

  • アニメ「呪術廻戦」2期制作決定!
  • アニメ「呪術廻戦」1期のストーリーは?
  • アニメ「呪術廻戦」2期はいつから放送?
  • アニメ「呪術廻戦」2期の内容は?
  • アニメ「呪術廻戦」2期の制作は、映画の舞台挨拶にて解禁に
  • アニメ「呪術廻戦」2期のまとめ

アニメ「呪術廻戦」2期制作決定!

 2月12日に実施された映画『劇場版 呪術廻戦 0』大ヒット御礼舞台挨拶にて、アニメ「呪術廻戦」2期の制作決定が発表されました。放送時期は2023年予定となっています。

アニメ「呪術廻戦」1期のストーリーは?

 人並み外れた身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁(いたどり ゆうじ)は、呪いに襲われた友人を救うため特級呪物“両面宿儺(りょうめんすくな)の指”を食べ、自らの魂に呪いを宿すことに。その後虎杖の才能を見出した最強の呪術師・五条悟(ごじょうさとる)によって、「東京都立呪術高等専門学校」へと入学し、仲間たちと呪術師として戦いに身を投じる……。

 TVアニメ「呪術廻戦」の1期は、原作コミックス第1巻から第8巻収録の第63話までのストーリーが描かれています。1クール目は虎杖が「東京都立呪術高等専門学校」に入学して、呪術師として真人(まひと)をはじめとする呪霊たちとの戦いに身を投じていく様が、2クール目には「京都姉妹校交流会」編と特級呪物「呪胎九相図」をめぐるエピソードが、全24話でアニメ化されています。

「呪術廻戦」全話配信中
「呪術廻戦」全話配信中

アニメ「呪術廻戦」2期はいつから放送?

 2期の放送は、2022年2月12日の発表では「2023年」となっています。では、具体的には2023年のいつごろになるのでしょうか?

 TVアニメの放送開始時期は、番組改編期となる1月・4月・7月・10月に大きく区分けされています。現在の情報ではどのクールでの放送かは特定が難しいですが、最短の1月と考えても、発表から放送までは約9か月あります。

 仮に2023年後半の放送ならば、もう少し遅いタイミングでの発表でもおかしくはありませんので、現状の予想としては早い時期、2023年1月もしくは4月の放送開始が期待できそうです。

「鬼滅の刃」遊郭編 配信中
「鬼滅の刃」遊郭編 配信中

アニメ「呪術廻戦」2期の内容は?

 TVアニメ2期で描かれることが濃厚な原作コミックスの収録話数には、物語が大きく動く「渋谷事変」編が含まれており、そのエピソードを中心に制作されることが予想されます。TVアニメ1期のストーリーも基本的には原作コミックス準拠の展開だったことから、2期でも同じように原作準拠のストーリーになる可能性は高いと言えるでしょう。

「呪術廻戦」全話配信中
「呪術廻戦」全話配信中

アニメ「呪術廻戦」2期の制作は、映画の舞台挨拶にて解禁に

 2月12日に行われた映画『劇場版 呪術廻戦 0』大ヒット御礼舞台挨拶で、2期の制作決定・2023年放送の情報が発表されました。映画の舞台挨拶の実施が決定した際には、「『呪術廻戦』に関する重大発表も行われる予定」とアナウンスされていたため、ファンの間では「2期のことでは?」と噂されていましたが、予想が的中する結果となりました。

「東京リベンジャーズ」全話配信中
「東京リベンジャーズ」全話配信中

アニメ「呪術廻戦」2期のまとめ

 TVアニメ「呪術廻戦」の2期は、2022年2月12日現在では2023年放送予定となっています。より詳細な時期は現状では不明ですが、続報が入り次第、本記事でお伝えしてゆきます。それまでの間に、1期のエピソードをチェックしてみてはいかがでしょうか。

(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

「呪術廻戦」全話配信中
「呪術廻戦」全話配信中
アニメ「呪術廻戦」声優一覧 TVアニメ・劇場版出演のキャストを網羅
アニメ「呪術廻戦」声優一覧 TVアニメ・劇場版出演のキャストを網羅
ABEMA TIMES
アニメ「呪術廻戦」乙骨憂太の声優や基本情報を紹介!劇場版での活躍は?
アニメ「呪術廻戦」乙骨憂太の声優や基本情報を紹介!劇場版での活躍は?
ABEMA TIMES