昨年度は連勝賞 澤田真吾七段が登場 井出隼平五段と対局開始/将棋・叡王戦
番組をみる »

 将棋の叡王戦本戦トーナメント1回戦が5月15日に行われ、澤田真吾七段(29)と井出隼平五段(30)が午前10時から対局を開始した。勝者は明日、同じく1回戦で対戦する稲葉陽八段(32)と佐々木大地五段(25)の勝者と準々決勝で対戦する。

【中継】叡王戦 本戦トーナメント 澤田真吾七段 対 井出隼平五段

 澤田七段は、2009年4月に四段昇段。竜王戦1組(1組:1期)、順位戦B級2組。2020年度は絶好調で29勝10敗、勝率.7436の好成績。14連勝で将棋大賞の連勝賞も受賞した。

 井出五段は、2016年4月に四段昇段。竜王戦6組、順位戦C級2組。2016年度に若手棋戦の加古川青流戦で優勝経験がある。

 持ち時間は各3時間で、振り駒の結果、先手は澤田七段。ABEMAではこの対局を終了まで、生放送する。

(ABEMA/将棋チャンネルより)

叡王戦 本戦トーナメント 澤田真吾七段 対 井出隼平五段
叡王戦 本戦トーナメント 澤田真吾七段 対 井出隼平五段
叡王戦 本戦トーナメント 稲葉陽八段 対 佐々木大地五段
叡王戦 本戦トーナメント 稲葉陽八段 対 佐々木大地五段
第4回ABEMAトーナメント予選Bリーグ第三試合 チーム康光 VS チーム菅井
第4回ABEMAトーナメント予選Bリーグ第三試合 チーム康光 VS チーム菅井