「はたらく細胞!!」&「はたらく細胞BLACK」1月から2作同時放送 花澤香菜・前野智昭・長縄まりあがオススメする“楽しみ分け”
番組をみる »

 2018年夏に放送され好評だった体内細胞擬人化アニメの第2期「はたらく細胞!!」が2021年1月9日から放送開始となる。さらに同時期には、かわいらしい世界観の本家とは対照的に、過酷な体内環境を描くスピンオフ作品「はたらく細胞BLACK」も放送される。メインキャラクターとして登場する細胞は同じでも、ここまで雰囲気が違うのかという2作品。ファンはどう楽しみわければいいのか。「はたらく細胞!!」組である赤血球役の花澤香菜、白血球(好中球)役の前野智昭、血小板役の長縄まりあにインタビューした。

【動画】いよいよ第2期スタート!「はたらく細胞!!」

 体内で働く細胞たちはもちろんのこと、襲ってくる細菌たちにもどことなく愛らしさが感じられるのが「はたらく細胞!!」。一方で「はたらく細胞BLACK」は、そもそも細胞が働く環境が過酷で、その様子はブラック企業そのもの。大きく分ければ子どもを含めた家族向け、まさに働き続けている大人向け、ぐらい違う。どのように楽しみわければいいのか。

 前野智昭

 こちらの「細胞」は、老若男女どなたでも、またご家族でも楽しんでいただける作りになっていると思います。どちらかというと、僕みたいに不摂生する人間は、「BLACK」の世界観の方が身近に感じられるかもしれないですね(笑) だから、いい意味ですみ分けができている作品だと思います。

 なんというか、大変そうなお仕事は「BLACK」で白血球(1196)を演じている日笠陽子さんにおまかせして、我々はきれいな感じの仕事をしていきたいと思います(笑) 睡眠不足だったり、お酒を飲みすぎたりというところは、僕自身も「BLACK」の方で勉強させていただこうと思っています。

「はたらく細胞!!」&「はたらく細胞BLACK」1月から2作同時放送 花澤香菜・前野智昭・長縄まりあがオススメする“楽しみ分け”

 長縄まりあ

 「BLACK」で楽しみにしているところは、不摂生とか忙しすぎてしまうと、細胞さんたちがこんな苦労をしたり、こんな病気になってしまったりしちゃうんだよ!というところです。アニメで見ると難しい説明も分かりやすくなるので「絶対にそんな風になりたくない!」って、より気をつけるじゃないですか。そういうところから学びたいです。

 うちの父も、今は大丈夫なんですが、若い時に休みがないぐらい働いて体を壊したりしていたんです。そういう人を見てきた身としては、そうならないようにしたいし、「BLACK」ではそんな人の体の中を見られるので、細胞さんたちが苦労しないようにと、心に留めて見たいなと思います。

 花澤香菜

 私はそんなに体調を崩すことがないので、むしろ頑丈だと思いこんでいることがよくないんだろうなと思います。人生の先輩方に聞くと「若い時のあの無茶が今頃になって来るんだよ」と言われるので(笑) 私たちの「はたらく細胞!!」は、普通に生きていても出会うような病気、ケガ、ウイルスがテーマなので「そういうこともある、しょうがないよね」と思えるんですが、「BLACK」は、割と自分にも跳ね返ってくるというか。体がこんなになっちゃっているけど「その原因はどうなの?」というところまで、見ている人の気持ちを動かせるという別の楽しみ方があると思うので、無茶をしない人が増えるといいなと思います。

 家族とともに身近に起きる体のトラブルを「はたらく細胞!!」で学び、不健康を招くものは「はたらく細胞BLACK」を見て気をつける。それが2作を同時に、健康のまま楽しむ最善ルートのようだ。

◆はたらく細胞!! 2015年から月刊少年シリウスで連載された、清水茜による漫画のアニメ化作品。2018年8月にTVアニメ第1期が放送された。赤血球、白血球(好中球)を中心に、体内の細胞たちがどのように働いているか、また外部から入ってきた細菌などとどう戦うかなどが描かれている。スピンオフ作品も連載中で、TVアニメ第2期は2021年1月9日にスタート。同時期から、喫煙・睡眠不足などにより過酷になった体内環境を描いたアニメ「はたらく細胞BLACK」も放送される。

(C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

はたらく細胞!!
はたらく細胞!!
はたらく細胞
はたらく細胞
はたらく細胞BLACK
はたらく細胞BLACK