国内最大級のプロアマ参加の麻雀大会「麻雀最強戦2021」のファイナル進出を目指す「男子プロ超技能バトル」が7月24日に行われ、仲林圭が劇的な逆転優勝を果たし、ファイナル行きを決めた。

【中継】麻雀最強戦2021 男子プロ超技能バトル

 予選B卓から勝ち上がった仲林は、決勝卓で東場での失点が重なり、東3局終了時点では5700点のラス目に。それでもここから諦めずに加点を続けると、オーラスにはトップ目だった三浦智博までちょうど1万点差まで接近。流局を挟み8000点差となった南4局1本場で、ホンイツ・中・ドラの8000点(+300点、供託1000点)をツモアガリ。華麗な逆転優勝を決めた。対局後には、「うれしいです。僕が一番優勝できないと思っていました」と苦しい局面を乗り越えての優勝に、笑顔が絶えなかった。

【決勝結果】

1位 仲林圭

2位 三浦智博

3位 山田浩之

4位 石橋伸洋

(ABEMA/麻雀チャンネルより)

麻雀最強戦2021 男子プロ超技能バトル
ABEMA