内川幸太郎「チームも個人も1つ上しかない」初優勝&MVPへ「役満も狙いたい」/麻雀・Mリーグ

 昨期は2年目にして実に充実したシーズンを送った。KADOKAWAサクラナイツの内川幸太郎(連盟)はチームで準優勝、個人でも2位。大きく飛躍した年になった。チームワークも抜群で、3年目にして目標が「チームも個人も1つ上しかない」状況だ。イケメン雀士から頼れるエースへ。Mリーグという大きな舞台で成長も遂げている内川は、麻雀の華・役満も達成し、全てを手に入れるつもりだ。

【中継】大和証券 Mリーグ2021 開幕式&開幕戦

――昨期はチームが準優勝、個人も2位と充実したシーズンでした。

 チームとしては優勝争いができた飛躍の年。個人でもこれ以上ないくらいの成績が出せた。佐々木寿人さんがセミファイナルで敗退し、通年で個人でも一番ポイントを稼げた。昨年の感覚を忘れずに、今期に向けて数カ月練習をしてきたつもりです。

――2020シーズン、一番よかったのはどのあたりでしょうか。

 アガリ率が低かったのが2019シーズンの反省点。昨年は恐れず東場からアガリ回数を増やして、アガリ率を高めようというのをやった。12月頭までフィットしなかったんですが、だんだんと付いてくるようになって12月、1月、2月と月間MVPを3カ月連続で取れました。二度と取れない記録だと思いますが(笑)。

――10月の開幕から12月までフィットしないものを辞めたくはならなかったですか。

 ないですね。数字をしっかり見て、相手の打ち方を分析しているので。枚数で有利だったとか、相手がイーシャンテンと思っている時に、実際は3シャンテンだったということはなかったし。相手の待ちもある程度ピントは合っていたので、あとは良い巡り合わせが来るのを待つだけだなと思っていました。序盤に▲150ポイントくらい沈みましたけど、焦りも何もなかったです。落ち着いてやれていましたから。結果がしっかりついてきてよかった。

――2020シーズンは堀慎吾選手が加入しました。

 堀さんの加入も大きかったです。岡田紗佳さんも好循環があって伸びたし。初年度のファイナルの最後に、僕と沢崎誠さんが2人とも絶不調みたいな、そういうケースがレギュラーで仮にあったとしても4枚目のカードとして堀さんがいてくれる。4人全員絶不調ということはなかなかないので、僕がダメでも沢崎さんがダメでも、堀さんがいるというのが安定を生んでくれたと思っています。

――他のチームは選手の入れ替わりもありました。サクラナイツは同じ布陣ですが、その点で強みはありますか。

 僕らは打ち方を一気に変える選手じゃないので。僕はまだ変えようかなとちょっと思っていますが、昨シーズン良い結果が出たので、それなら継続だなと。同じ戦い方をするつもりで、思うような結果が出なかった場合にどれぐらいで切り替えるか。今のところ変えるつもりは全くない。チームメイトを信頼しているので、盤石だなと思っています。

――サクラナイツはチーム単位での活動が多く、オフシーズンでも活発でした。

 必ず月に2、3回は顔を合わせますし、もともと沢崎さんと岡田さんは同じ団体なので個人戦の試合でも、敵同士ですけど週に1回ぐらいは収録等で会って、やりあっています。岡田さんについては「ここも伸びたのか」というのを感じているので、さらに伸びている岡田さんを、今期はチームとして見せられるんじゃないかと楽しみにしています。

――確かに岡田さんは顕著に成績が伸びました。

 伸び代しかないというか、付け加えれば付け加えるほど強くなるというか。付け加えた時に取捨選択をするんですが、彼女の中でしっかり基準があるのかなと思う。今は良い状態で上り調子が続いている。壁にぶち当たった時は進化が求められると思います。

――準優勝から1つ上、優勝をするためには何が必要ですか。

 守りに入ったり、ポイントをまとめたりという場面がどうしてもある。レギュラーシーズンを確実に通過しようとか、セミファイナルでラスだけ引かなければいいやとか。そういう試合が何回かあったと思うんです。それも途中の試合で、どこか1つの着順が変わっていたら、最終戦の押し引きも変わっていた。それをチームみんなで話し合ったので、レギュラーシーズンからファイナル最終戦と同じような気持ちで、高みを目指して1試合1試合をやるということです。

――偶然にもファイナルは4位で進出したチームが、3年連続で逆転優勝しています。4位からの方が戦いやすいことはありますか。

 そんなものはないです(笑)。戦い方がやりやすくなっているってこともないと思います。狙うはダントツの1位通過。優勝を目指していくということです。結果的に4位のチームが展開的に助かっているのもあるんですけど、それを証明するにはサンプルが少ないかなと思います。

 あと僕は、チームも個人も1つ上しかもうないんですよ。それに僕はまだ役満上がっていない。年間を通じて、結構役満はアガるタイプなんですけどね。Mリーグでは1回もアガれていないし、テンパイすらないんじゃないかな。2019シーズンの話ですけど、四暗刻単騎に西を打った動画が流れるので、そろそろ替えてもらおうかなと(笑)。あれはあれでいろいろ使っていただいたので、そろそろアガる方も使っていただこうと思っています。チャンスがあれば役満を狙いたいです。

大和証券 Mリーグ2021 開幕式&開幕戦
【中継】大和証券 Mリーグ2021 開幕式&開幕戦
ABEMA
内川幸太郎「チームも個人も1つ上しかない」初優勝&MVPへ「役満も狙いたい」/麻雀・Mリーグ
【動画】Mリーグ2021シーズンドラフト会議
ABEMA