これぞ一流アイドル AKB48岡部麟が持ち時間ジャストの自己PRでファン「実力すごすぎる」「職人技」
番組をみる »

 トップアイドルだからこそ、成せる業。AKB48岡部麟が、持ち時間ジャストの自己PRで共演者やファンを感心させた。4月8日19時より生放送した「ABEMA BOATRACE CRUISE『クロちゃんとクルーちゃん』」は、12名の若手タレントが週替わりで3名ずつ、特番出演権をかけて対決する内容。岡部は先輩アイドルとしてその対決を見守る役割で、番組終盤の「自己PRで視聴者の清き1票を勝ち取る」ミニコーナーでは、「総選挙とかありましたしね」と司会の安田大サーカス・クロちゃんのリクエストでお手本を見せた。

【動画】時間ぴったりに自己PRを収めるAKB48岡部麟

 持ち時間は30秒だ。岡部は「何も考えてなかった」としたものの、「みんな、私のこと知ってる?」と始まった自己PRは時間ぴったりに収まる秀逸さで、これにはクロちゃんも「すごーい」と大喜び。コツについては「こっちの話になっちゃうんですけど…」と切り出した後に「スタッフさんが『あと何秒』って出してくれるんですよ」とし、「そこに合わせて、なにを持ってくるのかが(大切)」とアドバイスを送った。

 このテクニックにはクロちゃんも再び「これはすごいよ。プロ」と驚愕し、ファンからも「べりんちゃんさすが」「尺管理ぴったり」「実力すごすぎる」「職人技」「マジですごい」などとコメントの嵐。結果的にレクチャーのおかげで若手タレントたちも自己PRを見事にこなし、「岡部さんのおかげ」と感謝される場面もあった。
(ABEMA/BOATRACEチャンネルより)

【動画】AKB48岡部麟のキス顔が好評
【動画】AKB48岡部麟のキス顔が好評
【動画】時間ぴったりに自己PRを収めるAKB48岡部麟
【動画】時間ぴったりに自己PRを収めるAKB48岡部麟