「破壊力ヤバい」 月とスカイツリーが織りなす“地球滅亡みたい”な写真が話題
番組をみる »

 幻想的で世紀末感ある風景写真がTwitterで話題になっている。

 「超望遠レンズで撮った写真が地球滅亡みたいになってた」という文章とともに投稿されたこの1枚。まるで燃えているかのごとく光る大きな月が、スカイツリーとともに幻想的に写っている。

【映像】投稿者「7」さんの幻想的な写真

 写真を見た人からは「破壊力がヤバいです」「地球滅亡まで、後◯日!?」といったコメントや、14.8万件の“いいね”(16日17時時点)がつくなど大きな反響を呼んでいる。

 投稿した7(@szna__)さんに話を聞くと、「元々はスカイツリーが月を串刺しするものを撮影しに行きました。月の出から撮影し見返したところ地球滅亡感があったので、今回のタイトルと合わせて投稿しました」と説明。

 今回のような遠くから望遠レンズでズームすることによって月を大きく見せる写真以外にも、東京の都市夜景やアニメチックな日常写真を撮っている7さん。今後の活動については「カメラの世界でしか見られない、非日常的な写真をイメージして撮影しています。今後もっと望遠レンズを使用した作品で、皆に驚き・楽しんで貰えるような写真が撮れればなと思います」とコメントしている。

ABEMA/『ABEMA Morning』より)

「やってもたーーーー」な写真に反響
「やってもたーーーー」な写真に反響
電光掲示板に「ぴえん超えてぱおんからのぶおん」!?
電光掲示板に「ぴえん超えてぱおんからのぶおん」!?
“うちの犬、バイオハザードに出てたと思う”投稿写真に反響
“うちの犬、バイオハザードに出てたと思う”投稿写真に反響