アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」番組サムネイル
「ジョジョ2部」全話配信中 »

 アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」は、独特な世界観とバトルスタイル、そしてユニークな登場キャラクターがファンの支持を集めるシリーズ作品です。2022年10月から第6部の第2クールを放送予定です。

【動画】アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」
 
 今回はアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第2部のメインキャラと、SNSで「魅力的すぎる」と話題の敵キャラについて詳しく解説していきます。

目次

  • アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部とは
  • アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部メインキャラのプロフィールから声優、名言まで紹介!
  • アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 ジョセフ・ジョースター
  • アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 シーザー・アントニオ・ツェペリ
  • アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 リサリサ (エリザベス・ジョースター)
  • アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 ルドル・フォン・シュトロハイム
  • アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 スージーQ
  • アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 柱の男・サンタナ
  • アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 柱の男・ワムウ
  • アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 柱の男・エシディシ
  • アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 柱の男・カーズ
  • アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部のまとめ

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部とは

 アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」の第2部は、第1部に続いて「波紋」という特殊な能力が物語の軸となるシリーズです。第1部の主人公ジョナサン・ジョースターの孫、ジョセフ・ジョースターが主人公となります。アニメ正式名称は第1部に続き「ジョジョの奇妙な冒険」で、原作では副題「戦闘潮流」がついています。2012年12月~2013年4月までに、全17話が放映されました。

 舞台は第1部から約50年後の1938年。ジョナサンの親友だったスピードワゴンが石油王となり、メキシコで遺跡調査に乗り出すことになります。しかし、石仮面とともに2000年眠り続ける「柱の男」を発見後、消息不明になってしまいました。そこでジョナサンの孫であるジョセフがスピードワゴンの行方を追ったところ、メキシコで人智を超えた謎の存在“柱の男”と遭遇。激しい戦闘の末に、柱の男から致死性の毒を仕込まれてしまいます。究極生命体となり地上を支配しようとする柱の男の野望を阻止するため、そして柱の男がもつ解毒剤を入手するため、最強の生命体に立ち向かっていくというストーリーです。

「ジョジョの奇妙な冒険」とは

 「ジョジョの奇妙な冒険」は、1986年から「週刊少年ジャンプ」にて連載を開始した、荒木飛呂彦氏による長期連載マンガです。2005年より掲載誌を「ウルトラジャンプ」に移し、2021年8月までに第1部から第8部が連載されました。

 第1部から第6部までは、ストーリーと登場人物が繋がっています。第1部のジョナサンと吸血鬼のDIOの戦いに始まり、DIOとジョースター家の子孫による世代を超えた戦いが物語として描かれました。第7部からは、第6部までの世界観と登場人物を模したパラレルワールドのような物語となっています。

すべての始まり「ジョジョの奇妙な冒険」
すべての始まり「ジョジョの奇妙な冒険」

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部メインキャラのプロフィールから声優、名言まで紹介!

 ここからは、アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第2部の主要キャラであるジョセフ、シーザー、リサリサ、シュトロハイム、スージーQ。さらに、2部最強の敵・カーズと、他の柱の男であるサンタナ、ワムウ、エシディシの、プロフィール・能力・声優などを詳しく解説していきます。

第2部スタート!「ジョジョの奇妙な冒険」10話
第2部スタート!「ジョジョの奇妙な冒険」10話

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 ジョセフ・ジョースター

【声優】杉田智和(すぎた ともかず)
【波紋】波紋疾走(オーバードライブ)/相手に接触して波紋を流し込む、波紋ヘア・アタック/引き抜いた頭髪に波紋を流して弾丸などを防ぐ、糸の結界/張った糸に波紋を流して巻き付ける、などさまざまな道具に波紋を流して応用。

 第1部の主人公ジョナサン・ジョースターの孫。容姿は祖父と似ているものの、性格は真逆で気性が荒く、ときに暴力的。戦略家でもあり、相手の弱点を見抜いて突くことが得意です。その一方で人種差別を受けていた黒人・スモーキーに対し偏見なく友情を育んだり、自らを犠牲にしてでも仲間を守ったりするなど、熱い正義感も備わっています。

