平原康多が差して準決勝へ「徐々に良い感じになってきた」/向日町:平安賞
番組をみる »

<向日町競輪場:平安賞>G3◇8R S級予選2◇4日

 平原康多(埼玉)が差し切り、準決勝に駒を進めた。

 7車立てのG3 はポイント制のため、予選は補充が出来ないとあり6車立てで行われた8R。レース序盤から激しいポジション取りが行われる中、打鐘前に森田優弥(埼玉)が内をすくって先頭へ。最終バックストレッチで後方から稲毛健太(和歌山)が捲って迫るも、番手の平原がブロック。そしてゴール直前、先行の森田を捕らえ、差し切り勝利を飾った。

【動画】平原康多が差し切って準決勝に進んだ8R

 格上の走りで勝利を飾った平原は、「(先行した)森田(優弥)くんのセンスの良さを感じました。(森田の)掛かりは良かったと思うので、あとは2着に残せればいいなと。2場所前に落車したけど、徐々に良い感じになってきた。決勝目指して頑張ります」と連携した後輩に感謝した。

ABEMA/競輪・オートレースチャンネルより)

平原康多が差して準決勝へ「徐々に良い感じになってきた」/向日町:平安賞
向日町 G3 第2日 平安賞
向日町 G3 第2日 平安賞