錦織圭、ジョコビッチ、ナダルも トッププレイヤーが総集結する『世界テニス国別対抗戦 ATPカップ2021』をABEMA全試合独占生中継
番組をみる »

 2月2日より開幕するテニスの国別対抗戦『世界テニス国別対抗戦 ATPカップ2021』を、ABEMAで全試合独占生中継することが決定した。

 今回、全試合独占生中継が決定した『世界テニス国別対抗戦 ATPカップ2021』は、2020年に新設された男子テニスの国別対抗戦。出場国および出場選手は、男子シングルスのランキングを基準に決められ、世界ランキング上位のトッププレイヤーたちが自国を代表してチーム対抗で戦う大会となっている。

 初開催となった昨年は、計24チームがオーストラリアの3都市で熱戦を繰り広げ、決勝戦では現在世界ランキング1位(1月28日時点)のノバク・ジョコビッチ選手率いるセルビアが、同ランキング2位(1月28日時点)のラファエル・ナダル選手率いるスペインを破り、初代王者に決定。トッププレイヤーたちによる白熱した試合の数々に、試合観戦した視聴者からも「革新的な大会」と高い評判を得た。

 2月2日より開幕する本大会では、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、大会規模を縮小する形になったが、ランキング上位に位置するアルゼンチン、イタリア、オーストラリア、オーストリア、カナダ、ギリシャ、セルビア、スペイン、ドイツ、日本、フランス、ロシアの計12カ国の出場が決定している。

 日本からは、世界で活躍するトッププレイヤーの錦織圭選手が出場し、2021年の初戦に挑むほか、西岡良仁選手、マクラクラン勉選手、松井俊英選手がエントリーしている。日本は、世界ランキング4位(1月28日時点)のダニール・メドベージェフ選手率いるロシアや、同ランキング9位(1月28日時点)のディエゴ・シュワルツマン選手率いるアルゼンチンと同組のグループDとなっており、世界レベルの海外選手に対し、日本代表選手がどのような熱戦を繰り広げるのか、大会前から高い注目を集めている。

 また、昨年に引き続き、ノバク・ジョコビッチ選手やラファエル・ナダル選手といった強豪プレイヤーたちも本大会への出場が決定している。12カ国総勢40名以上のそうそうたるトッププレイヤーたちが熱戦を繰り広げる『世界テニス国別対抗戦 ATPカップ2021』全試合を、ABEMAの独占生中継でぜひお楽しみいただきたい。

■ABEMA全試合独占生中継『世界テニス国別対抗戦 ATPカップ2021』

錦織圭、ジョコビッチ、ナダルも トッププレイヤーが総集結する『世界テニス国別対抗戦 ATPカップ2021』をABEMA全試合独占生中継

開催日時:2020年2月2日(火)~2020年2月6日(土)

<日本戦 予選第1戦 ロシア vs 日本>

配信日時:2021年2月3日(水)15時30分~

配信チャンネル:Sports LIVE2

配信URL:https://abema.tv/channels/world-sports-2/slots/8TNjd6cjBfCovo

【ロシアvs日本】世界テニス国別対抗戦 ATPカップ2021
【ロシアvs日本】世界テニス国別対抗戦 ATPカップ2021

<日本戦 予選第2戦 アルゼンチン vs 日本>

配信日時:2021年2月4日(木)15時30分~

配信チャンネル:Sports LIVE2

配信URL:https://abema.tv/channels/world-sports-2/slots/8TNjcVKa8vMbhR

【アルゼンチンvs日本】世界テニス国別対抗戦 ATPカップ2021
【アルゼンチンvs日本】世界テニス国別対抗戦 ATPカップ2021