麻雀漫画の大御所・片山まさゆき、著名人対決制してファイナルへ/麻雀最強戦2022 著名人最強決戦
番組をみる »

 国内最大級のプロアマ参加の麻雀大会「麻雀最強戦2022」のファイナル進出を目指す「著名人最強決戦」が8月7日に行われ、麻雀漫画の大御所と知られる片山まさゆき氏が優勝、ファイナル行きを決めた。

【映像】麻雀最強戦2022 著名人最強決戦 片山まさゆき氏の優勝者インタビュー

 予選A卓から勝ち上がった片山氏は、決勝戦では親番の東1局からスタートダッシュ。リーチ・一発・ツモ・中で満貫、1万2000点を手にすると東場はトップを維持。ただ南場に入りお笑いコンビ・トータルテンボスの大村朋宏に逆転を許した。それでも必死に食い下がりオーラス前に3400点差まで詰め寄ると、オーラスではその大村からリーチ・ピンフ・ドラを直撃。華麗な連続アガリで逆転優勝を果たした。

 試合後、4度目のファイナルを決めた片山氏は「苦しかったです」としみじみと語ると、「普段僕と一緒に麻雀を打ってくれるみんな、ありがとうございます。おかげでファイナルに行けます」と感謝の言葉を残していた。
ABEMA/麻雀チャンネルより)

【映像】麻雀最強戦2022 著名人最強決戦 片山まさゆき氏の優勝者インタビュー
【映像】麻雀最強戦2022 著名人最強決戦 片山まさゆき氏の優勝者インタビュー
【映像】麻雀最強戦2022 著名人最強決戦 片山まさゆき氏の優勝者インタビュー