大谷翔平 2022シーズン全打席結果一覧 最新の打撃成績もここでチェック
番組をみる »

大谷翔平の2022シーズン打撃成績(5月23日終了時点)

■今季通算 170打数44安打 打率.259 9本塁打 28打点 30得点 6盗塁 

試合日 対戦相手 打順 第1 第2 第3 第4 第5
4月8日 アストロズ 1投 遊ゴ 三振 遊飛 右飛  
4月9日 アストロズ 1指 中安 左飛 二ゴ 一ゴ 中飛
4月10日 アストロズ 1指 空振 三振 三振 遊ゴ  
4月11日 アストロズ 1指 捕邪 右2 空振 左飛  
4月12日 マーリンズ 1指 中安 三飛 三飛 三ゴ  
4月13日 マーリンズ 1指 空振 三振 空振 右安  
4月14日              
4月15日 レンジャーズ 1投 三振 四球 右直 三振 右2
4月16日 レンジャーズ 1指 右本 三振 右本 一ゴ 空振
4月17日 レンジャーズ 1指 三振 二ゴ 一失 遊安 右本
4月18日 レンジャーズ 1指 三安 三振 空振 遊失 二ゴ
4月19日 アストロズ 1指 空振 右安 左飛 敬遠  
4月20日 アストロズ 1指 中直 四球 一ゴ 三振 二ゴ
4月21日 アストロズ 1投 四球 左2 三直 投安 左飛
4月22日              
4月23日 オリオールズ 1指 空振 空振 空振 遊併  
4月24日 オリオールズ 1指 投ゴ 三直 空振 四球 空振
4月25日 オリオールズ 1指 四球 遊ゴ 中安 右安 中安
4月26日 ガーディアンズ 2指 空振 三振 遊ゴ 右飛  
4月27日 ガーディアンズ 2指 二ゴ 空振 中安 一ゴ  
4月28日 ガーディアンズ 2投 二ゴ 二ゴ 中安 右2 中安
4月29日 ガーディアンズ            
4月30日 Wソックス 4指 中本 中飛 遊ゴ 中安 三振
5月1日 Wソックス 4指 中飛 空振 遊ゴ 左飛  
5月2日 Wソックス 3指 四球 二ゴ 一ゴ 投併  
5月3日 Wソックス 9打 二ゴ        
5月4日 レッドソックス 3指 遊直 中安 左飛 空振  
5月5日 レッドソックス 3指 空振 二ゴ 左飛 四球 四球
5月6日 レッドソックス 3投 一ゴ 中安 中飛 左安  
5月7日 ナショナルズ 3指 二ゴ 空振 敬遠 遊ゴ  
5月8日 ナショナルズ 3指 中飛 左飛 左飛 左安  
5月9日 ナショナルズ 3指 左飛 四球 中飛 空振 中2
5月10日 レイズ 3指 右飛 中安 中本 左本  
5月11日 レイズ 3指 中飛 二ゴ 中安 遊直 右2
5月12日 レイズ 3投 一ゴ 一安 遊ゴ 空振  
5月13日              
5月14日 アスレチックス 3指 中飛 空振 一ゴ 三邪  
5月15日 アスレチックス 3指 遊ゴ 右2 左安 三ゴ 四球
5月15日 アスレチックス 3指 遊併 三ゴ 中本 二ゴ 左飛
5月16日 アスレチックス 3指 中本 敬遠 二安 二ゴ  
5月17日 レンジャーズ 3指 中2 三振 空振 三振  
5月18日 レンジャーズ 3指 左直 左直 三振 空振 右安
5月19日 レンジャーズ 3投 一併 空振 二ゴ 三ゴ 空振
5月20日              
5月21日 アスレチックス 3指 四球 空振 空振 三振  
5月22日 アスレチックス 1指 三安 一ゴ 左安 遊ゴ  
5月23日 アスレチックス 1指 中本 右直 一直 三ゴ 遊安
5月24日              
5月25日 レンジャーズ            
5月26日 レンジャーズ            
5月27日 ブルージェイズ            
5月28日 ブルージェイズ            
5月29日 ブルージェイズ            
5月30日 ブルージェイズ            
メジャーリーグベースボール2022
メジャーリーグベースボール2022

エンゼルス戦 放送サービス一覧

サービス名 中継内容 情報
ABEMA MLB324試合 配信/生中継&見逃し
Hulu MLB324試合 配信/生中継&見逃し
SPOTV NOW MLB全試合 配信/生中継&見逃し
Apple TV+ 金曜の夜2試合 配信/生中継
Jsports 大谷先発試合 放送/生中継
NHK BS1 不定期 放送/生中継
NHK地上波 不定期 放送/生中継

大谷翔平(おおたに・しょうへい) 1994年7月5日、岩手県水沢市出身。社会人野球の選手だった父の影響もあり、小学3年生から野球チームに入り、全国大会にも出場。中学時代にも全国大会出場を果たした。高校は名門・花巻東に入学、先輩である菊池雄星に憧れる。3年夏に当時、アマチュア投手としては初めて160キロをマーク。甲子園には春、夏1回ずつ出場した。高校卒業後は、即メジャー入りも検討したが、ドラフトで日本ハムから1位指名を受けて、2012年のオフに入団。2013年度から5年間、投打二刀流で活躍すると、ポスティングシステムを利用してエンゼルスに入団した。メジャー挑戦後はけがが続いたが2021年シーズンに大ブレイク。投手として9勝、打者として46本塁打を放ち、ア・リーグMVPに輝いた。右投げ・左打ち、193センチ、102キロ。

メジャーリーグベースボール2022
メジャーリーグベースボール2022