仲田加南、最終戦トップ締め 全連対で首位通過「本当の戦いはここから」/麻雀・RTDトーナメント2019 サバイバルマッチ
番組をみる »

 「RTDトーナメント2019」への出場権を賭けた「サバイバルマッチ」の4回戦(全4戦)が5月5日に放送され、仲田加南(連盟)がトップを取り、首位通過を決めた。

 対局者は起家から多井隆晴(RMU)、金太賢(協会)、平賀聡彦(最高位戦)、仲田加南(連盟)。大胆かつ繊細な打ち回しを見せてきた仲田は「女流プロ代表みたいな気持ちで戦って、あと一歩のところまで来ました」と+89.1の首位で最終第4戦を迎えた。

 東1局、タンヤオ・平和・赤で3900点をアガった仲田は、東4局でリーチ・平和で2900点、南2局ではタンヤオ・赤3・ドラ2で1万2000点を加点。ヤミテンを主体にリーチを織り交ぜながら2勝目を挙げ、4戦全連対で+148.6と圧勝した。

 全4戦中、仲田がリーチをかけたのはわずか3回だった。「3回リーチして全部アガれたので、すごく運があった。普段はよく空振るので(リーチが)嫌なんですけど。1000点減るのも嫌だし(笑)」と基本の構えをヤミテンとした上で、高打点を狙っていくのが仲田スタイルだ。

 さらに特筆すべきは、実質放銃ゼロだったこと。「フリ込みがほとんどなかったというか、放銃は(4回戦のオーラスで)勝ちを決めるためのフリ込みだけだったので、実質ゼロみたいなもの」と解説のRTDリーグ2018覇者・小林剛(麻将連合)も驚嘆した。

 この仲田スタイルは、自団体の公式ルール(一発裏ドラ無し)で磨き上げてきた。「どんなルールでも連盟公式ルールをベースにやらせて頂いているんで、リーチのメリットよりも手変わりのメリット。リーチで蓋をしないことによるメリットを追いたい」と裏ドラには頼ることなく勝たなきゃいけないというこだわりを持っている。

 5月12日に放映される「RTDトーナメント2019」ではグループDに入ることが決まった。対戦者は全員Mリーガーで、石橋伸洋(最高位戦)、白鳥翔(連盟)、瀬戸熊直樹(連盟)だ。石橋とは初対戦、白鳥との対戦は10年以上無いという。「瀬戸熊さんはご遠慮したかったですね(笑)。瀬戸熊さんだけは対戦経験がたくさんあるんですけど、たくさんやられた記憶しかないない」と笑いを誘いながらも、本戦で相対する喜びを噛み締めた。

 RTD歴代王者である多井と平賀を豪腕でねじ伏せた様はまさに“女帝”。「朝倉ゆかりさん(協会)が本戦から出る。二人目の女流として、女流プロを背負った気持ちで、戦っていきたい」と意気込みを語った。

 RTDリーグ2018で敗れた同団体の女流プロ・和久津晶の思い、そしてすべての女流プロの思いを胸に、女帝の新たな戦いが始まる。【福山純生(雀聖アワー)】

【サバイバルマッチ4回戦結果】

1位 仲田加南(連盟)3万9500点 +59.5

2位 金太賢(協会) 3万8200点 +18.2

3位 多井隆晴(RMU) 2万2800点 ▲17.2

4位 平賀聡彦(最高位戦)-500点 ▲60.5

※連盟=日本プロ麻雀連盟、最高位戦=最高位戦日本プロ麻雀協会、協会=日本プロ麻雀協会

【サバイバルマッチ最終結果】

1位 仲田加南(連盟) +148.6(4/4)本戦進出

2位 金太賢(協会) +14.7(4/4)本戦進出

3位 平賀聡彦(最高位戦) ▲4.3(4/4)サバイバルマッチ敗退

4位 多井隆晴(RMU) ▲159.0(4/4)サバイバルマッチ敗退

◆RTDトーナメント2019 2016年から3年に渡り行われてきた「RTDリーグ」から、トーナメント方式に変更。昨年行われた「RTDリーグ2018」の予選リーグ(WHITE・BLACK)の上位各6人、推薦枠として2人の計14人に加え、予選リーグ7位の2人と新規参戦2人の4人による入れ替え戦(サバイバルマッチ)から上位2人が本戦に進み、計16人で行われる。主なルールは一発・裏ドラ・赤(各種1枚)あり、全自動卓による自動配牌のMリーグルール。

(C)AbemaTV

▶【見逃し視聴】 RTD TOURNAMENT2019 Survival Match1回戦/2回戦

RTD TOURNAMENT2019 Survival...
RTD TOURNAMENT2019 Survival...
RTD TOURNAMENT 2019 Survival Match 開幕!トーナメントへと進化したRTD 2019への切符を巡り、生き残りをかけた戦いが始まる。昨年不振に終わった多井隆晴・平賀聡彦…

▶【見逃し視聴】 RTD TOURNAMENT2019 Survival Match3回戦/4回戦

RTD TOURNAMENT2019 Survival...
RTD TOURNAMENT2019 Survival...
RTD TOURNAMENT 2019 Survival Match! 多井隆晴・平賀聡彦のRTDリーグ優勝者2名に加え、タイトルを連覇中の仲田加南・金太賢という 今もっとも活躍中の2名が推薦された…