「時は来た」悲願のメジャー昇格を告げる球団関係者の一言がおしゃれと話題「名言だな」「めっちゃカッコいい」
番組をみる »

 MLBで活躍する選手たちにとって、一生忘れないだろううれしい瞬間が、初のメジャー昇格だろう。今年4月、初のメジャー昇格を果たしたマリナーズのフリオ・ロドリゲス外野手は、5月のア・リーグ月間最優秀新人に選ばれるほどの活躍ぶり。トッププロスペクト(若手の超有望株)に名が挙がっていたが、その評判に偽りなしといったプレーを見せている。そのロドリゲスにメジャー初昇格を告げた球団関係者の一言がおしゃれだと、ファンの間で話題になった。

【動画】メジャー初昇格の若手に粋なコメントをするシーン(10分43秒ごろ~)

 ABEMAのMLB情報番組「MLBスタジアム」でも紹介されたシーンは、呼び出されたロドリゲスに対して関係者から「君は落ち着いてセンターを守っているようだね」と伝えられるところから始まる。続いて「エクストラデッキのある大きな球場で、もし君がセンターを守ったとしたら、うまくできそうか」と質問。これにはロドリゲスも「ええ、もちろん」と威勢よく答えた。この球場、話の流れからすればマリナーズの本拠地であるT-モバイル・パークを指している。そして次の言葉が、実におしゃれだった。

 時は来たぞ、フリオ(I think it's time.)

 その後も「J・ロッド ショーを巻き起こしてくれ」「おめでとう」と祝福すると、ロドリゲスも最高の笑顔で立ち上がり、がっちりと抱き合った。

 単に「昇格だ」「メジャーだ」と伝えるのではなく、期待の若手がいよいよ晴れ舞台を踏める感動を盛り上げるような演出に、日本のファンからは「素敵」「時はきたって名言だな」「めっちゃカッコいい」「盛り上げ方が、うまい!」「こんなこと言われたら、選手はやる気しか出ない」と、絶賛の意見が多数寄せられていた。
(ABEMA『SPORTSチャンネル』)

【動画】メジャー初昇格の若手に粋なコメントをするシーン(10分43秒ごろ~)
【動画】メジャー初昇格の若手に粋なコメントをするシーン(10分43秒ごろ~)
【動画】試合中にサインしたバットが少年のもとへ(12分27秒ごろ~)
【動画】試合中にサインしたバットが少年のもとへ(12分27秒ごろ~)