ラスアイ西村歩乃果が意味深発言で共演芸人困惑「あんまりいないですよ、そういうアイドル」
番組をみる »

 ラストアイドル西村歩乃果が、およそアイドルとは思えぬ発言で共演芸人をうろたえさせた。3月26日、「ABEMA BOATRACE TOWN『クロちゃんのボート女子育成計画』」に生出演した西村は、安田大サーカスのクロちゃんとボートレース予想で対決。その解説役をお笑いコンビ・LLRの福田恵悟が務めた。

【動画】ラスアイ西村歩乃果、アイドルらしからぬ発言に芸人が困惑

 西村は過去の共演時、福田の雰囲気から勝手に「チェリー先生」と命名した。今回も「チェリー福田」と呼ぶなどSっ気全開の対応で、最近ブームだという星座によるラッキーカラーを共演者たちに順に教えた際には、福田に対して「ちゃんと教えてくださいって言わないと教えないですよ」と指示。これに福田が素直に「教えてください」と応じると、いつの間にやら西村を「先生」とも呼ぶ始末で、「俺が先生なのに…」と困惑した姿に西村は上機嫌の様子だった。

ラスアイ西村歩乃果が意味深発言で共演芸人困惑「あんまりいないですよ、そういうアイドル」

 以降もチェリーネタで福田をイジりまくった西村は、チェリーを食べる仕草を見せた後、「僕も食べられたいなって言ってください」と強要。進行アシスタントのABEMAアナウンサー瀧山あかねが「ドSほのぴー」と驚く中、福田が躊躇しながらも「僕も食べられたいな」と返すと西村は「あはははは」と大笑いし、芸歴20年ほどの大先輩を「何、笑ってるんですか」と困らせ続けた。

 また、福田が西村から聞いたラッキーカラーを参考に予想をした場面では、「言うことを聞いてくれるなんて、私のこと好きなんですか?」とニヤけながら質問。タジタジの福田が「西村さんは僕のこと、どうなんですか?」と逆質問すると「チェリー、嫌いじゃないですよ」と返し、「あんまりいないですよ、そういうアイドル…」との指摘にも「そういう意味じゃないですよ」と素知らぬ顔を見せてスタジオを爆笑させた。

(ABEMA/BOATRACEチャンネルより)

番組改編で思わず涙!?
番組改編で思わず涙!?
意外な発言連発の西村歩乃果
意外な発言連発の西村歩乃果