ブンデスリーガ
ブンデスリーガをみる
この記事の写真をみる(4枚)

 1963年に創設され、欧州5大リーグの一つであるブンデスリーガ。多くの日本人がプレーしているブンデスリーガ2022-2023の試合は、ABEMAで視聴することができます。そこでこの記事では、ABEMAでのブンデスリーガ視聴方法や料金などについて解説していきましょう

ブンデスリーガの試合をABEMAで見る方法をデバイス別に解説

 ABEMAは、さまざまなデバイスで視聴可能なインターネットテレビサービスです。スマホやPC・タブレットはもちろん、一部のテレビやNintendo Switchなどでも視聴することができます。以下、デバイスごとにプレミアリーグの試合の見方を紹介します。

■スマホ/タブレットで視聴

 ABEMAのアプリをまだインストールしていない場合は、アプリストア(App Store/Google Play)を開いて検索画面で「アベマ」と入力し、ABEMAのアプリをインストールします。以下のリンクからでもインストールが可能です。

・App Store(ABEMA)
・Google Play (ABEMA)

ブンデスリーガをABEMAで見る方法|料金は無料?見逃し配信はある?視聴方法まとめ
拡大する

 アプリのインストールが完了した方、すでにアプリを入手している方は、アプリを起動して下部メニューの「ジャンル」をタップし、「ブンデスリーガ」を選択。ここから観たい試合や番組を選択すると、番組視聴ページが表示されます。放送中の試合は視聴ページですぐに見ることができますが、放送前の試合は放送が開始されないと視聴可能になりませんのでご注意を。

ブンデスリーガ
拡大する

■PC(パソコン)で視聴

 Google ChromeやMicrosoft EdgeなどのブラウザでABEMAにアクセスします。

ABEMAを開く

 サイドメニュー内の「ジャンル」に入っている「ブンデスリーガ」をクリックすると特集ページが表示されます。このページから観たい試合を選択すれば、番組視聴ページに飛ぶことができます。なお、ページ上部に日程と試合情報がありますので、ここで観たい試合をクリックしても視聴ページにジャンプします。放送中の試合は視聴ページですぐに見ることができますが、放送前の試合は放送が開始されないと視聴可能にならないのはスマホでの視聴と同じです。

ブンデスリーガ
拡大する

【パソコンで視聴する際の推奨環境と推奨ブラウザ】
・Windows
OS:Windows 8.1以降
ブラウザ:Microsoft Edge最新版、Google Chrome最新版
・Mac
OS:Mac OS X 10.10以降
ブラウザ:Safari最新版、Google Chrome最新版

■テレビ・ストリーミングデバイスで視聴

 2022年4月15日に発売された、リモコンにABEMAボタンが付いている「Fire TVシリーズ(Fire TV Stick、Fire TV Stick 4K Max)」など、リモコンにABEMAボタンがついている機種がインターネットに接続されていれば、ABEMAボタンを押すだけでABEMAが起動します。2022年4月15日以前の「Fire TVシリーズ」や「Chromecast with GoogleTV」、「Android TV」などの場合は、インターネットに接続してABEMAアプリをダウンロード・インストールすれば視聴可能になります。

 また、Nintendo Switchで視聴する場合は、ニンテンドーeショップを開いて、ABEMAアプリをダウンロードすればOKです。

ABEMAでブンデスリーガは全試合視聴できる?料金は無料?

