4月より放送中のアニメ「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」で藤原千花役を演じる声優の小原好美が、5月27日に発売されたキャラクターソング「翼をあげたい」について語った。前回のキャラクターソング「チカっとチカ千花っ」に比べてしっとりとしたテイストに最初は驚いたという。

【映像】実はアドリブだった?! 第1話 “すごろく回”で見せた藤原千花の“舌打ち”に注目(配信中)

 「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」の最新情報を届けると共に番組オリジナルの企画も行なうWEBラジオ番組「告RADIO 2020」。5月29日配信回では、藤原の新キャラクターソングが話題に上った。

▲5月27日に発売された藤原千花(CV:小原好美)のキャラクターソング「翼をあげたい」

 小原は、今回の楽曲のテーマが「友情」であることを明かし「(最初は)全然想像がつかなくて、いざ手元に歌詞と曲が届いたときも『千花だけど、こんなにしっとりした歌なんだ』って思った」と振り返った。

 周囲の人を大切に想う気持ちが込められた歌詞には、小原も共感する部分が大きかったようで「私個人が普段みんなに思っていることとすごく重なった。正直、藤原千花ちゃんのキャラソンではあるけれど、私をミックスさせた感じの歌になったかなと思う」と語った。

 小原いわく「千花ちゃんのキーで歌うのは正直難しかった」と音程に苦労していたところ、スタッフから「藤原千花を演じる小原さんが歌うからこそ“藤原千花の歌”になる。声の高さとかはガチガチに意識しなくて大丈夫」と声をかけられたそう。

 そのため「ところどころ私の声になったり、サビになったら千花の声になったり、コロコロ音が変わる」として、「そういうキャラソンを歌わせてもらったのは初めてだった。不思議な感覚だったし、思い入れの深い曲にもなった。『千花ちゃんがこれを歌っているの?』と思った方も多くいらっしゃると思いますが、千花と私の気持ちを込めて歌った歌なんだと頭に入れながら、聴いていただけたらいいなって思います」と楽曲への想いを語った。

 また、古賀葵(四宮かぐや役)も「『チカっとチカ千花っ』は中毒性のあるコミカルな感じでインパクトが強かった。だから私も最初、今回のキャラソンを聴いたとき『藤原さん、こういう歌もちゃんと歌えるんだ!』と思った」と感想を告白。その上で「藤原はみんなのお母さんじゃないけれど、母性あふれるところもある。爆弾っぽいところもあるけど、優しさにあふれたところもある。そういうところが出た楽曲」とコメントし、「ちゃんと“友達”って思ってくれているんだなって、かぐや的に思った。すごく良い曲」と太鼓判を押した。

(※「告RADIO 2020」2020年5月29日 配信分より)

(C) 赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

▶︎映像:“恋の病”で倒れたかぐや…赤面する早坂愛(CV:花守ゆみり)が可愛い(19分ごろ~)

第8話 「伊井野ミコは抑えたい」「かぐや様は怯えない」「かぐや様は診られたい」
第8話 「伊井野ミコは抑えたい」「かぐや様は怯えない」「かぐや様は診られたい」

▶︎本編:【まとめて観る】「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」

【まとめて観る】「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」
【まとめて観る】「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」