 ジョセフは祖母エリナとアメリカ合衆国へ渡り、スピードワゴンの失踪をきっかけに柱の男たちとの戦いに巻き込まれます。波紋能力に目覚めたものの、柱の男たちには歯が立たず、さらに致死性の毒を体内に仕込まれる事態に。その後は柱の男たちが持つ解毒剤を入手するべく、波紋の使い手であるリサリサのもとで修行をして力をつけ、仲間とともに柱の男たちに立ち向かっていきます。

 究極生命体となったカーズとの最終決戦にて左腕を失うものの、シュトロハイムのサポートとヴォルガノ島の火山の噴火によってカーズを宇宙空間へ飛ばすことに成功。無事帰還し、リサリサの使用人であるスージーQと結ばれました。

ジョセフ・ジョースターの名言

「このJOJOはなにからなにまで計算づくだぜーッ!」(アニメ第26話)
最終決戦でジョジョが絶体絶命に陥ったとき、カーズの攻撃を赤石で受け止めたことで火山の噴火を誘発。結果的にカーズに逆転勝利した際のジョセフの一言。偶然とも思えるその現象を、ジョセフは自分の計画だと堂々と言ってのけました。

この調子の良さもジョセフの魅力「ジョジョの奇妙な冒険」26話
この調子の良さもジョセフの魅力「ジョジョの奇妙な冒険」26話

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 シーザー・アントニオ・ツェペリ

【声優】佐藤拓也(さとう たくや)
【波紋】シャボンランチャー/シャボン玉を媒介とした攻撃

 第1部に登場し、ジョナサンに波紋を教えたウィル・アントニオ・ツェペリの孫。生まれつきの波紋使いで、ガールフレンドが大勢いるプレイボーイでもあります。ジョセフと出会った当初は性格が合わず、また祖父がジョセフの祖父ジョナサン・ジョースターのせいで亡くなった過去のこともあり、ことあるごとに衝突しました。

 しかし、家族を捨てた父が、実は柱の男や吸血鬼との戦いに家族を巻き込まないために失踪したことを知り、父の意志を継ぐ決意を固めます。柱の男の1人・ワムウとの戦いでは、相手を追いつめたものの敗北。残された力を振り絞ってジョセフの為に解毒薬入りのピアスを奪い取り、ジョセフにそれを届けて力尽きました。

シーザー・アントニオ・ツェペリの名言

「おれが最期にみせるのは代代受け継いだ未来にたくすツェペリ魂だ! 人間の魂だ!」(アニメ第20話)
柱の男ワムウとの戦闘で瀕死となり、最後の力を振り絞って解毒剤をジョセフに託したときの名言。祖父や父が命を犠牲にして他者を救ったことをならうように、ジョセフに未来(解毒剤)を託してその生涯を閉じました。

誇り高きツェペリ一族…「ジョジョの奇妙な冒険」20話
誇り高きツェペリ一族…「ジョジョの奇妙な冒険」20話

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 リサリサ (エリザベス・ジョースター)

【声優】田中敦子(たなか あつこ)
【波紋】「100%波紋を伝える糸」で編まれたマフラーを使った攻撃。生命反応を感知できる。

 シーザーの波紋の師。のちにジョセフにも波紋の使い方を指導します。じつは第1部で炎上する船からエリナに助け出された赤ん坊で、ジョセフの実の母でもあります。18歳までストレイツォのもとで指導を受け、波紋を習得しました。波紋によって若い容姿を保っていますが、実年齢は不明。時系列から計算すると50歳ぐらいと考えられます。

 柱の男たちとの決戦では、カーズに重傷を負わされつつも無事に生還。柱の男たちとの戦いのあとは、ジョセフやスージーQと共にアメリカへ移住しました。

リサリサの名言

「無用! たかが20歳前の小僧から いたわられるほど やわな人生は送っていない!」(アニメ第23話)
最終決戦でカーズと対峙し、ジョセフが「いくら強くっても、やはりあんたは女。俺が代わりに戦う」とかばおうとしたときに返した名言。リサリサの強さと格好よさを表す一言です。

リサリサの名シーン!「ジョジョの奇妙な冒険」23話
リサリサの名シーン!「ジョジョの奇妙な冒険」23話

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 ルドル・フォン・シュトロハイム

【声優】伊丸岡篤(いまるおか あつし)