 2022-2023シーズンのブンデスリーガはABEMAで配信されていますが、視聴できるのは全306試合ではなく、バイエルンなどの強豪チームや日本人選手が所属しているチームを中心とする厳選45試合のみ。その45試合もすべて無料で視聴できるわけではなく、一部には月額960円の有料サービス・ABEMAプレミアムに加入していないと観られない試合もあります。

 とはいえ、堂安律(どうあん りつ)選手が所属するフライブルクの試合は2023年4月末まで毎週無料で生中継されます。遠藤航(えんどう わたる)選手や伊藤洋輝(いとう ひろき)選手、原口元気(はらぐち げんき)選手が所属するシュトゥットガルトの試合、鎌田大地(かまだ だいち)選手、長谷部誠(はせべ まこと)選手が所属するフランクフルト。板倉滉(いたくら こう)選手が所属するメンヘングラートバッハ浅野拓磨(あさの たくま)選手が所属するボーフムの試合も生中継されます。一部がプレミアム配信となっているだけですので、日本人選手の大半の試合が無料で楽しめるでしょう。

 ABEMAで放送する全ての試合を視聴したい場合は、ABEMAプレミアムに加入するしかありません。これには、先ほど触れたように月額960円がかかりますが、ABEMAプレミアムには2週間の無料トライアル期間があるため、その間に解約すればお金がかかりません。

 ちなみに、ABEMAには一部の有料コンテンツで必要になるABEMAコインというサービス内通貨がありますが、ABEMAで配信するブンデスリーガの試合はすべて無料またはABEMAプレミアム限定となっていますので、ABEMAコインを購入する必要はありません。

ブンデスリーガの試合の見逃し配信はある?

 見逃した試合については、 ABEMAで生中継した試合のハイライトであれば、配信から7日間まで無料で視聴できます。フルマッチの再放送は、試合終了時刻が午前の場合は当日19時、試合終了時刻が午後の場合は翌日19時に配信されますので覚えておきましょう。

 ただし、ABEMAプレミアムに加入していれば、試合終了直後から7日間であれば見逃した試合をいつでもフルマッチで視聴可能となっています。

ABEMAでのブンデスリーガ放送予定表(2023年4月分)

第28節

「バイエルンvsホッフェンハイム」/キックオフ時間:4月15日(土)午後10時30分~(ABEMAプレミアム)
「フランクフルトvsメンヘングラートバッハ」/キックオフ時間:4月16日(日)午前1時30分~(無料)
ブレーメンvsフライブルク」/キックオフ時間:4月16日(日)午後10時30分~(無料)

第29節

マインツvsバイエルン」/キックオフ時間:4月22日(土)午後10時30分~(ABEMAプレミアム)
ドルトムントvsフランクフルト」/キックオフ時間:4月23日(日)午前1時30分~(ABEMAプレミアム)
「フライブルクvsシャルケ」/キックオフ時間:4月23日(日)午後10時30分~(無料)

第30節

ケルンvsフライブルク」/キックオフ時間:4月29日(土)午後10時30分~(無料)
「フランクフルトvsアウクスブルク」/キックオフ時間:4月29日(土)午後10時30分~(無料)
「バイエルンvsヘルタ」/キックオフ時間:4月30日(日)午後10時30分~(ABEMAプレミアム)

まとめ

 以上、ABEMAでのブンデスリーガの視聴方法や料金、放送予定についてまとめました。ブンデスリーガは、日本代表の堂安律選手や板倉滉選手を中心に多くの日本人選手が所属しているリーグです。サッカーファンならぜひとも観たい試合が揃っていますので、この機会にABEMAで視聴してみてはいかがでしょうか?

プレミアリーグ、ブンデスリーガの最新ニュース
プレミアリーグ、ブンデスリーガの最新ニュース
ABEMA TIMES
ブンデスリーガ(ドイツ) 順位表
ブンデスリーガ(ドイツ) 順位表
ブンデスリーガ | ABEMA TIMES | アベマタイムズ
ブンデスリーガ 試合日程・結果・放送スケジュール
ブンデスリーガ 試合日程・結果・放送スケジュール
ブンデスリーガ | ABEMA TIMES | アベマタイムズ
ブンデスリーガ順位表
ブンデスリーガ 最新の試合日程
プレミアリーグ特設サイト
拡大する
ABEMAでみられるサッカー試合・番組配信情報
ABEMAでみられるサッカー試合・番組配信情報
この記事の写真をみる(4枚)