番組をみる »

 麻雀プロ団体「RMU」のトップリーグ戦「RMUリーグ」から名称変更された「令昭位戦」Aリーグ第2節が5月1日に行われ、Mリーグ・渋谷ABEMASでも活躍する多井隆晴が、令和初戦で快勝を収めた。

 第1節が抜け番で、第2節から新リーグ「令昭位戦」初登場となった多井は、記念すべき自身初戦でトップ。その後も3着、トップ、2着とラスなしにまとめた。特に1回戦では起親で令和初の先制リーチで、これまた令和初の一発ツモ。初物づくしの一日となった。対局後には「1回戦でAbemaTV麻雀チャンネルでの令和最初のリーチとアガリ、トップが取れたので今日の目標は達成できました。有難いことにこうしてRMUの対局を多くの方に見てもらえているので、見てる方が面白いと思ってもらえるような内容になるように頑張っていきます」と、団体代表としてのうれしさもにじませていた。

【第2節終了時点での成績】

1位 多井隆晴 +47.5

2位 谷井茂文 +34.9

3位 河野高志 +20.0

4位 藤中慎一郎 +16.7

5位 阿部孝則 +10.4

6位 松ヶ瀬隆弥 ▲34.1

7位 岡澤和洋 ▲59.9

 ◆令昭位戦Aリーグ RMU所属のトッププロ7人によるリーグ戦。年間16節、1人最大50半荘を戦い、最もポイントの高かった選手がその年の令昭位となる。成績をもとに1人ずつ脱落していくシステムで、13節までに上位4人に絞られる。14~16節は1節4回戦の計12回戦。13節までのポイントを半分持ち越し、前節終了時のポイント1位が令昭位となる。

(C)AbemaTV

▶多井隆晴所属 Mリーグ・渋谷ABEMAS ハイライト集

Mリーグ2018 - ハイライト - 大和証券M.LE...
Mリーグ2018 - ハイライト - 大和証券M.LE...
AbemaTV麻雀チャンネルでは、プロ麻雀士が活躍するMリーグ・RTDリーグ他、様々な麻雀コンテンツを好きな時に何度でもお楽しみいただけます。注目のタイトル戦も盛りだくさん!
Mリーグ2018 - 本編 - Mリーグ2018 朝日...
Mリーグ2018 - 本編 - Mリーグ2018 朝日...
AbemaTV麻雀チャンネルでは、プロ麻雀士が活躍するMリーグ・RTDリーグ他、様々な麻雀コンテンツを好きな時に何度でもお楽しみいただけます。注目のタイトル戦も盛りだくさん!