新垣結衣の結婚発表で“特別休暇”を伝達…実際に休んだ社員も? 社長を直撃取材
番組をみる »

 歌手で俳優の星野源(40)と女優の新垣結衣(32)の結婚発表から一夜明けた20日も、ネットでは祝福の声が相次いで寄せられている。

【映像】「びっくりして鼻血が…」石田ゆり子、星野源&新垣結衣の結婚を“すっぴん”で祝福(1分20秒ごろ~)

 19日、星野は「このように世の中が大変な時期に、私事で大変恐縮ではございますが」と前置きした上で「この度、私、星野源は、新垣結衣さんと結婚する運びとなりました」と報告。星野と新垣は2016年10月放送の連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で初共演。互いに夫婦役を演じた。

 関係者によると、今年1月に放送されたスペシャルドラマの撮影で再会し、交際に発展したという。新垣が演じる森山みくりの伯母役を演じた女優の石田ゆり子は、自身のInstagramで「あのすみませんびっくりして鼻血が出そうなんですけど。涙目なんですけど すっぴんなんですけど」と驚きをつづり、「わたしのことはどうでもいいけど、百合ちゃん、役のままの気持ちです。おめでとう。こりゃたいへんなニュースだ」と二人を祝福した。

新垣結衣の結婚発表で“特別休暇”を伝達…実際に休んだ社員も? 社長を直撃取材

 二人の結婚に驚いたのは日本だけではない。中国でも“国民の妻”として人気を集めている新垣の結婚に衝撃が走った。星野と新垣の結婚のニュースが、ネットの検索ランキングトップに。ネットでは、ファンから祝福と共に“ガッキーロス”の声が相次いで投稿されている。

■ “ガッキーロス”のあまり……「特別休暇」を実施したIT企業社長

新垣結衣の結婚発表で“特別休暇”を伝達…実際に休んだ社員も? 社長を直撃取材

 中には新垣の結婚により「仕事に集中できないことが想定される」として、新垣結衣ファンを対象に、特別休暇を実施した会社もある。IT企業「アクシア」の社長・米村歩さんは19日、社員に向けた「休暇のお知らせ」を自身のTwitterに投稿。ツイートには約3万もの“いいね”(※数字は5月20日15時現在)が集まり、「素晴らしい!」「こういう遊び心好きです」「僕も休みたい」といった反響が相次いで寄せられている。

 ニュース番組「ABEMAヒルズ」では、実際に米村さんを取材。社員の“ガッキーファン”に向けて「休暇のお知らせ」を出した理由について「あまり深く考えていない。仕事したくないなという思いで出しました」とコメント。まだ“ガッキーロス”から立ち直れていない様子だ。

新垣結衣の結婚発表で“特別休暇”を伝達…実際に休んだ社員も? 社長を直撃取材

 「ガッキーは高校生の頃からCMで見ていた。かなり長い期間、好きです」と語る米村さん。星野と新垣の結婚を知った感想を聞くと「そうですね、はい……。ついにきたか、という感じです」と明かした。また、ツイートが話題になった結果「いろいろなところから取材の連絡がきて、メディア対応をしています」と、休暇のはずが一転、周囲から寄せられたダイレクトメッセージの対応などに追われているという。

 「実際に休んでいる社員はいるのか?」と聞くと、米村さんは「何人か休んでいる」と回答。ただ、米村さんの会社では、普段から休暇取得時に理由を報告しなくていいルールのため「なぜ休んでいるか聞いていない」と話した。

ABEMA/『ABEMAヒルズ』より)

【映像】ガッキー結婚で「特別休暇」 社長直撃
【映像】ガッキー結婚で「特別休暇」 社長直撃