ABEMAにて全64試合無料生中継する「FIFA ワールドカップ カタール 2022」に向けて、“クリーンな観戦”を推進するプロジェクト『ABEMA SHIBUYA CLEAN PROJECT』を発足し、その取り組みとして2022年11月24日(木)に渋谷の街でゴミ拾いやサッカー企画を行うクリーンイベントが開催された。

 自宅観戦だけでなく、多くのサッカーファンが熱狂し、お店や街、日本全体が熱気に包まれる4年に1度の祭典、「FIFA ワールドカップ カタール 2022」。ABEMAはテレビ朝日とタッグを組んで全試合生中継しており、オンラインでの視聴体験づくりに留まることなく、さまざまな人たちと、場所・シチュエーションで最高の視聴環境をお届けするべく、“サッカーをクリーンに楽しむ”ことをモットーに掲げ、サッカーを楽しんだ後の美化活動を行うプロジェクト『ABEMA SHIBUYA CLEAN PROJECT』が発足された。

HIKAKIN、はじめしゃちょー、ンダホらがW杯ドイツ対日本戦翌日に渋谷の街でゴミ拾いを実施「ABEMA SHIBUYA CLEAN PROJECT」

 日本代表の勝利に日本だけではなく世界中が沸いた「ドイツ対日本戦」の翌日11月24日(木)に開催した本イベントでは、渋谷の街でゴミ拾いを実施。人気クリエイターのHIKAKIN、はじめしゃちょー、SEIKIN、ンダホ、LISEMのメンバーや、渋谷区を本拠地とするプロバスケットボールチーム アルバルク東京から、田中大貴選手らも参加し、約50名の一般参加者とともに60名以上でゴミ拾いを実施した。

HIKAKIN、はじめしゃちょー、ンダホらがW杯ドイツ対日本戦翌日に渋谷の街でゴミ拾いを実施「ABEMA SHIBUYA CLEAN PROJECT」

 センター街やスクランブル交差点など、渋谷の街中で1時間ほど行い、集まったゴミはゴミ袋約30袋分。また、ゴミ拾いのあとは、一般参加の皆さんとクリエイターで、バブルサッカー企画を楽しむなど、前日の劇的勝利の興奮がさめやらぬ中、イベントは無事終了した。

HIKAKIN、はじめしゃちょー、ンダホらがW杯ドイツ対日本戦翌日に渋谷の街でゴミ拾いを実施「ABEMA SHIBUYA CLEAN PROJECT」

 ABEMAでは、全64試合を登録不要で無料で視聴できるほか、開催期間中には、リアルタイムでは見られなかった試合のフルマッチ映像を好きな時に何度でも無料で見ることができる「見逃しフルマッチ配信」や、毎試合の名場面を試合直後から楽しむことができる「ハイライト映像」も無料で視聴可能。

■『ABEMA SHIBUYA CLEAN PROJECT』イベント概要

HIKAKIN、はじめしゃちょー、ンダホらがW杯ドイツ対日本戦翌日に渋谷の街でゴミ拾いを実施「ABEMA SHIBUYA CLEAN PROJECT」

開催日時:2022年11月24日(木)
場所:渋谷
<参加クリエイター>
HIKAKIN
はじめしゃちょー
SEIKIN
ンダホ
LISEM
<アルバルク東京>
田中大貴選手 

特設ページ: https://contents-abema.com/cleanproject/

■ABEMA「FIFA ワールドカップ カタール 2022」
FIFA ワールドカップ カタール 2022特設ページ

https://abema.tv/video/genre/fifaworldcup
https://abema.tv/video/title/16-76

FIFAワールドカップカタール2022 - グループステージ 第2戦 (スポーツ) | 無料動画・見逃し配信を見るなら | ABEMA
FIFAワールドカップカタール2022 - グループステージ 第2戦
ABEMAで視聴する

FIFA ワールドカップ カタール 2022 完全ガイド by ABEMA
https://times.abema.tv/fifaworldcup

【公式】FIFA ワールドカップ カタール 2022@ABEMA Twitter
https://twitter.com/fifawc_ABEMA