里見香奈女流五冠、タイトル戦・本戦で歴史的勝利なるか 阿久津主税八段に得意の中飛車で挑戦中/将棋・棋王戦挑決T
番組をみる »

 将棋の棋王戦コナミグループ杯挑戦者決定トーナメント2回戦が8月15日に行われ、阿久津主税八段(40)と里見香奈女流五冠(30)が現在対局中だ。戦型は先手の里見女流五冠が中飛車、後手の阿久津八段が居飛車の対抗形でスタートした。女流棋士としてはタイトル戦の本戦初出場を果たした里見女流五冠は、歴史的勝利を得ることができるか。

【中継】里見香奈女流五冠、強豪・阿久津主税八段と対戦(生中継中)

 里見女流五冠は、現在8つある女流タイトルのうち5つを保持。通算でも歴代最多の49期を獲得しており、まさに女流棋界の第一人者だ。各棋戦の女流枠で男性の棋士とともに対局を重ねると、五分以上の成績を残し、ついには棋士編入試験の資格を獲得。3日後には五番勝負の第1局を控えている。

 タイトル戦の本戦にも、女流棋士として初の出場を決めただけに、本局も長い将棋界の歴史において、大きな一日になる可能性がある。棋王戦の挑戦者決定トーナメントは予選通過者とシード棋士が参加。ベスト4以上に入ると2敗失格システムとなり、1度敗れても敗者復活を勝ち抜けば挑戦者決定二番勝負に進むことができる。里見女流五冠がタイトルに向けて勝ち進むには、本局の強敵・阿久津八段に勝ったとしても、次にはタイトル経験もある豊島将之九段(32)が待っており、さらに勝ち進むと藤井聡太竜王(王位、叡王、王将、棋聖、20)と久保利明九段(46)の勝者と、まさにタイトル戦の本戦らしく、次々と棋界トップクラスの棋士との対戦が待っている。

 なお現在のタイトル保持者は渡辺明棋王(名人、38)で、里見女流五冠が尊敬する棋士だ。本局の持ち時間は各4時間。ABEMAではこの対局を終了まで生放送する。

【昼食の注文】

阿久津主税八段 ハンバーグとエビフライの盛り合わせ 里見香奈女流五冠 ハンバーグとエビフライの盛り合わせ(ご飯少なめ)

【昼食休憩時の残り持ち時間】

阿久津主税八段 1時間5分(消費2時間55分) 里見香奈女流五冠 40分(消費3時間20分)
(ABEMA/将棋チャンネルより)

【中継】棋士編入試験五番勝負第1局 里見香奈女流五冠 対 徳田拳士四段
【中継】棋王戦コナミグループ杯挑決トーナメント 阿久津主税八段 対 里見香奈女流五冠
【中継】棋王戦コナミグループ杯挑決トーナメント 阿久津主税八段 対 里見香奈女流五冠
【中継】棋士編入試験五番勝負第1局 里見香奈女流五冠 対 徳田拳士四段
【中継】棋士編入試験五番勝負第1局 里見香奈女流五冠 対 徳田拳士四段