大谷翔平、休養十分! 今季無敗の難敵から“シフト無視”の184キロ痛烈ヒット
番組をみる »

【MLB】ドジャース-エンゼルス(6月14日・日本時間15日/ロサンゼルス)

 エンゼルスの大谷翔平投手が「3番・DH」で2試合ぶりに先発出場し、4回にドジャース先発ゴンソリンからライト前ヒットを放った。打球速度は114.4マイル(184.1キロ)を記録。内野手を一二塁間に寄せる“大谷シフト”も破りあっという間にライトに達する痛烈な当たりだった。

【中継】大谷翔平は「3番・DH」で先発出場(生配信中)

 前の試合は15試合ぶりにスタメンから外れると、4月28日以来となる今季2度目の完全休養日となった大谷。戦列復帰したこの日はここまで7勝0敗、防御率1.58と圧倒的な数字を残している右腕ゴンソリンが相手となった。大谷は第1打席はレフトフライに倒れたが、1死走者なしで迎えた4回の第2打席で痛烈な当たりを放つ。114.4マイル(184.1キロ)の打球が“大谷シフト”で狭くなった野手の間を破り、両軍通じてこの試合初安打となった。

 ABEMAの視聴者からは「打球はや」「流石やな」「シフト破り」「翔平さん素晴らしい」「やっぱ、パワーだな」など打球の速さに驚く声が多数上がっていた。

 大谷は前回の欠場明けの試合でも2安打1本塁打3得点と活躍しており、今回も休養明けでヒットを記録。ここまで投打二刀流を続けながらチーム最多の60試合に出場している鉄人が、束の間の休息を経てさらに調子を上げていきそうだ。(ABEMA『SPORTSチャンネル』) 

【中継】大谷翔平は「3番・DH」で先発出場(生配信中)
【中継】大谷翔平は「3番・DH」で先発出場(生配信中)
SPOTV NOW
SPOTV NOW
独占生中継!MLBなど世界のトップスポーツをいつでもどこでも視聴可能!
SPOTV NOW