ノンスタ井上裕介が年収を公表 ボートレーサーの高額獲得賞金に「そんなに負けてない」
番組をみる »

 NON STYLE井上裕介が7月3日、「ABEMA BOATRACE CAMPUS『勝負駆け!笑いのターンマーク』」に生出演して大まかな年収を公表した。井上はこの日、新MCとしてコットンズとやさしいズのボートレース予想及びお笑い力での勝負を見守った。まずは番組指定第1レースとしてボートレース三国の10Rが映し出されると、井上は彼らに「気になる選手は?」との質問を投げた。

【動画】ノンスタ井上、一流ボートレーサー並みの高収入

 これにやさしいズのタイは「やっぱり1番、金持ってる山田さんですかね」と、昨年の獲得賞金3834万円超えの有望株・山田祐也選手に注目。「僕らは1年間頑張ってようやく1000万円取れるか取れないかで勝負してる中、それだけ金持ってるんだってビックリしちゃってます」とし、井上の「(ボートレーサーは)全員、高給取りだからね」とのコメントには「(ボートレーサーに)なりたくなっちゃうね、本当に」と羨望の眼差しを向けた。

ノンスタ井上裕介が年収を公表 ボートレーサーの高額獲得賞金に「そんなに負けてない」

 一方、コットンの西村真二は「僕、井上さんの方がすごいって知ってるんで、金額ではそんなに興奮しなかったです」と、さらりと井上も高給取りであることを暴露。周囲が驚く中、井上は「7号艇の井上、賞金、そんなにないねん」とごまかすも、「またまたぁ」とのツッコミには「ごめん、ちょっとウソついた」とし、「そんなに負けてないハズや」と高らかに笑った。つまり、年収は先の山田選手と同等と察することができ、これには進行アシスタントを務めたABEMAアナウンサーの瀧山あかねも「すごい!えええー」と驚愕。コットンのきょんも「兄貴!」と手を叩いて囃し立て、思わぬ告白にスタジオは大きな盛り上がりを見せた。

(ABEMA/BOATRACEチャンネルより)

ノンスタ井上の年収は…
ノンスタ井上の年収は…
瀧山あかねが会いたい人は?
瀧山あかねが会いたい人は?