劇的な“マクられ役”はもう御免 園田賢「ストレスは溜まっているので3年分返したい」/麻雀・Mリーグ
番組をみる »

 チームは4位に終わった2020シーズン。赤坂ドリブンズの園田賢(最高位戦)は、自ら「いい脇役」だったと振り返った。ファンが興奮した劇的なシーンで、何度も“マクられ役”になったからだ。過去3年を振り返っても、レギュラーシーズンでプラスに終わったのは1年目だけで、ここ2年はマイナスで終了。今期は主役となるべく「3年分返したい」と、開幕前から熱く燃えまくっている。

【動画】Mリーグ2021シーズンドラフト会議

――昨期、チームは4位という結果に終わりました。振り返りをお願いします。

 成績的に不完全燃焼というところはありますね。もうちょっと成績良くてもいいんじゃないかと。見ていた人はわかると思いますが、マクられる運命にありましたね(苦笑)。オーラスやラス前に必ずマクられるんですよ。不本意ですけど「いい脇役」ってやつをやっていました。近藤誠一さんのオーラス一発ツモ裏の倍満とか、佐々木寿人さんのラス前一発裏3の倍満ツモ、黒沢咲さんのオーラス・フリテンツモ。感動的な素晴らしい逆転劇で、全部割りを食ってるんですよ(苦笑)。ツモられるって知ってれば鳴いてずらす等の選択もあったりしたかもしれませんが、それって超能力の範疇ですからね。回避するのは難しかったと思います。

――今年はアガる側になりたいですね。

 そうなんですが、昨年はマクられる場所にいた程度の、適度なツキはあったのかなとも思います。2年目の2019シーズンに地獄を見ているんですが、その時はなす術もなくて、マクられる位置にもいられなかった。それに比べればだいぶマシだったんですけどね。ただツイていたとは、決して言えないような展開だったと思います。

――ツイていなくてもファイナルに行ける力はあったということでしょうか。

 それもちょっと難しいんですけど「ツイている」「ツイていない」というのは、切り取り方次第だと思うんですよ。いくらでも切り取り方がある。オーラスにマクられたことに関してはツイていないんですけど、その道中とはいろいろツイていたところもある。理屈っぽくて申し訳ないですけど、役満を放銃した時は、いろいろな人が「ツイてないね」と言ってくれるんですけど、役満を放銃したという母集団の中では、順位点に絡まなかったという点では4着から4着の役満放銃なんてツイてるんです。なので先程のツイてなかったというのは展開に関してだけ切り取っただけで、ポイントとしてはそこそこツイてたということですね。それでもそこそこですが(笑)。

――他のチームには新戦力も入る中、ドリブンズは3年連続で同じ顔触れです。

 幸せなことですよね。強制的に同じチームでいられなくなるルールができてしまったので、できれば続けていきたいと思います。もちろん自分は選べる立場ではないのですが、クビの選手を出さずに行ければいいなと思っています。そのためにはやはり結果を出すしかないですね。

――「育成」がテーマだった丸山奏子選手も3年目に突入します。

 もう新人ではないので、ちゃんと戦力として活躍しなければならないという状況だとは思いますし、本人もそう思って頑張っていると思いますけど。今は村上淳さんが中心になって教えていますね。極端な例ですが、テンパイしたら「はい、リーチ」ではなくて、様々な情報をインプットしてリーチするかリーチしないかの判断をしなければならなくて、その情報をなるべく正確に多くインプットできるようになりましょうという感じ。なるべくインプットする情報をスリムにしたほうが楽だし早くそれなりに強くはなれるかもしれないけどドリブンズの麻雀として目指すのはそこではないです。だから丸山さんにとってまず必要なのがそのインプットで、ジャンプをする前に「しゃがむ」という部分でした。そこは大丈夫だと思います。

――他チームの新戦力で気になる選手はいますか。

 そんなに気になることは特にないというか、自分が打つのは多くて30回程度じゃないですか。メンツが相手に28人いて30半荘。1人1人と打つのはせいぜい3、4回の感覚です。今回新しく入った人と打つかどうかもわからないし、そんなに意識はしていないです。自分との戦いですから。クセとかの勉強はしますけど。とにかく自分がちゃんとミスをしないで、期待的に最も得だと思えるような麻雀が打てるように引き続き勉強します。時間効率的に言うと、相手の研究よりも、自身の対局を見返して、今の自分の読みと結果がどれくらい合ってたかなというすり合わせ作業の方がいいかなと思います。

――最後にチームは2度目の優勝を目指すことになりますが、個人の目標をお願いします。

 過去3年、ストレスが溜まっているので、3年分全部返したいです。これまでのマイナス(3シーズン合計で▲283.1)を全部取り返せるくらい勝ちたいですね。
 

【動画】Mリーグ2021シーズンドラフト会議
【動画】Mリーグ2021シーズンドラフト会議