Rソックス・ボガーツが驚愕の特大場外弾!「ボガーツえぐ」「流石すぎる」ファン騒然
【映像】ボガーツの驚愕「場外弾」 »

【MLB】レッドソックス5-10エンゼルス(5月4日・日本時間5日/ボストン)

 エンゼルスの大谷翔平投手が「3番・DH」で先発出場。2つの四球を選ぶなどチームの連敗ストップに貢献した試合の8回裏、レッドソックスのボガーツが放った超特大の場外ホームランが大きな注目を集めた。

【映像】ボガーツの驚愕「場外弾」

 3-3の同点で迎えた8回裏、レッドソックスの攻撃。先頭の2番・ディバースが3球三振に倒れ、1死ランナー無しで打席には3番・ボガーツが入った。ボガーツはエンゼルス3番手・ループがカウント1-0から投じた2球目、真ん中に甘く入った変化球をフルスイング。快音を残した打球はレフトへ高々と舞い上がると、フェンウェイ・パーク名物のグリーンモンスター、さらにスタンドをも悠々と超え、場外の闇へと吸い込まれていった。この豪快な勝ち越し弾にスタンドもベンチも総立ち。スタジアムは大歓声に包まれた。

 試合を中継したABEMAで実況を務めた上野智広アナが「すごいホームランが出ました!試合の意味でも飛距離の意味でも大きな、ボガーツ第2号のソロホームラン」「打った瞬間にスタジオ総立ち」と興奮気味に話せば、解説の福島良一氏も「これ、場外の通りを越えて、駐車場に行ったかな」と驚きを交えながら応じた。

 この一発に視聴者も興奮。「場外弾きたー」「特大HR」「でけえーーーwww」「ボガーツえぐ」「ボガーツ流石すぎる」となど、様々な反響が多数寄せられた。しかし、ボガーツが場外弾を放つもチームは9回に同点に追いつかれ、10回の延長タイブレークの末にエンゼルスに5-10で敗れている。(ABEMA『SPORTSチャンネル』)

【映像】大谷が思わず大声を上げた一球
【映像】ボガーツの驚愕「場外弾」
【映像】ボガーツの驚愕「場外弾」
大谷翔平、あわや死球に「あっ!」思わず大声 「あぶねっ」「よく避けた!」ファンからは安堵の声
大谷翔平、あわや死球に「あっ!」思わず大声 「あぶねっ」「よく避けた!」ファンからは安堵の声
SPOTV NOW
SPOTV NOW