藤田かんなアナ、ボートレーサーに求婚ロックオン 年の差あっても「あんな男性と結婚したい」
番組をみる »

 いきなりの公開アプローチだった。ABEMAアナウンサーの藤田かんなが、ボートレーサーからの求婚を待ち望んでいることを明かした。

▶動画:年上だって全然OK 藤田かんなアナの求婚アピール

 7月25日、ABEMA「ABEMA BOATRACE TOWN『知識で争う波乗王』」に生出演した藤田アナは、進行アシスタントとして司会のスピードワゴン井戸田潤をサポート。昨年のSG「第24回オーシャンカップ」優勝戦での選手たちの勇姿を映像で振り返る中、井戸田から「藤田さんもやっぱり、素敵だなとか思うの?」との質問が飛んだ。「思います、思います。カッコいいなって」。即答した藤田アナは、「後で顔を見て、イケメンなのかも確かめる」とも回答。笑った井戸田から「どうなの?最終的にご結婚とかは」とも聞かれると、「ボートレーサーの方が私を好いてくれれば、こっちは全然ウェルカムです」「お待ちしてます」と笑顔で答え、「随分、強気の発言ですね」と井戸田を驚かせた。

藤田かんなアナ、ボートレーサーに求婚ロックオン 年の差あっても「あんな男性と結婚したい」

 その後、番組内でボートレース鳴門にて開催中の「第25回オーシャンカップ」に出場する選手たちの意気込み映像が流れると、藤田は「松井繁さんが渋くてカッコよかった」「あんな男性と結婚したい」と惚れ惚れ。アンバサダーを務めたますだおかだの増田英彦から「だいぶ年上よ?」と確認されるも「松井さん、よろしくお願います」と既婚者であることを知らずに、年の差24歳のボートレース界の絶対王者に深々と頭を下げた。

 これには共演者たちも大ウケで、番組名をもじって「波乗りクイーン」と命名。「かんなちゃんは年上好きか、嬉しい」「NGなしか」などとコメント欄がざわつく場面もあった。

(ABEMA/BOATRACEチャンネルより)

ボートレーサーに求婚アピール
ボートレーサーに求婚アピール
大物俳優の声が聞こえる生放送
大物俳優の声が聞こえる生放送