「今までで一番怖かったぞ」拳王、カシンの“揺さぶり”を攻略 「プロレスラーの拳王は強い」を証明する藤田との大一番へ
番組をみる »

「ある意味ではメチャクチャ強かったな。ある意味、今までで一番怖かったぞ」

3月7日の横浜武道館でケンドー・カシンの挑戦を退けて、GHCナショナル王座6度目の防衛を果たした拳王の第一声はこれだった。

【映像】カシンの揺さぶり、トラップの数々

 昨年8月、中嶋勝彦からベルトを奪取後にGHCヘビー級王者・潮崎豪(60分時間切れ引き分け)、前GHCヘビー級王者・清宮海斗、グレイシー・ハンターとして格闘技界のレジェンドに君臨する桜庭和志、平成のテロリスト・村上和成、プロレス=最強を体現してきた船木誠勝を相手に防衛を重ね、強さを追求してきた拳王にとって、カシンは「ちょうどいい相手」だったはずだった。しかし、タイトルマッチ本番まで、精神的に追い込まれ、試合では大きなトラップが待っていた。

 カシンは学生時代に輝かしい実績を残したレスリングをベースに新日本プロレスで培ったストロング・スタイル、欧州のプロレス、総合格闘技など多くの引き出しを持ち、WWEでコーチを務めた正真正銘の実力者だが、厄介なのは“不可解な”行動と言動。何をやるのか、何を言い出すのかわからず、常に周囲を混乱に陥れるカシンは、いつしか悪魔仮面と称されるようになった。

 不幸にも(?)拳王はこの悪魔に魅入られてしまった。タイトル挑戦が決まるや、カシンは拳王の試合に海賊ライオン丸(杉浦貴を名乗る)、柔術着を着た白覆面(桜庭を名乗る)という、かつて日本プロレス界を混乱に陥れた伝説の怪人たちを次々に乱入させて……いや、正確にはみずからが扮して、拳王をメンタル面で追い詰めたのである。

「今までで一番怖かったぞ」拳王、カシンの“揺さぶり”を攻略 「プロレスラーの拳王は強い」を証明する藤田との大一番へ

 3月4日のタイトル調印式では、さすがの拳王も「ここまで精神的に揺さぶりをかけられたら、日々、メチャクチャ怖いぞ」と吐露したが、この調印式を欠席したカシンが用意したのは拳王へのプレゼント。拳王が警戒しながら大きな箱を開けると偽カシン(バスの運転手はおじさんのリング・スタッフ)が飛び出してきてクラッカーを発射。激怒する拳王の後ろから海賊男が火炎攻撃(不発)と凶器で襲い掛かった。そしてタイトルマッチ前日の3月6日の横浜ラジアントホールではノアのスポンサーのザ・リーヴをモチーフにしたザ・リーブマスク4号に扮して襲撃する駄目押し。試合当日までに心理戦で相手を圧倒するという意味では、確かにカシンはメチャクチャ強かった。

 迎えたタイトルマッチ当日。怒り心頭の拳王は短期決戦とばかりにアンクルホールドに捕らえたが、カシンは西永レフェリーを掴んで目をそらしておいての急所キック、この日はレフェリーのブラインドをついての急所キックが冴えわたった。そして場外では実況席のアクリル板を顔面に押し付けて窒息させたりと、やりたい放題。その一方では確かな技術に裏打ちされた腕ひしぎ十字固めをガッチリ極めてくるから始末に負えない。

 拳王劣勢の中、勝負のポイントになったのはカシンが仕掛けた最大のトラップをめぐる攻防だ。拳王がアンクルホールドを極めると、何とカシンのリングシューズが脱げるハプニング。カシンはシューズの紐を密かに緩めていたのだ。実はこの4日前の後楽園ホールにおけるリアルジャパンプロレスでの船木戦でカシンはスリーパーを極められたものの、マスクを2枚着用していて、上のマスクを脱いで脱出するや首固めで逆転勝ちしている。

 同じパターンで唖然とする拳王を首固めに丸め込んだカシン。しかし、拳王が戸惑ったのは一瞬だけで、この首固めをカウント2でクリアすると、リングに落ちたカシンのリングシューズを投げ捨て、すかさず後頭部にキックをぶち込み、うつ伏せになった背中にPFS、仰向けになった腹部にPFSを連続でぶち込んで一気に勝利。これまで“強い者”と5度の防衛を重ねてきた拳王は集中力を切らすことなく悪魔仮面を制したのである。

 “ある意味、メチャクチャ強い”カシンの精神的揺さぶりとトラップを突破した拳王が次期挑戦者に指名したのは藤田和之。「プロレスラーの拳王は強い」を証明する藤田との7度目の防衛戦は3月21日、後楽園ホールに決定した。

文/小佐野景浩

写真/プロレスリング・ノア

プロレスリング・ノア 2021 - 横浜武道館大会 3.7 - 第6試合 GHCナショナル選手権試合 拳王 vs カシン 前編 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
プロレスリング・ノア 2021 - 横浜武道館大会 3.7 - 第6試合 GHCナショナル選手権試合 拳王 vs カシン 前編 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
極めたはずが…“スポッ” シューズ脱ぎ捨て足関を回避 老獪な技の数々に「いちいち面白い」「まるでコント」視聴者騒然 【ABEMA 格闘TIMES】
極めたはずが…“スポッ” シューズ脱ぎ捨て足関を回避 老獪な技の数々に「いちいち面白い」「まるでコント」視聴者騒然 【ABEMA 格闘TIMES】
ABEMA TIMES