歌手・鈴木雅之によるアニメ「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」の第1期OP主題歌「ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花」が、SpotifyやApple Musicをはじめとした音楽ストリーミングサービスで海外配信された。鈴木雅之のスタッフが運営するTwitterによる告知を受けて、国内外からさまざまな反響が寄せられている。

【映像】アニメ「かぐや様は告らせたい?」第9話に子安つばめ(CV:福原遥)が初登場!

▲歌手・鈴木雅之

 2019年にテレビアニメ第1期が放送され、2020年4月より第2期が放送中のアニメ「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」は、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)にて連載中の赤坂アカ氏による人気漫画が原作。将来を期待された秀才が集う秀知院学園を舞台に、生徒会長・白銀御行と副会長・四宮かぐやが、互いに惹かれ合っているものの素直になれず、「いかに相手に告白させるか」ばかりを考える新感覚“頭脳戦”ラブコメディだ。同作は海外のアニメファンからも熱い支持を集めており、アメリカや中国を拠点に活動する著名なコスプレイヤーが人気キャラクターに扮した写真をSNS上に投稿している。

 “ラヴソングの王様”と称される鈴木雅之は、同アニメの第1期OP主題歌「ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花」を担当。各音楽チャートで上位にランクインするなど大ヒットを記録し、“アニソン界の大型新人”として話題を呼んだ。放送中のアニメ第2期でも、鈴木雅之が引き続きOP主題歌「DADDY! DADDY! DO! feat. 鈴木愛理」を歌唱しており、YouTubeで公開中のミュージックビデオは900万回再生を突破している。

 6月10日、鈴木雅之のスタッフが運営するTwitterでは「ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花」の海外配信を告知。「ぜひDLやstreamingで、歌って踊って楽しんで下さい」とファンに呼びかけた。

 告知を受けて、Twitterには「おめでとうございます」「うれしいっすありがとうございます!」「マーチンがラブソングの王様であることが世界中に知れわたる」といった反響が続出。同様のツイートの英語版に対しても「Thanks a lot, I was waiting for it for a long time」「Thank you so much」と感謝のリプライが寄せられるなど、海外のファンも配信を待ち焦がれていたことが伺えた。

▶︎映像:第1期OP主題歌「ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花」を観る(第1話)

【まとめて観る】かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~
【まとめて観る】かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

▶︎映像:ナレーション担当の青山穣も参加していた?! 第7話“少女漫画パート”の吐息シーン(18分ごろ~)

【まとめて観る】「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」
【まとめて観る】「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」