なぜか増えないYouTubeの登録者 西野未姫が始めた理由「韓国ドラマでキスシーンをやりたい」
番組をみる »

 2カ月前から始めたYouTube。タレントの西野未姫が、その登録者数が伸び悩んでいることと、そもそもYouTubeを開設した理由を告白した。

【動画】西野未姫のYouTube登録者が増えない理由

 10月10日、ABEMA「ABEMA BOATRACE TOWN『知識で争う波乗王』」にボートレース賢者として生出演した西野は、冒頭からYouTubeの登録者数をイジられた。司会を務めたスピードワゴン井戸田潤に「登録者数は芳しくないんですか?」と話を振られると、「そんなことないですよ…」とあいまいな返答。もうひとりの賢者、ピン芸人の石川ことみに「コラボのYouTubeは何10万人って(登録者数が)いるのに、個人のYouTubeは4000人しかいないってお伺いしたんですけど」と突っ込まれると、「まぁそうですね。そんな感じですけど、今日ちゃんと4000人行ったんで」「これからバズります」と動揺しつつも反論した。

 そんなこともあり、番組中は西野のみならず石川も事あるごとにYouTubeをアピール。コメント欄にも「登録しました」といった書き込みがあったものの、番組中盤にスタッフが調べたところ、登録者数は「1人も増えていない」ことが発覚した。西野は、「以前もABEMAの番組でチャンネル登録をお願いしますねって言ったら、減ったんですよ」と過去の出来事を回想。井戸田に「減った!?逆、行っちゃってるの!?」と驚かれると、「コメント欄で、みんなで外しあおうぜって盛り上がっちゃった」と経緯を説明した。

なぜか増えないYouTubeの登録者 西野未姫が始めた理由「韓国ドラマでキスシーンをやりたい」

 「ちなみに、どういう動画を上げられてるんですか?」。井戸田から聞かれると、西野は「私、韓国人になりたくて、韓国人になるための物語です」と即答。苦笑いした井戸田の「韓国人になるってどういうこと?」との問いには「誰から見ても韓国人になって、韓国の俳優さんとキスをする」と答えた。一同に大笑いされると、真顔で「韓国ドラマにヒロインとして出て、主演の俳優さんとキスシーンをする」のが目標とのこと。井戸田に「ない話ではないですけど、なし寄りのありですよね」と分析されると、「あり寄りのありです」と食い気味に返し、さらなる爆笑を誘った。

 結局、西野のYouTubeは、番組ラストでも登録者数は1人も増えず。井戸田らに「そんなことある!?」「生放送なんだけどねぇ」と不思議がられると、西野は「そんなに面白くないのかな、私のチャンネル」と落胆し、「そんなことはないですよ。面白いと思いますよ」とフォローされる場面もあった。

(ABEMA/BOATRACEチャンネルより)

西野未姫のYouTube登録者数はなぜ増えないのか
西野未姫のYouTube登録者数はなぜ増えないのか
母に贈ったプレゼントが質に…
母に贈ったプレゼントが質に…