 ドイツ軍の将校で、メキシコ秘密基地の指揮官を務める少佐。手柄を立てるためにスピードワゴンを利用して柱の男の1人・サンタナを復活させます。しかし、サンタナを制御できずに、軍に甚大な被害を与えてしまいます。計画を変更してサンタナを倒すためにジョセフと共闘し、最後の手段としてサンタナを道連れに自爆しました。

 その後、死んだと思われていましたが、全身をサイボーグ化して復活します。再び柱の男たちとの戦いに加わり、カーズとの最終決戦では身を呈してジョセフを助け、勝利へと導きました。

ルドル・フォン・シュトロハイムの名言

「我がドイツの医学薬学は世界一ィィィ! できんことはないイイィーーーーーーッ!!」(アニメ第11話)
柱の男の情報をスピードワゴンから聞き出すため、ドイツの医学薬学で作られた強力な自白剤を使用して見事目的を達成させた時のセリフ。シュトロハイムは、この語尾の母音をのばす特徴的な喋り方をたびたび披露しました。

世界一ィィィ! 「ジョジョの奇妙な冒険」11話
世界一ィィィ! 「ジョジョの奇妙な冒険」11話

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 スージーQ

【声優】小島幸子(こじま さちこ)

 リサリサの使用人。天然ボケな一面があるイタリア人女性。エシディシに操られて重傷を負いますが、ジョセフの手で救出されます。柱の男たちとの戦いのあとはジョセフと結婚し、1人娘ホリィ・ジョースター(空条ホリィ)を出産。そしてホリィは第3部の主人公になる1人息子・空条承太郎(くうじょう じょうたろう)をもうけ、ジョジョシリーズの物語を継いでいくことになります。

スージーQの名言

「ねえジョジョ 意外とイカす顔してるわよ」(アニメ第18話)
マスク姿のジョセフしか知らなかったスージーQが、初めてジョセフの素顔を見たシーンでの名言。「俺の顔はハンサムか?」と軽口をたたくジョセフに対し「変な口」と返しつつも、別れ際に頬を染めながらこのセリフを言い残しました。

スージーQとジョセフの馴れ初め「ジョジョの奇妙な冒険」18話
スージーQとジョセフの馴れ初め「ジョジョの奇妙な冒険」18話

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 柱の男・サンタナ

【声優】乃村健次(のむら けんじ)
【能力】自身の肉体の一部を操作して攻撃

 柱の男の1人で、4人の中では最下位の階級。カーズらと離れメキシコの遺跡で眠っていたところを、ドイツ軍の手によって目覚めさせられます。最下位の階級ながら高い知能と攻撃力を有していましたが、波紋の存在を知らないことが仇となり、ジョセフらの攻撃で敗北。太陽の光で石化したところを、スピードワゴン財団に回収されました。

サンタナの名言

「どけいィ おまえは最初から負け犬ムードだったのだ」(アニメ第13話)
ジョセフとシュトロハイムとの戦闘シーンでの名言。弱点である太陽から逃れるために井戸に逃げ込むとき、立ちはだかったジョセフに向かって言い放ちました。

ジョセフvsサンタナ、決死の闘い!「ジョジョの奇妙な冒険」13話
ジョセフvsサンタナ、決死の闘い!「ジョジョの奇妙な冒険」13話

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 柱の男・ワムウ

【声優】大塚明夫(おおつか あきお)
【能力】「風の流法」/空気の流れを操り、竜巻や砂嵐を発生させる

 柱の男の1人で、階級は第3位。年齢はおよそ1万2000歳です。紫外線に耐性があり、ライトを照射されても行動可能。上位のカーズやエシディシに忠実ですが、誇りが高く、自身の戦いの美学を優先させる一面もあります。復活した際にジョセフと戦い勝利しましたが、自分に傷をつけたジョセフを認め、再戦するためにジョセフの心臓に毒の指輪を埋め込みます。ジョセフとの再戦では破れたものの、ジョセフの成長を喜びながら讃えて消滅しました。

