将棋・3月29日週の主な対局 2020年度が終了 2021年度初日から羽生善治九段が登場

 日本将棋連盟による3月29日週の公式戦は、今週が2020年度と2021年度の、年度またぎ。31日が2020年度の最終日となる。また2021年度の最初となる4月1日には、羽生善治九段が竜王戦1組の出場者決定戦に登場。昨年に引き続き、豊島将之竜王への挑戦へと本戦出場を目指す。主な対局は以下のとおり。

3月29日(月曜日)

お~いお茶杯王位戦挑決リーグ 近藤誠也七段 対 池永天志四段 (携帯中継)

棋王戦予選 青野照市九段 対 及川拓馬六段 (携帯中継)

倉敷藤花 礒谷真帆女流初段 対 野原未蘭女流1級 (携帯中継)

倉敷藤花 藤井奈々女流初段 対 山口仁子梨女流2級 (携帯中継)

3月30日(火曜日)

竜王戦5組昇決 南芳一九段 対 窪田義行七段 (携帯中継)

お~いお茶杯王位戦挑決リーグ 永瀬拓矢王座 対 長谷部浩平四段 (携帯中継)

棋王戦予選 戸辺誠七段 対 本田奎五段 (携帯中継)

王将戦一次予選 佐々木勇気七段 対 古賀悠聖四段 (携帯中継)

大成建設杯清麗戦予選 中井広恵女流六段 対 中澤沙耶女流初段 (携帯中継)

3月31日(水曜日)

竜王戦4組昇決 横山泰明七段 対 渡辺大夢五段 (携帯中継)

王将戦一次予選 佐藤紳哉七段 対 増田康宏六段 (携帯中継)

4月1日(木曜日)

竜王戦1組出決 羽生善治九段 対 丸山忠久九段 (ABEMA・携帯中継)

 昨期、羽生九段は豊島竜王に挑戦するものの奪取はならず、タイトル通算100期の大記録達成はならなかった。今期も挑戦を目指し戦ったが、ランキング戦では永瀬拓矢王座に敗れ出場者決定戦に回っている。相手は昨期、挑戦者決定三番勝負を戦った丸山九段。両者の対戦回数も多く、手の内を知り尽くした同士がどんな対局を見せるか。持ち時間は各5時間で、先手・後手は振り駒で決まる。

竜王戦3組 高見泰地七段 対 三枚堂達也七段 (携帯中継)

お~いお茶杯王位戦挑決リーグ 片上大輔七段 対 澤田真吾七段 (携帯中継)

王将戦一次予選 藤井猛九段 対 高野智史五段 (携帯中継)

4月2日(金曜日)

竜王戦2組昇決 森内俊之九段 対 菅井竜也八段 (携帯中継)

ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント 豊島将之竜王 対 山崎隆之八段 (ABEMA・携帯中継)

 二冠保持者・豊島竜王と、順位戦A級入りを決めるなど上り調子の山崎八段がベスト4入りをかけて対決。現タイトル保持者は藤井聡太王位・棋聖で、初の防衛戦の相手が誰になるのか、という点でも注目の棋戦となっている。勝者は準決勝で渡辺名人と対戦することが決まっている。持ち時間は各4時間で、先手・後手は振り駒で決まる。

ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント 佐藤天彦九段 対 中村太地七段 (携帯中継)

ヒューリック杯白玲戦A組 伊藤沙恵女流三段 対 山口絵美菜女流1級 (携帯中継)

ヒューリック杯白玲戦B組 安食総子女流初段 対 加藤圭女流初段 (携帯中継)

ヒューリック杯白玲戦E組 本田小百合女流三段 対 渡部愛女流三段    (携帯中継)

ヒューリック杯白玲戦F組 上田初美女流四段 対 塚田恵梨花女流初段 (携帯中継)

4月3日(土曜日)

竜王戦1組 永瀬拓矢王座 対 稲葉陽八段 (携帯中継)

竜王戦5組 中川大輔八段 対 池永天志四段 (携帯中継)

棋王戦予選 佐々木勇気七段 対 石田直裕五段 (携帯中継)

(写真提供:日本将棋連盟)

第4回ABEMAトーナメント - ドラフト - 将棋界首脳陣14名ドラフト会議開催!藤井王位・棋聖、羽生九段らリーダー初参戦!
第4回ABEMAトーナメント - ドラフト - 将棋界首脳陣14名ドラフト会議開催!藤井王位・棋聖、羽生九段らリーダー初参戦!
ABEMA