モデル・ギャビー、壮絶などん底時代を語る「家が更地になってて…」
番組を見る »

 『しくじり先生 俺みたいになるな!!』に、ファッションモデルのギャビーが出演。壮絶な過去を語る場面があった。

【動画】ギャビーの衝撃エピソード(17分頃〜)

 番組には、オードリーの若林正恭平成ノブシコブシ吉村崇、ハライチの澤部佑井桁弘恵櫻坂46の井上梨名らが出演。今回はオダウエダの小田結希がしくじり先生として登場。「グレて愛知県の山奥にある駆け込み寺に入れられた過去」を告白し、出演者を驚かせた。

 母との不仲で中学生の頃から徐々にグレていった小田は、16歳のときにとうとう母の手に負えなくなり、駆け込み寺に連れて行かれたという。寺での生活を経て無事に非行が改善された小田だったが、その後、従兄弟の家で暮らし始めると、今度はゲームにハマって引きこもり状態に。再び駆け込み寺に戻ったという。

 小田の話を受けて、ファッション誌『JJ』の専属モデルとして活躍するギャビーも、昔ヤンチャをしていた過去があると明かした。「昔、”金髪ハリケーン”って呼ばれてました」と当時の”二つ名”を明かし、笑いを誘った。

モデル・ギャビー、壮絶などん底時代を語る「家が更地になってて…」

 また、「どん底だった経験はあるか」と聞かれたギャビーは、「2年間、寺みたいなところに入ってたことあったんですよ」とぶっちゃけた。まさかの小田と似た過去に、澤部と吉村は「入ってんのかい!」とツッコミを入れた。

 続けてギャビーは「それまで両親がいたりとか、お母さん変わったりとかしたんですけど、出たら家が更地になってて。売却みたいな。みんないないみたいな。リアル解散」と、家族も家もすべて消えていたと明かした。「『犬飼ってたけどどこ行った?』ってなって、保健所に行ったら犬がいて。そいつを連れて上京して、今ここにいます」と衝撃の過去を語った。

モデル・ギャビー、壮絶などん底時代を語る「家が更地になってて…」

 この話に、出演者からは「こっちの方がしくじり先生じゃないですか!」「超えてかないでよ!」と怒涛のツッコミ。若林も「いろいろ混ざってるじゃん。『家なき子』も混ざって」とコメントし、笑いを誘った。

しくじり先生 俺みたいになるな!!
しくじり先生 俺みたいになるな!!
オダウエダ 小田先生「グレて駆け込み寺に入れられちゃった先生」
しくじり先生 俺みたいになるな!!
しくじり先生 俺みたいになるな!!
【番組史上最大事件】R-1王者お見送り芸人しんいちに吉村が愛車をプレゼント