渡辺和史五段VS服部慎一郎四段 5組昇級に前進するのは?対局開始/将棋・竜王戦6組
番組をみる »

 将棋の竜王戦6組昇級者決定戦が9月16日、渡辺和史五段(27)対服部慎一郎四段(23)の対局を午前10時から開始した。本局の勝者は、次戦で5組昇級をかけて斎藤明日斗五段(24)と対戦する。

【中継】5組昇級に前進するのは?渡辺五段VS服部四段

 渡辺五段は2019年10月に四段昇段。竜王戦6組、順位戦C級1組。2021年度は順位戦C級1組昇級に加えて歴代7位となる20連勝を記録し、将棋大賞「連勝賞」を受賞した。

 服部四段は2020年4月に四段昇段。竜王戦6組、順位戦C級2組。2021年に若手棋戦の加古川青流戦で初優勝を果たした。今年度は叡王戦挑戦者決定戦に進出するなど、これまでに25勝5敗で勝率は0.8333、さらに15連勝をマークし、現時点での対局数、勝数、連勝の3部門でトップを走っている。

 両者の公式戦対戦成績はともに1勝1敗。直近の対戦は今年1月の順位戦C級2組9回戦で、渡辺五段が勝利している。持ち時間は各5時間。振り駒の結果、先手は渡辺五段に決まった。ABEMAではこの対局を終了まで生放送する。
(ABEMA/将棋チャンネルより)

【中継】第35期竜王戦6組昇級者決定戦 渡辺和史五段 対 服部慎一郎四段
【中継】第35期竜王戦6組昇級者決定戦 渡辺和史五段 対 服部慎一郎四段
永瀬拓矢王座、千日手指し直しの激闘を制し待望の1勝飾る 豊島将之九段とのシリーズは1勝1敗に/将棋・王座戦五番勝負第2局