ワムウの名言

「ワムウッ!」(アニメ第14話)
2000年の眠りから覚醒したワムウが、まだ目覚めていなかったカーズとエシディシを覚醒させるときに発した名言。なぜ自分の名前を叫んだのかは、作中では結局語られずじまいでしたが、SNSではおもしろいと評判でした。

次々と覚醒する柱の男…「ジョジョの奇妙な冒険」14話
次々と覚醒する柱の男…「ジョジョの奇妙な冒険」14話

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 柱の男・エシディシ

【声優】藤原啓治(ふじわら けいじ)
【能力】「熱の流法」/摂氏500℃まで熱した血液を使った攻撃

 ダイナマイトを体内で爆発させても耐えられるほど強靭な肉体を持つ、階級第2位の柱の男。荒っぽく直情的な性格が特徴です。復活したときにジョセフの喉に毒の指輪を埋め込みましたが、修行を経て力をつけたジョセフとの戦いに敗北します。その後、脳髄だけの姿になりながらもスージーQに憑りつき、そのまま自爆しようとしたところをジョセフによって体内から追い出されます。最期は朝日を浴びて消滅しました。

エシディシの名言

「HEEEEYYYY あァァァんまりだァァァァ」(アニメ第17話)
ジョセフとの戦いで左腕を切断されたシーンでの名言。ジョセフにこれ見よがしに左腕を波紋で蒸発させられた様子を見て、急に子供のように泣きわめきだしました。エシディシの激しい気性を表しているセリフです。

号泣するとスッキリ「ジョジョの奇妙な冒険」17話
号泣するとスッキリ「ジョジョの奇妙な冒険」17話

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部 柱の男・カーズ

【声優】井上和彦(いのうえ かずひこ)
【能力】光の流法「輝彩滑刀(きさいかっとう)」/体から刃を生やす

 人類よりも優れた身体能力と長い寿命があり、日光にあたると石化する体質をもつ闇の一族の1人。柱の男のリーダーにして、階級は第1位です。同族にも恐れられ、1万2000年前に自ら一族を殲滅。思想を同じくするエシディシと当時誕生したばかりのワムウとサンタナを連れて旅立ち、やがて一族の習性から柱と同化して2000年の眠りについていました。復活後は、究極生命体になるために必要な石仮面を完成させる「スーパーエイジャ」を捜索。目的遂行のためには肉親をも惨殺する冷酷さを持つ一方、同志の3人には信頼を寄せる一面もあります。

 物語終盤ではカーズに立ちふさがったリサリサを卑怯な方法で破り、スーパーエイジャを手に入れて究極生命体へと進化。最終決戦ではジョセフの左腕を切断して重傷を負わせましたが、赤石のもつ波紋エネルギーによって火山の噴火が起こり、宇宙空間へ放逐されました。不老不死であるがゆえに、そのまま永遠に宇宙空間を漂うこととなりました。

カーズの名言

「どんな手をつかおうが…………最終的に…勝てばよかろうなのだァァァァッ!!」(アニメ第23話)
リサリサとの一騎打ちシーンでの名言。正々堂々と1対1で戦うはずでしたが、リサリサには影武者をあてがい、隙をついて背後から襲ってリサリサを戦闘不能にさせます。さらに、ジョセフを挑発するようにこのセリフを発しました。カーズの残忍さを表すセリフです。

勝つために手段は選ばない…「ジョジョの奇妙な冒険」23話
勝つために手段は選ばない…「ジョジョの奇妙な冒険」23話

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」2部のまとめ

 アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第2部は、第1部で登場した波紋能力が進化し、さらに斬新なバトルが繰り広げられました。魅力的な敵キャラも数多く登場し、さらに敵キャラのCV(キャラクターボイス)に大物声優が起用されたことでも注目を集めた話題作です。現在はネット配信サービスで全話視聴できますので、気になった方はぜひ視聴してください。

(C)荒木飛呂彦/集英社・ジョジョの奇妙な冒険製作委員会

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」を見る順番は?制作会社や各部のあらすじも解説
1部&2部    ジョジョの奇妙な冒険
1部&2部    ジョジョの奇妙な冒険
3部    ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース
3部    ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース
4部    ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
4部    ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
5部    ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風
5部    ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風
6部 ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン
6部 ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン

『ジョジョの奇妙な冒険』まとめ・最新情報一覧

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」公式サイト