大谷翔平の三振に地元ファンの子供がめちゃくちゃがっかり「かわいい笑」「気持ちわかる」

【米大リーグ】エンゼルス-アスレチックス(7月29日・日本時間30日 アナハイム/エンゼル・スタジアム)

【動画】がっかりする子供ファン

 エンゼルスの大谷翔平投手がアスレチックス戦に「2番・DH」で先発出場。初回の第1打席で三振に倒れた直後、エンゼルスファンの少年がガックリと気落ちする姿がカメラに捉えられ、ファンの間で「かわいい笑」「いいリアクション」と反響が広がっている。

 アスレチックスに3点を先制され、大谷を含む上位打線でなんとか挽回したい初回のエンゼルスの攻撃。先頭のフレッチャーがショートゴロに倒れ、1死走者なしで第1打席を迎えた大谷は、相性のいいアスレチックスの先発・モンタスを相手にじっくりとボールを見極めてフルカウントに持ち込む。しかし勝負の7球目、外角低めいっぱいに92マイル(約148キロ)の変化球が決まって見逃し三振。反撃の狼煙を上げることはできなかった。

 日本の視聴者からも残念がる声が上がる中、中継カメラは地元ファンの少年のリアクションに注目した。エンゼルスのキャップとユニフォームを着込んでグラブを構えた少年は、大谷が三振した瞬間に肩を落として全力でがっかり。あまりにも残念そうなその姿に、ファンからは「かわいい笑」「落ち込み方よw」「いいリアクション」「わかりやすいw」「少年泣くな」「がっかり少年かわいすぎるw」といった感想や、「気持ちわかる」「俺も同じ反応だったよ」という共感の声が続出した。

 投打にわたる圧倒的な活躍で、すっかりメジャーでも屈指の人気選手となった大谷。少年のがっかり具合も、熱狂的なエンゼルスファンゆえの大きな期待の裏返しと捉えていいだろう。ここぞの場面で逆転の37号3ランを放った前日の試合と同様に、地元の観客を大喜びさせるシーンを少しでも多く見せてほしいところだ。

(ABEMA『SPORTSチャンネル』)

大谷翔平の第1打席は三振で少年もガックシ
大谷翔平の第1打席は三振で少年もガックシ
ABEMA
エンゼルス vs アスレチックス 2021.7.30
エンゼルス vs アスレチックス 2021.7.30
ABEMA
SPOZONE
SPOZONE
SPOZONE