“高速の重戦車”が本領発揮 早指し・糸谷哲郎八段、豊島将之竜王に約2時間残して快勝挑戦権争いにぴったり/将棋・順位戦A級
番組をみる »

 将棋の順位戦A級4回戦が10月29日に行われ、糸谷哲郎八段(32)が豊島将之竜王(叡王、30)に115手で勝利した。これで糸谷八段は3勝1敗と白星が2つ先行。4連勝で首位を走る斎藤慎太郎八段(27)をぴったりと追走する格好となった。

【動画】糸谷哲郎八段、3勝1敗で2位タイに

 大きな体で早見え早指し。まさに“高速の重戦車”である糸谷八段が、最高峰タイトルを持ち序列2位にいる豊島竜王を押しまくった。角換わりで始まった将棋は、序盤、中盤とじりじりとした展開で続いたが、薄い自玉をもろともせず、大駒で迫力のある攻めを続けると、終盤に向けて一気に優勢に。持ち時間でも常にリードを奪い、プレッシャーを掛け続けた。

 本局で順位戦A級10人が全員4局を終え、単独トップは4連勝の斎藤八段。これを3勝1敗で糸谷八段、佐藤康光九段(51)が追う展開になっている。

ABEMA/将棋チャンネルより)

順位戦 A級 第4回戦 豊島将之竜王 対 糸谷哲郎八段
順位戦 A級 第4回戦 豊島将之竜王 対 糸谷哲郎八段
竜王戦 七番勝負 第二局 2日目 豊島将之竜王 対 羽生善治九段
竜王戦 七番勝負 第二局 2日目 豊島将之竜王 対 羽生善治九段