11月20日(日本時間21日)に開幕する「FIFA ワールドカップ カタール 2022」。ABEMAで全64試合が無料生中継されることを記念した番組『FIFA ワールドカップ歴代ベストゴールSP』(ABEMAで配信中)。カタール大会に臨む超スーパースターたちが過去に活躍したシーンを特集し、W杯3大会2ゴールのクロアチア代表MFルカ・モドリッチにスポットを当てた。

「前回W杯のMVP」「クロアチアを決勝に導いた男」「レアル・マドリードで10番を背負う男」などなどモドリッチの称号は多い。クロアチア代表でも最多出場試合数154試合(10月1日現在)。このワールドカップでさらに記録を伸ばすことになる。

W杯でモドリッチが最も輝いたのは2018年ロシア大会だ。グループリーグDではアルゼンチンに3-0で快勝、ナイジェリアに2-0、アイスランドに2-1と3戦全勝で首位通過した。とくに強豪アルゼンチン相手にペナルティエリア外からのビューティフルミドルを決めるなど持ち前の美技で観衆を沸かせた。

決勝トーナメントでは、ラウンド16デンマーク戦(1-1、PK3-2)、準々決勝ロシア戦(2-2、PK4-3)、準決勝イングランド戦(2-1)のいずれも先制されるも同点に追いつき、3戦連続延長戦で初の決勝に駒を進めた。決勝戦でフランスに2-4と敗れ準優勝となった。それでもモドリッチは出場した7試合中3試合でマン・オブ・ザ・マッチに選ばれるなどクロアチア代表をけん引した活躍が認められて大会の「ゴールデンボール(最優秀選手)」を獲得した。

この年のモドリッチの活躍はワールドカップ以外にも東ヨーロッパ出身選手としては初となるUEFA欧州最優秀選手賞、FIFA最優秀選手賞を受賞し、近年はクリスティアーノ・ロナウドとリオネル・メッシの両巨頭の受賞ばかりだったバロンドールにもクロアチア人として初めて選ばれた。すでに37歳ながら、ここまでクロアチア代表の要となってきたモドリッチの美技が今大会でもさく裂だろう。

FIFA ワールドカップ カタール 2022 完全ガイド by ABEMA
FIFA ワールドカップ カタール 2022 完全ガイド by ABEMA
プレミアリーグ 2022-2023 - 注目チーム - 【プレミアリーグ】リヴァプール編 (スポーツ) | 無料動画・見逃し配信を見るなら | ABEMA
プレミアリーグ 2022-2023 - 注目チーム - 【プレミアリーグ】リヴァプール編 (スポーツ) | 無料動画・見逃し配信を見るなら | ABEMA
ABEMAで視聴する