「投手大谷の復活を心待ちに」「成功して本当によかった!」大谷翔平の右肘手術成功に早くも反響 球団SNSにコメント殺到、現地メディアも一斉に報道
【映像】大谷が久々にベンチ登場“エンゼルス愛”炸裂の瞬間

ABEMAプレミアムなら2週間無料見放題!!
ABEMAプレミアムなら2週間無料見放題!!
『追っかけ再生』で試合中でも最初から試合を見られる!

 “大谷が手術成功”の一報に、現地のメディア、ジャーナリスト、SNSが一斉に反応した。

【映像】大谷が久々にベンチ登場“エンゼルス愛”炸裂の瞬間

 エンゼルスは9月19日(日本時間20日)、大谷翔平投手が右肘靱帯の手術を受けたと発表。大谷も自身のインスタグラムで「早朝に手術を受け無事成功しました」と報告した。これを受けて球団のX(旧Twitter)には多数のメッセージが殺到している。

 エンゼルスのXが「大谷翔平の最新情報、彼のインスタグラムから」とツイートすると、投稿から1時間あまりで2000超のリツイート数に達し、国内外のファンから「大谷選手の手術が成功して本当によかった!そういう報告もまた、私たちに元気を与えてくれますね!」「情報をありがとう。 翔平が早く良くなって帰ってくることを祈っています。グッドラック、翔平! GO翔平!」など多数のメッセージが届いている。

 また、「投手大谷の復活を心待ちにしています」「彼がエンゼルスのジャージを着て戻ってくると信じています」と二刀流での復活やチームへの残留を期待する声も寄せられた。米スポーツ専門局の『FOX Sports』や現地放送局『SNY』などメディアも大谷の手術成功を一斉に報じた。さらに現地中継の美人レポーターとしてお馴染みのエリカ・ウエストン氏を筆頭に、現地のジャーナリストやリポーターも自身のXで大谷の手術に言及するなど、現地からも一報が相次いで報道されている。

 現地複数のメディアによると大谷は2024年は打者に専念し、2025年に投手としても復帰する見込みとのことだが、まずは手術成功の一報に多くのファンがほっと胸をなでおろしたようだ。

ABEMA『SPORTSチャンネル』)
(c)aflo

【映像】大谷、IL入りもチームに帯同しベンチで笑顔
【映像】大谷、IL入りもチームに帯同しベンチで笑顔
【映像】大谷、満面笑みで “拍手喝采” ベンチ大熱狂の劇的瞬間
【映像】大谷、満面笑みで “拍手喝采” ベンチ大熱狂の劇的瞬間
【映像】同僚の一発に笑顔ではしゃぐベンチの大谷
【映像】同僚の一発に笑顔ではしゃぐベンチの大谷
【映像】大谷の電光掲示板破壊打球と“欠けた”クアーズライト広告
【映像】大谷の電光掲示板破壊打球と“欠けた”クアーズライト広告
【映像】大谷、IL入りもチームに帯同しベンチで笑顔
SPOTV NOW
SPOTV NOW
SPOTV NOW

ABEMAプレミアムなら2週間無料見放題!!
ABEMAプレミアムなら2週間無料見放題!!
『追っかけ再生』で試合中でも最初から試合を見られる!

■Pick Up

スポーツマーケティングにおけるライブ特化型広告とは?AI活用で見えた新たな価値【ABEMA・NTTデータ インタビュー前編】 | VISIONS(ビジョンズ)
スポーツマーケティングにおけるライブ特化型広告とは?AI活用で見えた新たな価値【ABEMA・NTTデータ インタビュー前編】 | VISIONS(ビジョンズ)
VISIONS(ビジョンズ)
「脳科学×AI」で切り開く新しいマーケティングの可能性とは【ABEMA・NTTデータ インタビュー後編】 | VISIONS(ビジョンズ)
「脳科学×AI」で切り開く新しいマーケティングの可能性とは【ABEMA・NTTデータ インタビュー後編】 | VISIONS(ビジョンズ)
VISIONS(ビジョンズ)